TOP

クリップ
2016/12/13(火) 19:00 開催
東京都 渋谷

教育格差という社会課題に立ち向かう。課題解決のためのコンセプト構築

基本情報

日 時: 2016/12/13(火) 19:00 〜 20:45
会 場: ファンコミュニケーションズ セミナールーム
住 所: 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル2F

イベント内容

F@N塾×Good Concepters TOKYO:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ スタディサプリ プロデューサー 松尾慎治氏講演

講演概要

~学びの新しい常識を生み出すスタディサプリ~

教育格差という今後ますます注目される分野で課題解決型ビジネスモデルを構築しているスタディサプリ。

スマホやタブレットPC、またそれを通じたアプリというフィールドがある現代だからこそできる社会の大きな課題解決に挑み続けています。

開発段階から関わり、スタディサプリの全てを知る松尾慎治氏に今までと、そしてこれからのダイナミックな展開をお話しいただきます。

アプリ開発、オンラインマーケティング、社会の課題解決を志す方々必見の内容です。

強いコンセプトを持った企業経営を戦略、マネジメント面でサポートするizuru株式会社代表取締役大塚友広がファシリテーターを務めます。

タイムテーブル

※当日は名刺をお持ちください。

時間 内容
18:30 開場・受付開始
19:00 – 19:05 開会挨拶、登壇者紹介
19:05 – 20:35 登壇者講演~コンセプト分析
 ●Trial & Error(講演45分)
   ・着想
     ①都市部のお金持ちが有利という教育格差の実態
     ②教育業界が抱えるイノベーションのジレンマ
   ・出会い
     カリスマ講師の神授業
   ・失敗
     ①価格設定のワナ
     ②キャズムのワナ
   ・兆し
     ①日本の学校教育が変わっていく
     ②教育ビッグデータ/AIの可能性
     ③未来の教育の最先端に
 ●Analysis(分析45分)
  ・FAN
    「ターゲット」
    「ファンからの最高のメッセージ」
  ・VALUE
    「どんな価値を売っているのか?」
  ・運営
  ・RESOURCE「資源を3つに分けて考える」
    「現在資源」
    「絶対資源」
    「未来資源」
  ・Good Concept.「コンセプトを一言で」
20:35 – 20:45 質疑応答

場所

ファンコミュニケーションズ セミナールーム
住所: 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル 2F

  • JR渋谷駅 東口より 徒歩6分
  • 地下鉄 渋谷駅 12番出口 徒歩6分
  • 地下鉄 表参道駅 B2出口 徒歩8分

登壇者プロフィール

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
まなび事業本部 オンラインラーニング事業推進室
スタディサプリ プロデューサー
松尾 慎治氏

2006年、株式会社リクルート入社。HotPepperでのドブ板営業を経て、インターネットマーケティング局にてWebサービスのサイト構築や集客を担当。
2010年、進学事業本部にて「リクナビ進学」のサービス企画を担当。
2011年、「受験サプリ」のサービス立ち上げを担当し現職。

F@N塾について

「F@N塾」は、ITや広告を取り巻く環境について知識を深め、スキルやキャリアにつなげていくことを目的としたセミナーです。もともとは2011年にファンコミュニケーションズ社員のビジネスマインド育成施策の一環として始めた社内向けの勉強会を、参加者同士のコミュニケーションや新しい視点を取り入れる目的で、2013年から広く社外の方にも公開しています。
IT業界キーマンを迎えることを基本としていますが、ゲストやテーマについては参加希望者からのリクエストも受けつけ柔軟に決定し、毎回個性豊かな内容で実施しています。

過去開催レポートは一部こちらからご覧いただけます
F@N 広報ブログ
 
▼後日公開予定
5/24開催:日経デジタルビジネス局シニアプロデューサー 戸井精一郎氏講演「“必要なのはビッグデータよりグッドデータ” 700万ビジネスIDを持つ日経のデジタル戦略」
6/14開催:ガリバーインターナショナル デジタルマーケティングチームリーダー、兼リアルマーケティングチームリーダー 中澤伸也氏講演「ガリバーのリアルとデジタルを融合する最新マーケティング戦略」

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント