TOP

クリップ
2014/02/27(木) 11:00 開催
福島県

Medical × Security Hackathon 2014 / Health 2.0 Fukushima Chapter Vol. 4

基本情報

日 時: 2014/02/27(木) 11:00 〜 02/28(金) 16:00
会 場: 星野リゾート アルツ磐梯スキー場
住 所: 福島県耶麻郡磐梯町大字更科字清水平6838-68

イベント内容

更新情報/お知らせ

2/17 講演者の講演タイトルを掲載しました
2/21 フォームへの登録が未完了の方にメッセージをお送りしています。ご確認願います。
2/22 タイムスケジュール・協賛・後援を更新しました。
2/24 23〜24日に参加表明された方にメッセージをお送りしています。ご確認ください。


参加希望・見学希望の皆さまへ

参加希望ならびに見学希望の方は、参加登録が必須となります。右側の「このイベントに参加登録をする」を押し、登録をお願いいたします。
後日運営よりメッセージをお送りしますので、ご確認をお願いいたします。


医療に革命を起こそう。 Medical × Security Hackathon

本イベントは経済産業省 東北経済産業局 平成25年度地域新産業集積戦略推進事業のご支援を受け、「Medical × Security Hackathon」及び「Health 2.0 Fukushima Chapter Vol. 4(講演会)」の2つのイベントを開催します。

参加型のHackathonでは医療従事者をはじめ大学生や社会人などを含む開発者・デザイナー・セキュリティエンジニア・アイデアを持った様々な人々が、医療に関するアイデアやセキュリティの問題の解決を積極的に出し合う事により、被災地から新しい医療を創造します。
また医療に関する情報共有、創発的な開発者コミュニティを築き上げるイベントとなります。

前回に引き続き、今回もアルツ磐梯スキー場をメイン会場とし、室内だけではなくゲレンデ全体を競技会場として利用可能です。

日時:2014年2月27日(木)11:00 〜 2014年2月28日(金)16:00
場所:アルツ磐梯スキー場内

*星野リゾートアルツ磐梯スキー場:http://www.alts.co.jp/
〒969-3396 福島県耶麻郡磐梯町大字更科字清水平6838-68


イベント概要

1. Hackathon(ハッカソン)

Hackathonは以下の2競技で行います。
※注意 参加は1競技のみとなります。コメント欄に,「Medical Hackathon」「Security Hackatohn」のどちらのHackathonに参加希望かを記入してください。

Medical Hackathon

競技内容 新しい医療アプリケーション及びサービスの創出、提案、開発
ルール 参加者全員でアイデアピッチを行い、任意のチームを結成します。
チームを結成したら翌日までの約24時間で課題を解決する様なHackを行い、競技終了後にプレゼンテーション(5分程度予定)を行います。
予め設定された審査基準に則り審査員が評価を行い、優勝チームを決定します。
競技人数 1人以上複数人のチーム
優勝報酬 賞金 100,000円(1チーム) / Health 2.0 2014 Developer Challenge世界本選へのエントリー

Security Hackathon

競技内容 医療機器やソフトウェアの脆弱性調査、侵入テストなど
使用するソフトウエア 決定次第お知らせします。
ルール 主催が用意をするソフトウェアに対して、侵入テストや脆弱性調査を行い、脆弱性が発見できるかどうかを競います。
競技終了後にプレゼンテーション(5分程度)を行います。
予め設定された審査基準に則り審査員が評価を行い、優勝チームを決定します。
優勝報酬 賞金 100,000円

2. Health 2.0 Fukushima Chapter Vol. 4

2010年11月の「メディカルクリエーション in ふくしま 2010」で初めて開催され、今回で4回目を迎えます。医療分野で活躍するゲストの講師をお招きし、講演を行います。

講演者

  • 石井 正 「石巻医療圏における東日本大震災への対応と今後の取り組み」
    (東北大学病院 総合地域医療教育支援部 教授 宮城県災害医療コーディネーター/日本DMAT 統括DMAT/日本赤十字社救護員指導者)
  • 中里 俊章 「医療機器ソフトウェアとセキュリティ TC62における国際規格等の動向」
    (一般財団法人 日本品質保証機構 認証制度開発普及室 特別参与)
  • 杉本 真樹 「医療人を動かすインセンティブプレゼンテーション」
    (神戸大学大学院 医学研究科 内科学講座 消化器内科学分野 特命講師)

コーディネーター

  • 東 博暢
    (株式会社 日本総合研究所 戦略コンサルティング部 融合戦略クラスター長)

タイムスケジュール


2月27日(木) イベント内容 詳細
10:00~ 受付開始
11:00~12:30 講演 11:00~11:30 石井 正
11:30~12:00 中里 俊章
12:00~12:30 杉本 真樹
12:30~13:30 昼食
13:30~14:00 開会式/ブリーフィング
14:00~19:00 Hackathon競技 (14:00~15:00 アイデアピッチ)
その他特別イベント有り
19:00~21:00 懇親会 *Hackathonは翌日まで継続的に開催
2月28日(金) イベント内容 詳細
~9:00 朝食
9:00~12:30 Hackathon競技 12:30 競技終了
12:30~13:30 昼食 demoセッション
13:30~16:30 プレゼンテーション・審査結果発表・閉会式 ※特別会場にて実施

参加について

参加資格

年齢は大学生以上とし、参加にあたり職業などの制限は特に設けません。
基本的にはHack(=開発)できるだけの能力があるモチベーションが高い参加者を想定します。
企業からの参加者だけではなく、医療を違った角度で見る事のできる若い才能を持った大学生などの参加を特に期待しています。

環境

1. 主催者から無償提供されるもの

課題、課題を手助けする様な参考サイト(http://health2api.com/)の提供、 夜間滞在可能な会場、会場パス、電源、インターネット環境(無線LAN)、電源タップ、プロジェクタ、食事(一日目の昼食、夕食/二日目の朝食、昼食)、仮眠施設、ゲレンデなどでのリフレッシュイベント、各種セミナー、講演参加資格など

2. 参加者が各自負担するもの

持ち込みノートブックPC、開発環境(ソフト)、プレゼンテーションソフトウェア、現地までの交通費など

*希望者は有償対応:併設の磐梯山温泉ホテルの特別宿泊プラン(2/27〜28)


その他ご案内

磐梯山温泉ホテル 宿泊について(有料)

本イベントでは夜間も使用できる会場と仮眠所をご用意しておりますが、
希望者は磐梯山温泉ホテルでの宿泊を承っております。
イベント価格でご提供させていただきますので、是非ご利用ください。

料金

1名1室 12,150円
2名1室 9,150円(1名あたり)

お申込み方法

イベント参加登録後にご案内します。


東京・アルツ磐梯間無料シャトルバスのご案内

東京・アルツ磐梯間の無料シャトルバスをご用意しました。
東京方面からお越しの方は、是非ご利用ください。
※事前予約制

スケジュール

・行き
27日(木)早朝 東京駅周辺 発 ~ 10時30分ごろ アルツ磐梯 着

・帰り
28日(金)17時頃 アルツ磐梯 発 ~ 夜 東京駅周辺 着
※詳細な時間は追ってご連絡します。

お申込み方法

イベント参加登録後にご案内します。


主催

Health 2.0 Fukushima Chapter事務局 (担当:北澤/齋藤)

協賛

・株式会社 ドゥリサーチ研究所
・株式会社 日本総合研究所/大規模災害時における医療・救護情報システム研究会 (iMeDief研究会)

後援

・福島県
・会津若松市
・公立大学法人会津大学

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/08(木) 15:00 〜 17:00
東京都 日比谷
2016/12/12(月) 15:00 〜 17:30
愛知県 丸の内
2016/12/13(火) 14:00 〜 20:00
大阪府 梅田

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント