TOP

クリップ
2017/01/11(水) 19:00 開催
東京都 半蔵門

みんなのPython勉強会#20

基本情報

日 時: 2017/01/11(水) 19:00 〜 21:00
会 場: クリーク・アンド・リバー社
住 所: 東京都千代田区麹町2丁目10−9 C&Rグループビル

イベント内容

概要

「みんなのPython勉強会」では、Pythonを中心としてプログラミングを仕事、研究、趣味など様々なシーンに生かす方法を一緒に学びます。プログラマ、WEBエンジニアに限らず、初心者からマスターまで様々なレベルの、いろいろな分野の人が集まるので、「みんな」の勉強会です。お気軽にご参加ください。
 今回は20回の記念イベントとして、21世紀の新しい技術として注目を集める「自動運転」に生かすOSS(Open Source Software)について、東京大学の加藤真平准教授に特別講演をしていただきます。ぜひお楽しみに。

日時: 2017月1月11日(水)
   受付:18:30〜19:00
   勉強会:19:00〜21:00
   懇親会:21:00〜22:00

会費:
 ・一般 1,000円(懇親会費込み)
 ・学生 無料(先着20名)※受付時に学生証を提示してください
 ※関係者以外の方は「スタッフ・講師」枠を選択しないでください。

持ち物:
 ・名刺(受付の際に1枚、ご提供ください)
 ・受付票(本サイト右側の「受付票を見る」から印刷してください)

対象者:
 ・Pythonに関心のある方
 ・プログラミングに関心のある方
  会場:
  株式会社クリーク・アンド・リバー社 2F レインボーホール
  〒100-8111 東京都千代田区麹町2丁目10−9 C&Rグループビル
  http://bit.ly/1F3nJ32 

参考文献:
・辻真吾、「Pythonスタートブック」、技術評論社(2010)
・Wes McKinney、「Pythonによるデータ分析入門」、オライリー・ジャパン(2013)

協賛: リーディング・エッジ社


勉強会プログラム

Talk 1:「Stapyのこれまでとこれから」
阿久津剛史(Start Python Club)

2015年5月、小さなPythonの勉強会として始まったStart Python Clubは、草の根レベルのコミュニティとして活動を続け、おかげさまで20回を迎えることができました。オープンソースのプログラミング言語として、世界的に注目を集めるPythonの人気に支えられて、コミュニティのメンバーは1,600名を超え、なお拡大しています。これまでの活動を振り返るとともに、2017年の活動を展望します。

Talk 2:「Pythonの組み込み関数をもっと知ろう!」
辻 真吾(@tsjshg)

リストなどの長さを調べるlenは、組み込み関数として有名ですが、Pythonには便利な組み込み関数が沢山あります。どのスコープにいても、すぐに使える組み込み関数は、簡潔なコードを書くのには持ってこいの存在です。今回は、知っていそうで実は見落としがちな便利関数を中心に、Pythonの組み込み関数にスポットライトを当ててみようと思います。

Talk 3(特別講演):「自動運転OSS」
加藤真平(東京大学准教授)

「自動運転」と言ってもたくさんのレベルがあり、現在製品化が進んでいるのはレベル2、昨今メディアで注目されているのはレベル3です。本講演ではさらにその先にあるレベル4、すなわち一切人間の手を介さずに目的地まで走ることができる完全自動運転技術について解説し、その機能がすべて統合されたオープンソースソフトウェア「Autoware」を紹介します。ちなみにAutoware自体もRobot Operating System(ROS)というPythonベースのミドルウェア上に構築されています。


懇親会(ビアバッシュ)

会場にてビアバッシュ。
LT(ライトニングトーク)のネタがある方はぜひどうぞ。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント