TOP

クリップ
2016/12/09(金) 13:30 開催
東京都 虎ノ門

加速するオープンソーステクノロジーの全貌とエコシステム  ~SUSE Open Forum Japan 2016~

基本情報

日 時: 2016/12/09(金) 13:30 〜 17:30
会 場: 虎ノ門ヒルズフォーラム
住 所: 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5 階

イベント内容

オープンソースで構築するこれからのエンタープライズIT基盤

12月9日に虎ノ門ヒルズにて、SUSE Open Forum Japan 2016が開催されます。
マジセミでは、特別に30名を募集します。

特に見どころは以下です。

オープンソーステクノロジー「Ceph」 

オープンソースのSDS(Software Defined Storage)である「Ceph」とは、複数台のx86サーバーを活用して大容量で高速な分散ストレージシステムを構成するものソフトウェアです。

ノベル社はCephに、商用レベルの安定性や管理性を追加した、「SUSE Enterprise Storage」を提供し、国内でも導入が進んでいます。

「CephFS」最初の製品リリース「SUSE Enterprise Storage 4」

さらに最新版の「SUSE Enterprise Storage 4」では、始めて「Ceph FS」を搭載しています。

Cephには、オブジェクトストレージの「RADOSGW(RADOS Gateway)」、ブロックデバイスの「RBD(RADOS Block Device)」がありますが、POSIX(Portable Operating System Interface)互換の分散ファイルシステムであり、ファイル単位でのアクセスを可能にするのが「Ceph FS」です。

本イベントでは、この「SUSE Enterprise Storage 4」についてご紹介します。

Dockerでアプリケーションの展開を自動化、「SUSE OpenStack Cloud 7」

さらに、コンテナのオーケストレーションのフレームワークとしてKubernetesを使用し、Dockerをフルサポートし、また無停止アップグレード機能の提供により、最新のOpenStackリリースへの移行も容易にする、「SUSE OpenStack Cloud 7」を紹介します。
 

アビームコンサルティングの最新導入事例

また、
事例紹介として、グローバル企業であるアビームコンサルティングが導入したSUSEソリューションをお話いただきます。

他にも本イベントでは、グローバルパートナーとの協業モデル、エコシステムの形成、オープンソース、オープンコミュニティに関するパネルディスカッションも行います。

人気のイベントですので、今すぐお申込みください!

プログラム

13:30 - 13:40 ごあいさつ

ノベル株式会社 代表取締役社長 河合 哲也

13:40 - 14:50 【基調講演】Define your future

SUSE, President of Strategy, Alliances and Marketing
Michael Miller (同時通訳あり)
<特別ゲスト>
富士通株式会社
プラットフォームソフトウェア事業本部長 田中 克枝様
<特別ゲスト>
日本ヒューレット・パッカード株式会社
エンタープライズグループ事業統括 データセンター・ハイブリッドクラウド事業統括
執行役員 大月 剛様

14:50 - 15:50 SUSEの最新テクノロジーとその価値

Chief Technologist SUSE Asia-Pacific Peter Lees
エバンジェリスト 村川 了

15:50 - 16:10 休憩

16:10 - 16:55 【パネルディスカッション】グローバルの最新動向、オープンソースへの取り組み、SUSEとのパートナーシップ等について

日本マイクロソフト株式会社、SAP ジャパン株式会社、インテル株式会社、ミランティスジャパン株式会社、ミドクラジャパン株式会社等、数社のエキスパートが集結。
モデレータ サイオステクノロジー株式会社

16:55 - 17:25 【最新導入事例】事例講演

アビームコンサルティング株式会社
執行役員 プリンシパル
畠山 友希様

17:25 - 17:30 閉会

主催

ノベル株式会社

協力

オープンソース活用研究所
マジセミ

※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催企業のノベル株式会社にて共有させていただきます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所およびノベル株式会社にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。
〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-5990-5417

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント