TOP

クリップ
2016/11/20(日) 13:00 開催
東京都 茗荷谷

[アカデメイア]自然言語処理勉強会 #1

基本情報

日 時: 2016/11/20(日) 13:00 〜 18:00
会 場: 筑波大学東京キャンパス(122講義室)
住 所: 東京都文京区大塚3-29-1

イベント内容

イベントの概要

本勉強会は"自然言語処理"の基礎を学ぶための勉強会です。
自然言語処理に興味がある方であればプログラミング初心者でも参加できます。

今回のテーマは"MeCabを使った形態素解析入門"です。

<MeCabとは?>

MeCabは 京都大学情報学研究科−日本電信電話株式会社コミュニケーション科学基礎研究所 共同研究ユニットプロジェクトを通じて開発されたオープンソース 形態素解析エンジンです。 言語, 辞書,コーパスに依存しない汎用的な設計を 基本方針としています。 パラメータの推定に Conditional Random Fields (CRF) を用 いており, ChaSenが採用している 隠れマルコフモデルに比べ性能が向上しています。また、平均的に ChaSen, Juman, KAKASIより高速に動作します。 ちなみに和布蕪(めかぶ)は, 作者の好物です。

この勉強会で学べること

  • 自然言語処理の基礎
  • 自然言語処理の応用事例
  • 形態素解析ソフト"MeCab"の使い方

こんな人向けの勉強会です

  • 自然言語処理について学びたい
  • 仕事や研究で自然言語処理を使ってみたい

事前準備

勉強会ではオープンソースの形態素解析ソフト MeCab を使った演習を行います。勉強会当日にも設定できるように運営で準備をしますが、余裕がある方は事前に MeCab のインストールをしておいてください。

イベント内容

13:00〜13:30 受付

MeCab の設定ができていない方は早めにお越しいただき、受付にてお声がけください。

13:30〜13:45 自然言語処理の応用事例の紹介

自然言語処理は商品開発や改善、CMの反響分析など、ビジネスの様々な領域で使われています。本勉強会では自然言語処理の様々な応用事例をご紹介します。

13:45〜14:15 自然言語処理入門

自然言語処理の基本的な考え方について講義します。

  1. 自然言語処理とは
  2. 自然言語処理の世界
  3. 形態素解析とは
  4. 形態素解析の手法、難しさ、出来ると何が嬉しいの?
  5. mecubuについて

14:20〜14:30 形態素解析ツール"MeCab"を使ってみよう

形態素解析ソフト MeCab の解説とチュートリアルを行います。

14:30〜17:00 演習

スキル別のグループに分かれて MeCab の演習を行います。
演習で用いるテキストデータ、課題は運営でも用意しますが、分析してみたいデータを持ってきて自由にやっていただいても構いません。

17:00~ 成果発表

参加者ひとりひとりに演習でやったことの発表をしていただきます。

18:00 懇親会

17:50頃から退出準備を行い、別会場にて懇親会(希望者のみ)を開催します。

参加費

  • 500円(運営にて軽食を用意します)

アカデメイアとは?

株式会社アカデメイアをはじめとする有志が集まって運営している勉強会です。「仕事や研究ではあまり接点がなかった技術に触れてみよう!」をコンセプトに、社会人・研究者を対象とした様々な勉強会を企画しています。

<これまでに開催した勉強会>

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/08(木) 18:30 〜 21:00
東京都 東京
2016/12/05(月) 10:00 〜 19:00
愛知県 国際センター

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント