TOP

クリップ
2016/11/14(月) 19:00 開催
東京都 信濃町

情報幾何学の基礎 輪読会 #12

基本情報

日 時: 2016/11/14(月) 19:00 〜 21:00
会 場: 信濃町煉瓦館 4 階 NTTデータ数理システム セミナールーム
住 所: 東京都新宿区信濃町35(信濃町煉瓦館 )

イベント内容

前回日程調整にて 11 日としましたが、主催の都合で 14 日に変更させていただきました。ご迷惑をおかけいたします。 心よりお詫び申し上げます

甘利先生創始の情報幾何学を勉強したいと思う人で勉強していく会です。

情報幾何とは

甘利先生の情報幾何学 cinii 論文から引用すると、

情報要素の一つ一つを分離して考えるのではなく,つながった全体つまり多様体として考えてそこに豊かな構造を導入すれば,情報の分野に新しい方法論を提供できるに違いない.これが情報幾何学の目指すところである

とのことです。

テキストと参考図書

参加者は可能ならば、テキストを購入の上で参加していただけると助かります。 が、なくても問題はありません

テキスト

情報幾何学の基礎

参考書

  1. 情報幾何学の新展開
  2. Methods of Information Geometry
  3. Information Geometry: Near Randomness and Near Independence
  4. Information Geometry and Its Applications

対象とする参加者

  1. 情報幾何を勉強してみたい人が対象です.
  2. 割かししっかりと数学やるので,厳密な議論や数学が嫌いな人にはツライと思います.
  3. 微分幾何学、統計学の知識は仮定しません。
  4. わからない/知らないことがあればその旨お知らせください。
  5. 前提知識としては、理工系の 1 回生の内容は習熟している方が望ましいです。
    具体的には
    • 多変数の微積分
    • 線形代数

は分かっている前提で発表も進めていきたいと思います。

タイムテーブル

時間 内容
18:40 ~ 開場
19:00 ~ 21:00 第 5 章

時間は多少前後いたします

今回は 「第 5 章: 確率分布空間の幾何構造」§4 $S_{n-1} の双対微分幾何$ から行います。 発表予定は @simizut22 ですが、希望者がいればゆずります。

内容と予定

章番号 内容 発表者
第 0 章 準備 simizut22
第 1 章 Euclid 平面の幾何 simizut22
第 2 章 曲面から多様体へ taketo1024
第 3 章 多様体のアファイン接続 tm_2468, sokrates_chaos
第 4 章 双対アファイン接続の幾何 herumi
第 5 章 確率分布空間の幾何構造 herumi, simizut22
第 6 章 統計物理学への応用 未定
第 7 章 統計的推論への応用 未定
第 8 章 量子状態空間の幾何構造 未定

第 6 章と第 8 章は行わないつもりですが、希望者がいれば行います。お気軽にご連絡下さい

会場について

東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館 4 階 NTTデータ数理システム セミナールーム: 地図

煉瓦館 4 階にエレベータで上がったら、ひたすら右に進んでください。右奥にセミナールームがあります.。

なお、google map に従うと慶應大学病院の敷地に案内されるという現象も観測されておりますので、以下のページも参考にしていただけると幸いです
http://www.msi.co.jp/msi/location.html

会場アクセス

JR総武線 「信濃町駅」 徒歩1分
都営大江戸線 「国立競技場駅」A1番出口 徒歩8分
東京メトロ丸の内線 「四谷三丁目駅」1番出口 徒歩8分
新宿駅西口-品川車庫(品97) 「信濃町駅前(慶應病院前)」 下車 すぐ

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/14(水) 19:30 〜 21:30
東京都 溜池山王
2016/12/18(日) 10:00 〜 18:00
静岡県 八幡
2016/12/18(日) 09:00 〜 18:30

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント