TOP

クリップ
2016/12/03(土) 10:00 開催
兵庫県 尼崎

【12/3(土)開講!関西発】データ分析教育講座・黒帯編

基本情報

日 時: 2016/12/03(土) 10:00 〜 12/17(土) 17:10
会 場: 税理士荒巻政文事務所(阪神尼崎駅より徒歩3分)
住 所: 兵庫県尼崎市昭和通三丁目90番地1 尼崎K.Rビルディング5階

イベント内容

peatix_b.jpg

本講座全体の目的

 統計学、機械学習、プログラミング、データの前処理からデータベース技術、仮説検証思考などデータを分析するための幅広い技術・ノウハウを習得し、これからの企業や日本、地域社会が直面する実際的課題に対応するための基礎力・応用力を身に着けることを目的とします。

黒帯編の対象者

⚫︎赤帯編受講経験者またはPythonのNumpy、Pandasなどのライブラリ使用経験のある方
⚫︎データ分析や機械学習の基礎知識、ノウハウを習得したい方
⚫︎データ分析や機械学習をご自身のビジネスや実務に活用したい方
 ※白帯・赤帯編を受講していない方でも受講可能です。

ゴールイメージ

⚫︎ディープラーニングの基礎理論とTensorFlow※の実装方法について習得します。
⚫︎機械学習の基礎理論とPythonでの機械学習プログラミングの知識が身につきます。
⚫︎機械学習に必要な数学の基礎、数式の見方を覚えます。
⚫︎機械学習や統計学の知識・手法を実際のビジネス課題に応用するノウハウを習得します。

※TensorFlowはGoogleの提供する機械学習のオープンソースライブラリで、Pythonのコードでニューラルネットワークを比較的容易に実装することが可能です。

本講座(白・赤・黒帯編)の特徴

⚫︎手を動かすことを重視します。
⚫︎グループワークを重視します。
⚫︎手法ベースではなく、目的・課題ベースで考えます。
⚫︎現場課題への応用力を養います。

講師やティーチングアシスタントの時間外の質問受付やフォローアップなども充実!
データ分析・Pythonでのプログラミングの基本をしっかりと、腑に落ちるまで実践!
困ったことや分からないところをすぐに聞ける講師、一緒に勉強する仲間と出会えます!

開催日時・定員・受講料

 2016年12月3日(土)、12月10日(土)、12月17日(土)・各日10:00〜17:10
 定員数: 15名(最低催行人数10名)
 一般の方:45,000円
 学生の方(社会人学生を除く。):39,000円
 ※後日請求書を送付させていただきますので、銀行振込みによりお支払いくださいませ。
 ※コンビニ・クレジット・ATMでのお支払いをご希望の方は、お手数ですが、Peatixのお申込みページよりお申し込みくださいませ。→ http://kuroobi.peatix.com

第1日目:12月3日(土)『ディープラーニングの基礎理論とTensorFlowの使い方』

時間 コマ数 講師(予定) 使用ソフトウェア 内容
10:00〜11:30 1 上野山 TensorFlow 『ディープラーニングの基礎理論とTensorFlowの使い方1』
11:40〜13:10 2 上野山 TensorFlow 『ディープラーニングの基礎理論とTensorFlowの使い方2』
14:00〜15:30 3 小縣 Python 『機械学習の理論とPythonプログラミング1』~ロジスティック回帰、正則化
15:40〜17:10 4 小縣 グループ演習『電力量データを用いて新電力会社の新サービスを考える』1

第2日目:12月10日(土)『データ分析を実地に応用するノウハウを習得する』

時間 コマ数 講師(予定) 使用ソフトウェア 内容
10:00〜11:30 1 北島 データ分析演習『データでビジネス価値を創出する』1
11:40〜13:10 2 北島 データ分析演習『データでビジネス価値を創出する』2
14:00〜15:30 3 北島 データ分析演習『データでビジネス価値を創出する』3
15:40〜17:10 4 北島 データ分析演習『データでビジネス価値を創出する』4

第3日目:12月17日(土)『機械学習に必要な数学の基礎、機械学習の理論とPythonプログラミング』

時間 コマ数 講師(予定) 使用ソフトウェア 内容
10:00〜11:30 1 小縣 Python 『機械学習の文献を読む際に最低限覚えておきたい数学』
11:40〜13:10 2 小縣 Python 『機械学習の理論とPythonプログラミング2』~K近傍法、SVM、交差検証法、交点探索
14:00〜15:30 3 小縣 Python 『機械学習の理論とPythonプログラミング3』~ベイジアンネットワーク、ベイズの定理
15:40〜17:10 4 小縣 Python グループ演習『電力量データを用いて新電力会社の新サービスを考える』2

※講座の内容や担当講師は、当日若干変更になる可能性がございます。

ご参加にあたってのお願い

 ノートPCを各自ご持参ください。PC環境はWindows7以降、Mac10.9(Mavericks)以降。
 Python:Anaconda3-4.1.0の事前インストールをお願いいたします。推奨メモリは、8GB以上。
 以下より、TensorFlowの事前インストールをお願いいたします。
 → https://www.tensorflow.org/versions/r0.11/get_started/os_setup.html#download-and-setup

※講座内で実際の企業の生データを取り扱う際は、 「データ利用に関する誓約書」にご署名いただき、講座終了後にデータを完全に破棄していただく場合があります。

キャンセルポリシー

 受講料入金後の受講キャンセルの場合の受講料の取り扱いは下記の通りとなります(振込料はお客様負担)。
 ・講座開設日の14日前までの場合…受講料の全額返金
 ・講座開設日の7日前までの場合…受講料の半額返金
 ・講座開設日の6日前以降の場合…受講料は返金いたしません。
 ※なお、受講申込後、講座開設日の7日前までに振込みが確認できなかった場合、受講のお申込みをキャンセルしたものとみなします。

その他

 ソレイユデータ道場については、公式HPやFacebookページをご参照ください。
 公式HP:http://www.soleildatadojo.com
 Facebookページ:https://www.facebook.com/soleildatadojo/

講師紹介

小縣 信也(おがた しんや)
小縣解析事務所 代表
1982年生まれ。兵庫県出身。大阪市立大学工学部卒業後、建材メーカー、設備設計事務所、IoTベンチャーに勤務。2010年、OpenFOAM勉強会for beginner(現オープンCAE勉強会@関東)を立ち上げ3年間幹事を務める。建築環境に関する数値シミュレーション、電力量や温湿度などのセンサーデータに関する分析が専門。1級建築士、エネルギー管理士。2013年、国土交通省国土技術政策総合研究所 優秀技術者賞受賞。

上野山 徹(うえのやま とおる)
株式会社センスタイムジャパン
1984年生まれ。和歌山県出身。東京大学工学部機械情報工学科を卒業後,2008年にオムロン株式会社に入社。在学時代は機械学習を用いたロボットの知能化を主な研究テーマとし,オムロン入社後も機械学習を活用した画像認識アルゴリズムなどの開発に携わる。2016年より株式会社センスタイムジャパンに移り,香港中文大学の研究者らと連携しつつ,画像認識の中でも特にディープラーニングを活用したアルゴリズムの研究開発に専念している。

北島 聡(きたじま さとし) 
株式会社KSKアナリティクス データサイエンス本部 本部長
1975年生まれ。兵庫県出身。関西学院大学大学院経営戦略研究科修了、MBA。株式会社帝国データバンクでビッグデータ分析のプロジェクトリーダーを務めたのち現職。オープンソースを活用した「ビジネス価値」を生むデータ分析を提案し、特にビジネス課題の洗い出しと、アジャイルに分析することを得意としている。米国シリコンバレーで起業経験がある他、RapidMiner認定アナリスト、EMC認定データサイエンティスト、スクラムマスター、統計士などの資格を持つ。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/06(火) 19:30 〜 21:00
東京都 田町
2016/12/09(金) 19:30 〜 22:00
埼玉県 戸田公園
2016/12/14(水) 19:00 〜 21:30
東京都 仲御徒町

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント