TOP

クリップ
2016/12/09(金) 18:30 開催
東京都 御茶ノ水

Startup Weekend Tokyo Fintech #2

基本情報

日 時: 2016/12/09(金) 18:30 〜 12/11(日) 21:00
会 場: デジタルハリウッド大学大学院
住 所: 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F

イベント内容

◆Attention

※キャンセルポリシー/Cancel policy
12月2日(金)23:59までにご連絡頂ければ(PAYPAL手数料を除いて)100%返金いたします。
それ以降は食事人数の確定等により返金出来かねますのでご了承くださいませ。

参加につきましては、3日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けるケースもございますので、もし開催中の抜けれない用事があり検討されている方も、是非ご参加ください。

◆SWT公式メディア

<ウェブサイト>
http://tokyo.startupweekend.org/events/
Fintechページは近日公開!

<Facebookページ>
https://www.facebook.com/pages/Startup-Weekend-Tokyo/517897234966424?ref=hl

◆スタートアップウィークエンドってなにをするの?

スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは初日の夜、みんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルがあれば、チームで活躍することができ、プロダクトを作成し、スタートアップをリアルに体験することができます!実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。

◆Startup Weekend Tokyo Fintech

話題沸騰の「Fintech(Financial+Technology)」は、日本開催第二回目。
今回はなんと、様々なAPIスポンサーの支援があります。
特にAPIを活用したサービス実装を考案したい方、ぜひこの機会をお見逃しなく!
(※APIの利用は必須ではありません。)

ジャンルにとらわれず、新しい経済のあり方としてユーザーを魅了するアイデア・サービスであれば自由です!! (1つのジャンルでも、複数ジャンルの組合せ、どちらでもOKです。)

■ジャンル例:
・預金、投資、資産運用
・個人向け融資、ローン(住宅、教育など)
・企業向け融資
・企業の資金調達方法(株、債券の発行、銀行借入等)
・外国為替取引、海外送金
・デリバティブ(ヘッジ取引など)
・金融教育、アドバイザリー
・ブロックチェーンを活用した仮想通貨や地域通貨などの新通貨、ポイントサービス
・会計(クラウド会計、アプリ、アカウントアグリゲーションなど)
・不動産ビジネス
・生損保ビジネス
・ベンチャーキャピタルなどの投資ビジネス
・ファンドビジネス
・M&A、IPOなどのエクイティビジネス
・ドネーションビジネス(寄付)
etc...

Startup weekend Tokyo Fintech #1の様子

第一回目の様子や、ビジネスピッチででたアイデアの一部をご紹介します!
難しい金融知識がなくても大丈夫、
普段のお金に関する悩みを解決するような新しいスキームを考えましょう!

<SWT Fintech #1レポート>
http://nposw.org/?p=752

<ピッチアイデア一例>
ポイント両替サービス
地域支援ファンド
キャリアとライフプランのシミュレーションサービス
個人スキルを元にした融資
お釣りをクラウドに保存して貯金
交通費精算IoTデバイス(支払いとともに総務への精算申告まで)
友達から手数料を取ってお金を借りれるアプリ
支援相手がわかる奨学金マッチング
合コンで簡単に割り勘ができるアプリ
あなたの貯蓄にコミット「マネザップ」
余った外貨を簡単に売買できるプラットフォーム
エアショッピングモール〜店頭で触ったものをビッグデータとして保存〜
オレオレ詐欺防止音声システム
レシートをなくす!
エコな物件、ビジネスを選んで投資できるファンド
など

(※以下、審査員、コーチ、スポンサーについて50音順)

◆審査員 Judge

荻野調(財産.net株式会社/代表取締役)


ハーバード大学修士号、東京大学博士号取得。
大学院に通いつつソニー等で500億円規模の事業再編を含む事業立上げを経験。
30代は住友系伊藤忠系VCにてシリコンバレーなど数十社に投資、数十社のM&A,IPOを実現。
2011年よりグリーにてグローバル事業立ち上げ、事業開発部や子会社を率いて、提携・投資・Exit・事業立ち上げ・事業売却等に従事。2015年に財産ネット株式会社を設立し現職。フィンテック協会理事。

加納裕三(株式会社bitFlyer/代表取締役)


1976年生まれ。東京大学大学院工学系研究科修了。
2001年よりゴールドマン・サックス証券にてエンジニアとして自社決済システムの開発を行う。
2007年よりデリバティブ・転換社債トレーダーとして機関投資家向けマーケットメイクや自己資産運用を行う。

2014年1月に株式会社bitFlyerを共同設立。
ビットコイン総合プラットフォームとして様々なサービスを展開。
一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)の代表理事であり、日本でのビットコイン、ブロックチェーン普及に努めている。

佐々木大輔(株式会社freee/代表取締役)


一橋大学商学部卒。専攻はデータサイエンス。
学生時代、インターネットリサーチ会社インタースコープ(現在は合併を経てマクロミル)にて、新しい調査手法の開発に従事。
卒業後は博報堂を経て、投資ファンドのCLSAキャピタルパートナーズに参画し投資アナリスト、その後レコメンドエンジンのスタートアップであるALBERTにてCFOと新規レコメンドエンジンの開発を兼任。
この後Googleで、日本およびアジア・パシフィック地域での中小企業向けのマーケティングチームを統括し、同地域での中小企業におけるオンライン広告プロダクトの浸透に大きな実績を残した。
2012年7月全自動クラウド会計のfreee株式会社を設立。

中山亮太郎(Makuake/代表取締役社長)


2006年に株式会社サイバーエージェントに入社後、社長アシスタントや新規メディアの立ち上げを経て、2010年からはベトナムにベンチャーキャピタリストとして赴任し現地のネット系スタートアップへの投資を実行。
2013年に日本に帰国後、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングを設立し代表取締役社長に就任。
同年クラウドファンディン グサービス「Makuake(マクアケ)」をリリース。

◆コーチ Coach

落合孝文(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業/弁護士(第二東京弁護士会))


2004年慶応義塾大学理工学部数理科学科卒業、慶應義塾大学大学院在席中に旧司法試験に合格。
2006年から森・濱田松本法律事務所で勤務し、IT、金融取引、各種規制法、知的財産、消費者法、北京オフィスで海外投資案件等を担当。
2015年から現事務所に参画。総務省AIネットワーク化社会推進会議環境評価分科会委員、デジタルハリウッド大学大学院サイバーファイナンスラボ及びデジタルヘルスラボのアドバイザー等を務めており、金融、ヘルスケア業界を中心に、新しいテクノロジーを利用したビジネス構築・法規制対応の支援に取り組んでいる。
FinTech協会事務局として、法規制、API、セキュリティを中心に関係各所への政策提言等も行っている。

尹煕元(株式会社シーエムディーラボ/代表取締役, デジタルハリウッド大学大学院/特任教授)


1989年慶応義塾大学大学院理工学研究科機械工学専攻修了。
1989年からソロモンブラザース証券会社に勤務し、株式デリバティブトレーディング、及び、外国株式営業に従事。
1999年の同社を退社後、慶応義塾大学大学院理工学研究科博士課程に復学し、2002年数値流体力学的見地による金融市場の研究にて工学博士を取得。
2007年に金融に関する研究会社として株式会社シーエムディーラボを設立、代表取締役に就任して現在に至る。
経済物理学、計算科学の研究成果を実践に活かす業務コンサルティングや、ビックデータ解析・機械学習等を使ったシステム開発を行っている。
2016年よりデジタルハリウッド大学大学院サイバーファイナンスラボ・プロジェクト主幹として同プロジェクトを主導し、クリエイティブの視点からFinTechに取り組んでいる。

and coming soon!

◆スポンサー Sponser

会場スポンサー:デジタルハリウッド大学大学院 様

カレンシーポート株式会社 様

TIS株式会社 様

株式会社bitFlyer 様

◆APIスポンサー API sponser

金曜日のピッチの際に各種APIの説明があり、開催中もAPIについてのアドバイスが受けられます!

株式会社bitFlyer 様


bitFlyerより提供される上記4種のAPIを用いると、リアルタイムでブロックチェーンの状態が分かったり、ビットコイン取引所の価格取得や発注が可能です。

株式会社freee様

クラウド会計ソフト freee 内の情報を取得したり、freee へ直接データを登録することにより、既存のプロダクトとクラウド会計ソフト freee をシームレスに連携することが可能です。

株式会社QUICK 様

日本を代表する金融情報サービス会社QUICKが配信するWebAPI。
株価・為替レート等のマーケットデータ、投資信託の分析情報、資産運用を体感するシミュレーションなど、信頼性の高い情報とナレッジへの自在なアクセスを実現しています。

and coming soon!

◆スケジュール Time schedule

12月9日 (金) 12月10日(土) 12月11日 (日)
06:00pm 開場 09:00am 2日目開始+朝食 09:00am 3日目開始+朝食
06:30pm 懇親会 10:00am Facilitation 12:00pm 昼食
07:00pm ファシリテーター挨拶 12:00pm 昼食 03:00pm プレゼン前のテックチェック
08:00pm 1分ピッチ 02:00pm コーチング開始 05:00pm 発表&審査
08:30pm 話し合いと投票 04:00pm コーチング終了 06:45pm 審査発表
09:00pm チーム作り 06:30pm 夕食 07:15pm パーティー
09:30pm 1日目終了&帰宅 09:00pm 1日目終了&帰宅 09:00pm 3日目終了&帰宅!

◆Staff

ファシリテーター Facilitator

Takuto Nakamoto
Takuto Nakamoto50.jpg
Startup Facilitator
神戸大学発達科学部卒業後、NPO法人や教育法人等でファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、全国にて起業支援、企業のイノベーション促進、新規事業立上支援を手掛けている。またクラウドファンディングにて支援者を募り、起業家育成を通じた震災復興支援に取り組んでいる。

リードオーガナイザー Lead organizer

Eriko Nonaka

数々のNPOや団体で、運営企画ボランティアに従事。自身も起業を考える中、多くのスタートアップの実態を知るためにStartup Weekendに参画。ビジネスを実現化させる金融サービスにおけるイノベーションを進めようと、2016年1月に日本初SWT Fintechの企画責任者として主催。

オーガナイザー Organizer

Special thanks for...
Yoshinori Tanaka, Koichi Nishi, Katsuaki Wakui, Keiko Miwa, Kana Igarashi, Akinori Ito, Ryo Hamanaka, Kazue Matsumoto, Naomi Mizuno, Masahiro Takahashi, Masayuki Endo, Masaki Takahashi

◆ご参考 FYI

東京圏で開催したStartup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。

・SWって何をするところなのか?
・結局なにが学べるのか?
・3日間でどれだけのことができるのか?

そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。

http://akb428.hatenablog.com/entry/2016/05/25/033832

◆プレイベント Pre-event

11/23(Wed/祝)クラウドファンディング座談会
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/53960

11/23(Wed/祝)アイデアの作り方
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/53961

11/29(Tue)19:00-22:00 QUICK API ハッカソン
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/53989

12/3(Sat.)10:00-12:30 freee API アイデアソン
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/53990

12/3(Sat.)13:00-19:00 freee API ハッカソン
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/53991

12/4(日)スタートアップ・ダイアログ
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/54178

12/4(日)アイデアの伝え方
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/54179

◆よくあるお問い合わせ FAQ

Q&AをPDFファイルに整理させていただきました。
もし不明点ございましたら、こちらご参照ください。
Download

Notice !
We'll do it in Japanese and English as usual.
(Facilitator will speak in Japanese mainly.)

◆フル参加体験レポーター限定チケットについて

2016/12/9-11開催のStartup Weekend東京 FinTech 第2回 (以下SWT Fin #2)では、初の試みとして「参加者としての54時間の体験を、自分で運営する、または自分が寄稿可能なオンラインメディアでレポートできる方」という条件で、参加無料のチケットを枚数限定で発行することにしました。

申込手順は以下になります。
1. Doorkeeperの本ページから、 三日間[体験レポーター申込]限定チケット という名称のチケットで申込をする。
2. Paypalでの支払いは行わないでください。当選者は無料で参加できますので。
3. 応募申込フォーム にアクセスし、注意事項をよく読んで同意のうえ、必要情報を入力して、送信する。
4. 当選の場合、12/4(日)23:59までにメールで連絡が届くので当日そのまま参加いただく。
5. 落選の場合は、上記時間までに連絡が来ません。その場合もし9,800円払って、参加されるようであれば、お支払いください。
不明な点は sw-experience-reporters-project★googlegroups.com までメールをお送りください(★を@に変換の上で)。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/16(金) 19:00 〜 12/18(日) 21:00
滋賀県 彦根
2016/12/14(水) 19:00 〜 22:30
東京都 渋谷
2016/12/18(日) 13:30 〜 17:30
東京都 秋葉原

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント