TOP

【二次募集開始!】Girls.Product vol.1 〜アイディア発表会〜 女性のチカラで世の中を、もっと楽しく、もっと便利に
クリップ
2016/04/22(金) 19:00 開催
東京都 渋谷

【二次募集開始!】Girls.Product vol.1 〜アイディア発表会〜 女性のチカラで世の中を、もっと楽しく、もっと便利に

基本情報

日 時: 2016/04/22(金) 19:00 〜 22:00
会 場: イベント&コミュニティスペース dots.
住 所: 東京都渋谷区宇田川町20-17 NOF渋谷公園通りビル 8F
主 催: dots. [ドッツ], dots.女子部
参加枠参加費定員
デザイナー
(先着順)
1,000円
当日現金支払い
3人 / 定員15人
エンジニア
(先着順)
1,000円
当日現金支払い
19人 / 定員30人
会場カメラマン
(抽選制)
無料 1人 / 定員1人
【申込期限】
2016/04/18 20:00まで

イベント内容

Girls.Product vol.1
アイディア発表会
Presented by dots.女子部
女性のチカラで世の中を、もっと楽しく、もっと便利に

概要

dots.女子部がお送りする『Girls.Product』が始まります!

今回は第一弾!アイディア発表兼チームづくりをする会です。

アイディア発表会では、アイディアをお持ちの方々に、考えぬいていただいたアイディアを集まっていただいたデザイナー、エンジニアに向けて発表していただきます。
デザイナー、エンジニアは発表を聞いていただき、気に入った、一緒に開発したいアイディアに投票していただきます。
投票でいただいた希望や経験を加味してチームづくりを行います。
チームができたら7月の最終発表までプロダクト開発を進めていただきます!

イベント参加方法:
■アイディアをお持ちの方は以下のページよりご応募下さい。
アイディアをお持ちの方の募集ページはこちら
 ※アイディアをお持ちの方のご応募は締め切りました※
■デザイナー、エンジニアとしてご参加下さる方はこのページの「イベントに参加する」ボタンよりご応募下さい。
※二次募集開始しました!

プロデューサーのアディアが募り次第、このページに掲載していく予定ですのでチェックをお忘れなく!

『Girls.Product』とは

女性チカラで、テクノロジーを使って世の中をもっと便利にしよう!というプロジェクトです。

参加者は全員女性!
プロデューサー1名、デザイナー1名、エンジニア2名でプロダクト開発を進めて頂く予定です!(人数は前後あり)
※ 開発期間中に助っ人を頼んだり、アドバイスを他の方に仰ぐことはOKです(性別不問)

日頃から感じている、「こんなの欲しい。」「ちょっと違うんだよなあ…」を自分たちの手で解決しましょう!
女性から湧き上がってくる、今までカタチにされなかったアイディアを募集しています!

詳細は↓コチラ↓からもご覧いただけます
△▼△Girls.Product△▼△
私たちのこのプロジェクトにかける思いも以下でご覧いただけます!
女子たちの「こんなの欲しい」を実現! 女性だけでつくる『GIRLS.PRODUCT』(THE LANCER)
あなたと一緒に世の中を変えたいです!

『Girls.Product』の進め方

ご参加頂く皆様は4月末から7月末までの3ヶ月間でプロダクトを開発していただきます。
必須でご参加頂きたいのは下記3回の発表会です。
第1回: アイディア発表会 (4/22)
第2回: プロトタイプ開発 (5月末)
第3回: 最終発表会 (7月末)
あとはチーム毎、自由に最終発表会へ向けて開発して下さい。
開発期間中は審査員の方によるアドバイスや、dots.女子部によるサポートなど定期的に行わせていただきます。

『Girls.Product』審査員

Girls Productの全工程で審査をして下さる審査員の方々です。
Toreta, Inc. CTO/MobiRuby inventor
増井 雄一郎 氏
大学時代に起業しWebサイト制作などを行う傍ら、PukiWikiなどのオープンソース開発にも積極的に参加。中島聡氏と共にアプリ開発会社を起業するために2008年に渡米。iPhone向け写真共有アプリPhotoShareをリリース。2010年に帰国し、アプリSDK『Titanium Mobile』の伝道師として活動。2012年9月に退職、FrogApps, Inc(現 miil Inc)を設立しiOS/Android向けにミイルをリリース。現在は2013年に起業したToreta, Inc. CTO。オープンソース活動としてMobiRuby、個人サービスとしてwri.peを作成中。趣味はお風呂でコーディング。

株式会社 Zaim 代表取締役
閑歳 孝子 氏 - 
1979年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、出版社で記者・編集に携わる。29歳からエンジニアとして働き始め、Web系ベンチャー在籍中の2011年にプライベートで開発したオンライン家計簿サービス「Zaim」のiPhoneアプリ版をリリース。2012年に法人化し、日本最大級のサービスとなった。日経新聞による家計簿アプリランキング一位・グッドデザイン賞ベスト100など受賞。

クックパッド株式会社 デザイナー
池田 拓司 氏 - 
1978年生まれ。福岡県北九州市出身。多摩美術大学美術学部2部デザイン学科を卒業。ニフティ株式会社、株式会社はてなを経て、2012年4月よりクックパッド株式会社。サービスのデザインやユーザー体験に対する責任を持つ。

クラスメソッド株式会社 執行役員 モバイルサービス部長
大橋 力丈 氏 - 
1978年生まれ。専門学校で3DCG科を卒業後、ソフトウェアハウスでエンジニアとして働き、2009年にクラスメソッド株式会社に入社。クラスメソッドでは、モバイルアプリサービス事業を行っており、様々な事業会社のモバイルアプリサービスを、「iOS」「Android」「AWS」といった技術を利用し、様々な支援する活動を行っている。
※4月22日のイベントはご都合がつかず増井雄一郎氏は欠席となります。以降の審査や、アドバイスにはご参加されます。

『Girls.Product:アイディア発表会』 登壇者

Girls Productのアイディア発表会でアイディアを披露していただくの方々です。
蒼山 さん
Coming Soon・・・
2011年?サイバーエージェント内定
2011年長男出産
2012年入社
2015年長女出産

新井 さん
『ストレスフリーにポートフォリオで自己アピール』
行政書士として独立開業するかたわら、フェチ東京と言うフェチを集めたサイトをStartupWeekendで作って優勝。 今はクリエーターのためのサイトを作るために動いています。

吉田 さん
『校正・校閲共有SNSヤジルシ』
千葉寄りの茨城「チバラギ出身」の23歳、社会人2年目になります。ITのプロダクトが好きです。仕事は、アパレルの口コミリサーチ、恰好つけた言葉で言うと「発信ツールのエゴサーチャー」。自社ブランドの評判がどうか日々収集しています。読書や人の話を聞くこと・企画を考えたりすることが趣味です。とにかく人よりも経験を重ねているなと考えているのは毎日人の意見に触れていること。

塩原 さん
『個々に特化したファッションサイト』
高校生の頃から起業願望を持つと同時にファッションやメイクに悩み、同じように困っている多くの女性の力になりたいと考えてるようになる。

Sato さん
『perfect women(仮)』
1986年生まれ。大学にてドイツ語学文学を専攻後、危険物に特化した物流会社に就職、国内輸送部門を担当したのち退職。プログラミングの面白さに出会い、2014年5月より米SFに本部を置き、テクノロジー業界における女性の為のエンパワメントを目的としたグローバルNPO「Women Who Code」初の日本支部を設立。約2年間で60回以上のmeetupを開催。キャロライン・ケネディ駐日米国大使に謁見、米国大使館共催でのイベントも開催。スピーカー経験:Google Women Tech Makers 2015 / try!Swift 2016

金 さん
『SHOEZ〜SHOE CLOSETを共有しあうソーシャルサービス〜』
Geek Girls Carrots Japanファウンダー兼TOKYO Local Leader。普段はモラトリアムフリーランサーです。元サイバーエージェント。広告事業本部で3年半勤務した後、ゲーム部門で3年間アジア圏のマーケティング推進・事業開発に従事。退職後、フル稼働でパラレルなキャリア構築をしていましたが、現在は病気をきっかけに稼働をおさえ、新たなワークライフを模索中。

猪熊 さん
Coming Soon・・・
東京女子大学文理学部心理学科卒業。学生時代に女性の自信形成に興味を持ち、心理学を学ぶ。認定心理士の資格を取得。2007年(株)リクルートに入社。「ゼクシィ」や「Hot Pepper Beauty」などの事業で事業戦略、ブランドプロモーション戦略、マーケティングなどに携わる。会社員の傍ら、「女性が豊かに自由に生きていくこと」をコンセプトに、講演やイベント、セミナーなどで女性支援の活動を行い、高校生から70代の女性まで延べ2千人を超える女性たちと出逢う。2014年2月にリクルートを退職し、3月に株式会社OMOYAを設立。株式会社OMOYAでは、主に女性消費を得意とした、経営・ブランドコンサルティングや企画マーケティング、組織のダイバーシティーマネージメント改革、企業内の女性活躍推進などを行う。社会人女性の学びの場「女子未来大学」ファウンダー。多様な価値観の多様な幸せを女性たちが歩めるような未来を目指して女性のキャリアや心理的な支援活動などを行っている。

木村 さん
『これ1つで理想の1枚が作れる最高の加工アプリ』
自社のECサイトに掲載するスナップ写真や商品の撮影を一眼レフで行い技術を習得。その後、ファッションアプリstylinkを約4年間運営 ルミネ、109、などの店舗にて商品やショップスタッフの撮影を行う。現在その繋がりから、ファッションブランドの店舗スタッフおよび本社プレス担当者などに写真の撮影方法や加工技術、ポージングなどを教えている。

本目 さん
『社会を変えるを仕事にする~女子議員が増えれば社会は変わる!~』
IT企業人事職を経験後1,「保育園がなくて復帰できません」という女性社員の声と、2,社会を変えるために起業した友人の影響と、3,「性別にかかわらずやりたいことができる社会をつくりたい」という思いを実現するのには政治では?とのアドバイスから、2012年4月から台東区議会議員。 2015年8月「政策実現できる女性議員を増やす」ためにスキルとワザを共有するための若手女性議員ネットワーク「WOMAN SHIFT」を立ち上げる。

隈元 さん
Coming Soon・・・
マーケティングやPRのコンサルティングをしているStory Design houseの隈元です。 新しいサービス作る機会が無く、このチャンスを待ってました! ということで、アイディアを考えて行きます。 どうぞ宜しくお願いいたします!

蓮池 さん
『インスタグラムを使いやすく!』
法政大学生命科学部4年生
プログラミング歴1年

上原 さん
『大人向け知育ゲーム』
教育業界からIT業界へ転身し、事業開発を通して国内外の人財育成に携わり、課題解決に向けて奮闘中です!

MESHER さん
Coming Soon・・・
MESHER.inc 代表
ウエディングプランナーから女性マーケティングの 営業企画に転身。PR会社、WEB媒体を経て現職。 女性のライフスタイルに必要な情報をディレクションし 新しい価値を生み出すことを得意とする。 女性マーケット全般の企画プロデューサーとして活動中。
http://www.mesher.jp/

※応募順

参加資格

  • 世の中を便利にするアイディアをお持ちの女性
  • 女性たちのチカラで作り出すプロダクトに興味のある女性デザイナー
  • 女性たちのチカラで作り出すプロダクトに興味のある女性エンジニア
世の中を便利にするプロダクトを作りたい女性、全員参加をお待ちしております!
■アイディアをお持ちの方は以下のページよりご応募下さい。
 ※アイディアをお持ちの方のご応募は締め切りました※
■デザイナー、エンジニアとしてご参加下さる方はこのページの「イベントに参加する」ボタンよりご応募下さい。
※デザイナー、エンジニアの方でも、世の中を便利にするアイディアがある方はアイディアをお持ちの方専用のページよりご応募下さい

申し込み方法

ページ右上にある緑色の「イベントに参加する」ボタンをクリック、必要事項を入力の上、お申し込みください。
※二次募集開始しました!

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 受付開始
19:15-
イベント説明
19:30-
アイディアお披露目(1人3分×20人)
20:30-20:40
休憩
20:40-20:50 投票・審査
20:50-21:30 懇親会
21:30-22:00 審査員賞発表+チーム発表
※プログラムの内容は予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

アイディアの取り扱いについて

・事前に同意書へのサインをお願いしています。
・「他人に使われては困る!!!」というアイディアは心の中にしまっておいてください。

持ち物

プロデューサーの方:
アイディア3分で発表するための資料をお持ち下さい
体裁は問いません
発表当日は50名程度に向けてプレゼンしていただきます

デザイナーの方:
ポートフォリオ等ございましたらお持ち下さい
チームづくりの際、参考にさせていただく場合がございます

エンジニアの方:
特に無し

参加費

1,000円

『Girls.Product』にご参加頂くメリット

・技術や環境縛りがなく、自由に作りたいものがつくれます。
VCや企業スポンサードはなどは今回無しとなります。
「女性の視点で考えれた世の中を便利にするプロダクト」をつくるに当り、技術や環境縛りはございません。試したい技術で好きなものをつくって頂くことができます。

・開発後のプロダクトの運営や利用はチームで自由に決めて頂けます。
作ったプロダクトはdots.にて回収などは致しません。その後、プロダクトとして実際にリリースして頂いても、持ち帰って実際にサービスとして組み込むなど、用途はチームメンバーで話し合って決定ください。

・審査員にメンターとしてもフォロー頂けます。
技術面・ビジネス面の視点を持った、4名の方から、全3回のアドバイスを頂くことができます。審査員は下記をご確認ください。

・作業場所はdots.コミュニティスペース無料でお貸し出し致します イベント期間中(4月22日?7月お披露目イベントまで)は、dots.コミュニティスペースをMTGや作業スペースとして無料で利用頂くことが可能です。(会員カードを発行致します)

・第1回目、第3回目の優勝者には「THE LANCER」にインタビューを記事化頂けます。

Special Thanks

会場カメラマン
sck さん - 
築地の制作会社でカナダのMobifyというサービスの普及活動と、webのディレクションしたり記事をかいたりしています。最近興味があるワードは座禅と朝活と糖質制限。関西出身で東京は4年目。自分では標準語だと思っているのですが周りからは全然だねと言われます。

主催

dots.女子部

dots.女子部とは...

2015年8月6日に発足したばかりのdots.女子部。
エンジニア始めたばっかりの学生から起業家まで色んな人達が揃ってます。
技術や会社に縛られない、色んなスキルをもったエンジニア女子がつながって、ひろがって
エンジニアとして、女子としてキラキラ輝けるステキLIFEを送れるよう、
 やりたいことを全部やろう!楽しいことを全部やろう!
という部活です。
立ち上がったばかりの部活だからこそ、フラットに楽しめることもポイントです。


dots.女子部の今後のイベントは、下記のグループやページでお知らせします。ぜひご気軽にご参加ください (*^o^*)
dots.女子部Facebookページ:こちら
dots.女子部Facebookグループ:こちら

dots.女子部の活動

本イベントは終了しました
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

イベント参加者

タグに関連するイベント

2017/01/14(土) 17:30 〜 21:00
神奈川県 東神奈川
2016/12/08(木) 19:00 〜 21:00
東京都 明治神宮前
2016/12/05(月) 19:30 〜 21:00
東京都 北参道
2017/01/26(木) 09:30 〜 01/27(金) 17:30
東京都 新宿西口

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント