TOP

Cocos2d-x (JS) ハンズオン #9 「Cocos2d-xのラベル・テキストボックス」
クリップ
2016/06/27(月) 19:00 開催
東京都 渋谷

Cocos2d-x (JS) ハンズオン #9 「Cocos2d-xのラベル・テキストボックス」

基本情報

日 時: 2016/06/27(月) 19:00 〜 21:00
会 場: イベント&コミュニティスペース dots.
住 所: 東京都渋谷区宇田川町20-17 NOF渋谷公園通りビル 8F
登 壇: 清水友晶
参加枠参加費定員
一般
(先着順)
無料 6人 / 定員10人

イベント内容

Cocos2d-x (JS) ハンズオン #9 「Cocos2-xのラベル・テキストボックス

概要

近年、日本におけるスマートフォンゲームは、AndroidとiPhoneを同時に開発・リリースすることが一般的になっています。そのため、AndroidとiPhoneのクロスプラットフォーム開発可能なゲームエンジンが利用されています。 特に日本では、大手ゲーム開発会社から個人開発者まで、UnityやCocos2d-xが利用されるケースが多いです。
またスマートフォンゲームのほかに、ブラウザゲームに注目している開発者も多いです。なぜなら、近年のWebGLを利用したブラウザゲームは、ネイティブに近いパフォーマンスを出すことができるため、従来よりもよりリッチな表現ができるようになったからです。
しかし、これまでスマートフォンゲームとブラウザゲームの開発手法は全く異なるものであり、共に開発しようとすると学習コストが高くなっていました。

このような問題を打破できるのが「JavaScript版Cocos2d-x」です。

JavaScript版Cocos2d-x(以下、Cocos2d-x (JS))は、スマートフォンゲームもブラウザゲームも同じゲームエンジンを利用して開発することができます。もし近い将来、ブラウザゲームの回帰があったとしても、スムーズに移行することができるため、時代に乗り遅れることはありません。
ぜひこの機会にCocos2d-x (JS)を学んでみませんか?

内容

タイムスケジュール

時間 講演内容
19:00 - 19:30 開場・受付
19:30 - 20:10

Cocos2d-xのラベル・テキストボックスについて

Cocos2d-xに備わっている様々なラベル・テキストボックスについて学びます。

Cocos2d-xにおけるラベル・テキストボックスの利用

実際にCocos2d-xでよく利用されるラベル・テキストボックスの利用方法やその他の機能を実際に触りながら紹介します。

20:10 - 20:20 休憩
20:20 - 21:00

ドラゴンクエスト風メッセージウィンドウの作成

ゲームの会話シーンでは一般的にメッセージウィンドウが用いられますが、メッセージが一気に表示されるだけでは味気ないです。そのためドラゴンクエストの会話シーンで用いられているような、時間とともに文字が増えていくメッセージウィンドウが利用されます。そこで、ドラゴンクエスト風メッセージウィンドウを作成してみたいと思います。

持参物

ノートPC (Windows or Mac)
Cocos2d-x v3.10をインストールしておいてください。また「このスライド」を確認して、Cocos2d-x(JS)の開発環境を整えておいてください。

登壇者

清水 友晶氏
株式会社TKS2代表取締役。Cocos2d-xを利用したプロジェクトのコンサル・サポート・開発・運用などを行っています。またCocos2d-xに関する講演や書籍の執筆も行っています。主な書籍は「cocos2d-x入門」(リックテレコム)、「cocos2d-xによるiPhone/Androidアプリプログラミングガイド」(マイナビ)など。

過去のイベント

本イベントは終了しました
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

イベント参加者

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント