TOP

クリップ
2017/02/03(金) 10:00 開催
東京都 西新宿

[認定証発行]アジャイル・リーダーシップとチェンジ・マネジメント・ワークショップ(Management 3.0)

基本情報

日 時: 2017/02/03(金) 10:00 〜 02/04(土) 18:00
会 場: Base Point
住 所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目22-3

イベント内容

[認定証発行]2日間Management 3.0ワークショップ

アジャイル・リーダーシップ、人の相互作用へのコミット、チェンジ・マネジメント実践

Management 3.0はリーダーシップの達人Jurgen Appeloによって出版された本に基づいたクリエイティブ企業が実績を挙げるための世界80ヶ国で展開している進歩的なアプローチです。Jurgen Appeloはアジャイルで最も影響力のある人です
Management 3.0ワークショップへの参加を通して、アジャイル組織におけるマネジメントの新たな視点が得られます。

アジャイル組織を先導するマネジメント方法を学ぶ

アジャイルマネジメントは見落とされがちな部分です。チームメンバー、ソフトウェアプロフェッショナル、プロジェクトマネージャーには、アジャイルのあり方や行動方法について多くの情報がありますが、マネージャーやリーダーにとってはほとんど情報がありません。けれども、企業がアジャイル導入するときに、チームメンバーやプロジェクトマネージャーだけが新しく実践を学ぶのみならず、リーダーやマネージャーも新しいマネジメントとリーダーシップ精神を学ぶことが必要です。

この2日間のワークショップ経験を通して具体的な活動が学べます。そしてすぐにオフィスで試してみることによって人の相互作用のコミットメントが上がり、御社を改革できます。イベントは、この原則沿っています:細分化した理論と演習、明確で効果的なビジュアル、感動的な物語、グループ議論、面白い活動やゲームによって結果を実感できる具体的な実践をご提供します。

あなたの業務上のチャレンジに対する答えが見つかるでしょう。

  • 就業員のモチベーションをどうすれば上げられるか?
  • 会社の文化をどう改良できるか?
  • どのようにマネージャーの考え方に感化させられるか?
  • どのようにチームに責任を持たせることができるか?
  • チームワークと協同をどのように改善できるか?
  • どのようにマネージャーとチームの信頼が可能ですか?
  • どのようにビジネスをよりアジャイルにするか?

参加者の利益

  • Jurgen Appeloが署名したManagement 3.0認証
  • ワークショップに参加すると、Management 3.0ファシリテーターになれる
  • PMI認証に向けた16 PDUと16 ACPの単位が申請できる
  • すべての使用済み資料のデジタルコピーを与えられる
  • Jurgen Appelo著「Managing for Happiness」
  • ドリンク、スナック、2ランチ

参加対象者

「マネジメントは要素なので、マネジャーだけの権限ではない。」Jurgen Appelo (Management 3.0の考案者 )

会社を改革している、あるいはしたいを考えているディレクターやチーム・リーダーや部長や課長やチーム・メンバーなどを対象としたワークショップです。つまり 、幸福のためにマネジメント概念が必要なすべての人。

主な参加者はチームリーダー、マネージャー、アジャイルコーチ、スクラムマスター、プロジェクトマネージャー、プロダクトオーナー、シニアチームメンバー、最上位のマネージャーなどです。

ワークショップの構造

(言語:英語)

1日目

  1. マネジメントとリーダーシップは、Management 3.0の2つのうちの1つです。Management1.0と2.0と3.0の違いについて学びます。
  2. 複雑性の考え方は、Management 3.0のもう1つの基本要素です。 複雑性の理論が何であるか、そして複雑性に対する8つのガイドラインについて学びます。
  3. 人の相互作用のコミットを与えることは、チームメンバーが従事していること、動機づけられていること、幸せであることを確認することです。 内発的な動機と外発的な動機の違い 、10の本質的な欲求、チームメンバーにとって重要なことを理解するための一般的なテクニックについて学びます。
  4. チーム・エンパワーメントは自己組織化の鍵です。 マネジャーだけの権限ではなく、全員の責任において、「より少ないマネジャーでより良いマネジメント」ができます。どのように7つの権限レベルと権限ボードにおける権限移譲が可能かを学びます。

2日目

  1. 共通の価値観と文化を通してのみ自己組織化ができます。人々に明確な目的を与え、目標を設定し、制約を調整する方法を学びます。人々に明確な目的を与え、目標を設定し、制約を調整し、生き生きとさせるよう支援することによって価値を発見する方法を学びます。
  2. チームの能力開発は現在の急速に変化する世界では重要です。一人二業スキル・ボードを使用して、能力開発と能力向上のスキルレベルと手法を学びます。
  3. 会社組織のスケールアップは、協力を強化する構造を検討することが重要です。 組織構造をフラクタルとして成長させ、専門化と一般化とのバランスを取る方法、職能横断型チームやクロスファンクショナルチームのどちらを選択するか、価値ネットワークの価値単位としてチームを扱う方法を学びます。
  4. 成功と失敗によって改善することは重要です。 失敗を祝う方法と、なぜ実験を行うことが重要であるか、そのような実験をマネジメントする方法を学びます。

国際Management 3.0ウェブサイトにおいて詳細情報は書いてあります(英語)。

ゲームと活動


すべてのトピックには、参加者がコースのアイデアを実践するための、少なくとも1つのゲームや活動が含まれています。 目標は、学んだことを次の日すぐに、会社で 確実に適用できるようにすることです。
ドイツのitdesign社でチーム・リーダーをしているSergiu Gavrilaは「理論、実例、ゲームの適切な組み合わせ、それは説得力と本物生 。」と言いました。

プロフィール

ステファン ニュースペリング

ステファンは世界標準のManagement 3.0概念の日本唯一の認定ファシリテーターです。
2012年からドイツと日本企業でアジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして勤め、現在はNüWorksのChief Ecosystem Officer(CEO)として働いています。NüWorksはアジャイル・リーダーシップとManagement 3.0概念を広めることを通して、日本のクリエイティブ企業のワークシステムを改革します。それによって、人の相互作用のコミットがされるとともに、企業の生産性が上がることによって、顧客を満足させられます。


主催

NuWorks合同会社

リンク

国際Management 3.0ウェブサイト

https://management30.com

Management 3.0の考案者のJurgen Appeloのウェブサイト

http://jurgenappelo.com/

Jurgen Appeloの最新の本

Managing for Happiness at Amazon.co.jp

指示

  • 税込
  • 前納
  • 15%グループ割引(3人以上)
  • 所得により最高50%割引(例えば大学生)
  • キャンセル料金:
    • ご利用日の42日前までのキャンセル料金:ワークショップ料金の0%
    • ご利用日の41~28日前までのキャンセル料金:ワークショップ料金の50%
    • ご利用日の27~14日前までのキャンセル料金:ワークショップ料金の75%
    • ご利用日の13~当日までのキャンセル料金:ワークショップ料金の100%

割引価格については主催者にお問い合わせください

Management 3.0ワークショップの詳細については、国際Management 3.0ウェブサイトをご覧ください。

また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/20(金) 11:00 〜 18:00
東京都 原宿
2017/02/08(水) 19:00 〜 22:00

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント