TOP

クリップ
2016/11/30(水) 19:00 開催
東京都 神泉

シラサギハンズオン in 東京 第1回(全2回)

基本情報

日 時: 2016/11/30(水) 19:00 〜 21:30
会 場: DIVE INTO CODE セミナールーム
住 所: 東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館

イベント内容

開催概要

 
シラサギとは、Ruby、Ruby on Rails、MongoDBで動作する中・大規模サイト向けCMSです。
コアの設計がSNSとなっているため、Webアプリケーション開発プラットフォームとしての利用も可能です。
MITライセンスのオープンソースのため、誰でも無償でご利用になれます。
http://www.ss-proj.org/

 
シラサギの基本的な仕組みを理解して、サイト構築、機能追加を体験していただく内容のハンズオンです。
 
参加することで作れるホームページ例

第1回は基本説明及びサイト構築の内容を行う内容となっております。
 
ハンズオンへの参加を検討されている方は、下記の事前準備をお済ませになってお越しください。
 
 

事前準備

 
ハンズオン用の Amazon AWS 用イメージと Vagrant 用イメージを公開( https://github.com/shirasagi/ss-vagrant )しています。
これらのイメージには、Rubyとシラサギの開発環境がインストールされています。
事前にどちらか好きな方を準備いただくことで、ハンズオンをスムーズに進めることができます。

ハンズオンでは、環境構築(*2)の時間を設けています。事前準備が諸事情でできない方もサポートいたします。
ハンズオン環境の構築として、VirtualBox/VagrantのインストールとVagrant用イメージのインストールをしていただきます。ノートパソコンには、4 GB以上のメモリと 8 GB のディスク空き容量が必要です。
※シラサギ開発環境のVagrantBoxは最新のものをご用意ください(ss-vagrant-v1.4.1)

具体的な手順は、以下のリンクより使用方法をご確認ください。
https://github.com/shirasagi/ss-vagrant#使用方法

  

本ハンズオンのゴール(第1回)

 
シラサギの基本操作である、フォルダー、ページ、パーツ、レイアウトを実際に操作、作成いただきます。
概念や動作や利用方法をご理解いただきます。
 
1. シラサギが持つ CMS としての機能を学べる。
2. シラサギの基本的な仕組みを学べる。
3. シラサギを使用したサイト構築を学べる。

講義資料

シラサギハンズオン in東京第1回(全2回)サイト構築編
http://goo.gl/bjhgQ1

日時:

2016年11月30日(水)19:00-21:30まで
ハンズオン:19:00~21:00
質疑・応答:21:00~21:30
 

場所

DIVE INTO CODE 渋谷スクール
〒150-0036 東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館2階
 

最寄駅

JR渋谷駅 徒歩12分 経路( https://goo.gl/maps/oZRjCRwX96n )
京王井の頭線神泉駅 徒歩5分 経路( https://goo.gl/maps/t2k9pUd9UDp )
 

講師

株式会社ウェブチップス 代表取締役 CEO 野原氏
徳島県出身。大学院を卒業後、地元徳島の企業に就職し営業として勤務。次の転職先でスタートアップを経験する。2013年9月に株式会社ウェブチップスを設立。オープンソースソフトウェア「SHIRASAGI」を中心に事業を展開。
http://www.web-tips.co.jp/company/greeting.html

株式会社ウェブチップス 稲谷氏

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/10(土) 13:00 〜 15:00
大阪府 長堀橋
2016/12/10(土) 13:00 〜 17:30
大阪府 新福島
2017/02/18(土) 13:00 〜 12:00
神奈川県 彫刻の森

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント