TOP

クリップ
2016/11/19(土) 10:00 開催
東京都 テレコムセンター

【バッカソン2016@東京】おばかハック〜たまには振り切ったっていいじゃない〜 Powered by Mashup Awards 2016 #MA_2016

基本情報

日 時: 2016/11/19(土) 10:00 〜 11/20(日) 21:00
会 場: お台場コワーキングスペース MONO
住 所: 東京都江東区青海二丁目5番10号 テレコムセンタービル東棟14階

イベント内容

本ハッカソンは2016年9月-11月にて開催を予定しております日本最大級の開発コンテストMashupAwards2016の一次予選免除の権利をかけたハッカソンイベントです。MA2016は賞金総額約500万円!!賞もたくさんあるよ。

【バッカソン2016@東京】おばかハック〜たまには振り切ったっていいじゃない〜 Powered by Mashup Awards 2016 #MA_2016

サポートAPI

最新APIをハンズオンで手取り足取り教えてもらいながらハッカソンできるのはMAならでは!以下のAPIを今回はサポートしてもらえます!
* Bluemix - 日本IBM
* Microsoft コグニティブサービスAPI - 日本マイクロソフト
* Twilio - KDDIウェブコミュニケーションズ
* DeviceコネクトAPI - NTTドコモ
* kintone - サイボウズ
* Food Analysis API Smart Tennis Sensor - .SONY
* Pepper - .ソフトバンクロボティクス
* ユーザーローカル人工知能ボットAPI - .株式会社ユーザーローカル
* ぐるなび飲食店情報API - .ぐるなび
* 楽天市場商品検索API - 楽天
* DataSpider Servista - 株式会社アプレッソ

詳細はこちら

開催概要

日程:11月19日(土) 10:00-20:00、20日(日) 10:00-21:00

参加者募集数:30名 

参加費用:3,000円(学生は参加無料)

主催:MashupAwards運営事務局

参加対象者

エンジニア:ハードウェア、ソフトウェアなどの開発経験がある、興味のある方。
デザイナー:プロダクト、ウェブ、紙などのデザイン制作経験がある、興味のある方。

テーマ:バッカソン!(おばかハック)

たまには大きく振り切ったっていいじゃないか!!
他のヒトにはばからしくとも自分の作りたいものを作る、エンジニアの本能を呼び覚ませ!
誰の得にもならない(それどころか問題すら巻き起こしかねない)技術の無駄遣いをしてドヤ顔する、そんなハッカソンがあってもいいじゃないか!と
Mashup Awardsは思うわけです。
Mashup Awardsらしいハッカソンをお楽しみ下さい。

MA2016の公式ハッカソンイベント決定!!

いよいよ今年もやってきます。MashupAwards2016(賞金総額約500万円)!!
様々なAPI(などの素材)を使ってものづくりを楽しむ日本最大級の開発コンテスト。
今年も大阪にてMA2016の 一次予選免除の権利 をかけたハッカソンイベント を開催することとなりました!!(パチパチパチパチ!!)

最新APIの説明をきいて、その日思いついたものを作ってみるのも、日頃から作りたかったものをこの場を使って作ってみるのもあり!
MAは賞をもらえるだけではありません。勝ち残っていくと、全国のエンジニアの作品に触れたり話したりできることも楽しみの一つです。

・昨年の東京ハッカソンの様子
http://mashupaward.jp/2015/10/ma11_bakkathon/
・昨年の準決勝の様子(約60作品が発表されました)
http://mashupaward.jp/2015/11/2ndbattle_1/

2日間で、チーム結成から開発までと
全て行ってしまうような盛りだくさんの内容を準備しております。
Mashup Awards 2016本編の概要もこの場で詳細ご説明します!

ハッカソンとは
「Hack」と「Marathon」をあわせた造語で、短期/集中的に共同作業でソフトウェアを開発する、技術とアイデアを競い合うイベントです。『クリエイティビティ』を刺激をする場として、開発の楽しみを知る場として、社会人のエンジニアと学生等、地域のエンジニア・クリエイターの交流の場として本ハッカソンにご参加をいただけると幸いです。

審査基準

アイデア:独自性、新規性、優れた着眼点、発展可能性

完成度:実用性、ユーザビリティ、エンタテインメント性

デザイン:芸術性、優れた表現技法

  • 最優秀賞 Mashup Awards2016の 一次予選の免除権利
  • その他企業賞

審査員

後日発表

サポート素材

APIご紹介

1.日本アイ・ビー・エム

|IBM Bluemix
https://www.ibm.com/cloud-computing/jp/ja/bluemix/

|サービス概要:
”開発者が開発に集中出来る環境をご提供”
IBM Bluemixは、PaaS(Platform as a Service)として最強の開発環境をクラウド上でご提供致します。
Bluemixの特徴としては、開発基盤だけではなく、100を超えるサービス(IBM Watson(AI)、IoT、Storage(DB)、アナリティクス、モバイルなど)と連動されており、より素早く皆さんのアプリケーションを構築&運用することが可能です。

|ドキュメント:
IBM Bluemix Tutorial
https://www.ibm.com/developerworks/jp/bluemix/tutorial.html
Qiitaページ
http://qiita.com/tags/Bluemix

2.日本マイクロソフト

|Microsoft Cognitive Service
https://www.microsoft.com/cognitive-services/

|サービス概要
Microsoft Cognitive Serviceは画像や音声の認識、
自然言語によるコミュニケーションなどの
人間の認知機能モデルをAPI経由で取り入れることができるサービスです。
わずか数行のコードで、様々なアプリを開発できます。

|ドキュメントなど
https://www.microsoft.com/cognitive-services/en-us/apis
https://sepub.blob.core.windows.net/doc/Azure_AI_Services_v1.6_PepperAC.pdf

3.Twilio

| Twilio
http://twilio.kddi-web.com

| サービス概要
Twilioとは、様々な通信チャネルを連携できるコミュニケーションAPIであり、ビデオ、チャット、電話、SMSなどの通信手段をアプリケーションに簡単に埋め込むことが可能です。大量のサンプルコードを含む充実したドキュメントを常時公開、わかりやすく使いやすいAPIなので、スタートアップから大企業まで幅広く採用されています。

| ドキュメント
https://jp.twilio.com/docs/

4.NTTドコモ

┃デバイスコネクト
http://hacklog.jp/apis/224

┃サービス概要
デバイスコネクトWebAPI は、スマートフォンアプリやWebブラウザからの様々なIoT機器利用を実現するフレームワークです。ハッカソン
には様々な対応機器をお持ちしますのでご活用ください。
【特徴】
・スマートフォン上の仮想サーバとして動作するインターネット通信不要のWebAPI
・従来では難しい、WebブラウザからのBluetooth機器等の操作も実現
・対応機器の個別の仕様理解・開発環境構築が不要
・プラグインを作ることで機能追加も可能

┃ドキュメント:http://deviceconnectusers.github.io/

|Repl-AI
https://repl-ai.jp

|サービス概要
チャットボットを作成し、APIとして利用することができるプラットフォームです。対話内容は全てフローチャートで記述するため、プログラミングに不慣れな方でも簡単にチャットボットを作成できます。ボットには対話の内容を記憶させたり、内容に応じて対話を分岐させたりすることができるので、柔軟な受け答えができるようになっています。Facebook Messengerとの連携も数クリックで簡単に連携させることが可能です。

|事前に見ておいたほうが良いドキュメントなど
Repl-AIチュートリアル
https://repl-ai.jp/tutorial/overview
・事前に準備必要な環境
Repl-AI登録済みアカウント
※docomo Developer supportのアカウントを事前に取得する必要があります。 
https://dev.smt.docomo.ne.jp

5.サイボウズ株式会社

Kintone
・kintone
 https://kintone.cybozu.com/jp/
・開発者向けサイト
 https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja

┃サービス概要(200文字程度)
kintone(キントーン)はサイボウズ株式会社が運営するクラウド基盤「cybozu.com」上で提供されています。
ドラッグ&ドロップでデータベースを設計できるので、プログラム経験がない方でも「あっ!」という間にWebアプリケーションを作成できます。
さらに、REST APIによる拡張で様々なサービスと連携できるプラットフォームとしても利用できます。

┃事前に見ておいたほうが良いドキュメントなど
開発プラットフォームとしてのkintoneを説明したドキュメントがあります。
5分ほどで目を通せると思いますので、事前にご確認いただけると幸いです。
https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/210064823

┃事前に準備必要な環境
kintone APIを使ったカスタマイズを行いたい方向けに、開発者ライセンスを無償でご提供しています。
開発者ライセンスの取得は以下の2ステップが必要です。
・開発者向けサイト(cybozu developer network)のメンバー登録
 https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/200929540#step2
・開発者ライセンスの取得(上記のメンバー登録が必要です)
 https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/200929540#step3

6.SONY

┃Smart Tennis Sensor
http://developer.sony.com/develop/smart-tennis-sensor/

┃サービス概要
Sony が提供する Smart Tennis Sensor SDK を使うと、テニスラケットでボールを打った時のスイングの種類、スイングスピード、ボールスピード、ボールスピン、ボールの当たった位置などのショットデータを簡単に取得できます。
テニスのショットデータを使った楽しいアプリを開発してみましょう!

┃ドキュメント
- 開発者向けサイト
 https://developer.sony.com/develop/smart-tennis-sensor
- サンプルコード
 https://github.com/sony/smarttennissensorsdk
・事前に準備が必要な環境
- Android Studio
- Android 端末 (Android 4.3 以上)
- Smart Tennis Sensor SDK
 SDK をダウンロードするには、以下のページから申請をする必要があります。
 https://developer.sony.com/develop/smart-tennis-sensor
 申請が承認されるまで数日かかりますので、申請はお早めにお願いします。
 イベントまで時間のない方は、当日、現地で申請することも可能です。
- Smart Tennis Sensor 本体
 お持ちでない方には当日貸し出します。

┃Food Analysis API 
ソニーが開発した食事画像解析技術をWeb APIとして提供します。

┃ サービス概要
ソニーの食事画像解析APIでは、食事の写真を入力すると、そこに写っている料理が何であるかを認識して出力します。料理が写っている場所も自動的に検出するので、写真を一枚送るだけで必要な情報をすべて取得することが可能です。APIはREST形式になっているので、HTTP(S)のリクエスト・レスポンスをやりとりできる環境があれば使えます。

┃ ドキュメント
MA2016の応募作品限定でお使いいただけます。
http://trial.csn.sony.net/downloads/wP6ASh5

7.SoftBankRobotics

┃Pepper
http://www.softbank.jp/robot/

┃サービス概要
Pepperはソフトバンク株式会社が販売する世界初の感情認識パーソナルロボットです。
専用のSDKを使用することで、自由にアプリ開発を行えるプラットフォームとして活用できます。
ビジュアルプログラミングに対応し、アイディアを直感的かつ簡単に形にすることができます。

┃ドキュメント
開発用ソフトウェアのインストールから、Pepperを喋らせるまで
http://pepper-atelier-akihabara.jp/archives/1239

開発の基本的な考え方
http://qiita.com/Atelier-Akihabara/items/7a898f5e4d878b1ad889

サンプルモーションライブラリー
http://pepper-atelier-akihabara.jp/archives/259

8.株式会社ユーザーローカル

┃ユーザーローカル人工知能ボットAPI
http://ai.userlocal.jp/

┃サービス概要
チャットボット開発のための自然言語API群。日本語のメッセージに対して自然な受け答えや雑談を返すAPIのほか、語尾をキャラクター風に変換するAPIや文章を単語に分割する形態素解析APIなど、チャットボット開発に必要な自然言語処理を簡単に実装できるAPIです。

┃ドキュメント
まず、こちらから事前にAPI登録申請しておいてください。
http://ai.userlocal.jp/
つぎに、こちらでLINE BOT API Trial Accountを作成しておいてください。
https://business.line.me/services/products/4/introduction

9.ぐるなび

|ぐるなびWebサービス
http://api.gnavi.co.jp/api/

|サービス概要
ぐるなびWebサービスは飲食店検索サイト「ぐるなび」が持つ飲食に関する豊富なデータをAPI経由で提供する無料のサービスです。レストラン検索API、多言語版レストラン検索API、応援口コミAPIがあります。
ぜひご活用ください。

|ドキュメントなど
http://api.gnavi.co.jp/api/manual/

10.楽天

┃楽天市場商品検索API
https://webservice.rakuten.co.jp/api/ichibaitemsearch/
楽天市場ランキングAPI
https://webservice.rakuten.co.jp/api/ichibaitemranking/
楽天ブックス検索API
https://webservice.rakuten.co.jp/api/bookstotalsearch/
楽天トラベル空室情報検索API
https://webservice.rakuten.co.jp/api/vacanthotelsearch/
楽天レシピランキングAPI
https://webservice.rakuten.co.jp/api/recipecategoryranking/

┃サービス概要
楽天ウェブサービスでは、楽天市場、ブックス、トラベル、レシピなどの情報を取得できるAPIを提供いたします。
APIの利用にはアプリIDの取得が必要です。
アプリID取得
https://webservice.rakuten.co.jp/app/create

┃ドキュメント
http://webservice.rakuten.co.jp/document/

11.株式会社アプレッソ

|DataSpider Servista
https://www.appresso.com/servista/

|サービス概要:
DataSpiderはハブ系APIに属するソフトウェアです。各社から提供されるAPIを組み合わせ活用することも、オリジナルのAPIとして利用することもDataSpiderならノンコーディングで実現が可能です。
連携部分の実装を効率化させることでより多くの特徴的なAPIを利用することができます。発想の具体的な実現にDataSpiderをお役立てください。

|ドキュメント:
Qiita:appresso
http://qiita.com/organizations/appresso
DataSpiderヘルプ
https://dl.appresso.com/help/dss40/help/index_ja.html

スケジュール詳細

  1. 技術サポート情報インプット
  2. アイデアソン& チームビルディング
  3. 各チームのアイデアを3分で発表し確定
  4. ハッキングタイム:1日目の午後よりハッキングタイムとなります。
  5. 成果発表:2日目の16時目安で成果の発表時間となります
  6. 審査結果発表/懇親会 発表された成果の審査をいたします。懇親と合わせて結果発表にうつります

タイムテーブル

1日目

時間 予定
9:30〜 開場
10:00〜 オープニング(事務局)
10:10〜 インプットタイム(サポート内容の説明)(※法人むけコースと合同)
11:00〜 アイデアソンとチームビルディング
12:30〜 チーム毎のアイデアソン&お昼
14:00〜 アイデア発表・開発予定企画の発表
14:30〜 ハッキングタイム
~20:00 初日終了 

2日目

時間 予定
9:30〜 開場
10:00〜 オープニング(事務局)
10:10〜 ハッキングタイム
16:00〜 成果発表 (※法人むけコースと合同)
18:30〜20:00 懇親会、審査結果発表、表彰

退出21時まで

スケジュールについての緊急連絡先

開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます

Facebookページ

https://www.facebook.com/mashupawards

Facebookグループ

https://www.facebook.com/groups/382075595204788/

MashupAwards Twitter

https://twitter.com/mashupaward

よくある質問

Q:LANや電源は使えますか?

A:会場ではゲスト用無線LAN・電源、が利用可能です

Q:参加者の条件は?

A:特にございません。MashupAwardsに参加頂いた方も、頂いてない方もみなさまご参加頂けます。

Q:友達と参加してもいいですか?

A:ご友人との参加も大歓迎です。同じチームになりたい場合、当日お申し出ください。
※ご友人の方もdoorKeeperで参加登録をお願いします。

Q:持ち物は?

A:ご自分のPCや、ハードウェア開発をされる方は関連機材をお持ち寄り下さい

注意)開催時に写真の撮影を行い、ウェブへ掲載いたしますので、事前にご了承をいただけますようお願いします。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/20(金) 18:00 〜 01/22(日) 20:00
東京都 神田
2016/12/21(水) 19:00 〜 21:00
大阪府 茨木
2016/12/16(金) 19:00 〜 21:00
東京都 永田町

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント