TOP

クリップ
2016/11/09(水) 10:30 開催
東京都 東陽町

IT エンジニア向けフォロー「力」養成 ワークショップ体験会 ~ 体験・交流 ~

基本情報

日 時: 2016/11/09(水) 10:30 〜 12:00
会 場: 株式会社アクシスセミナールーム
住 所: 東京都江東区東陽3-22-6(東陽町AXISビル5F)

イベント内容

現役のお笑い芸人から学ぶ 【最高の体験学習】 ~ 応用インプロ : 深い洞察と気づき ~

本ワークショップは以下のような方のためのワークショップです。 お客様や上司/部下とのコミュニケーションに苦手意識がある方 プレゼン、会議、商談など人前で話すことに消極的になってしまう方 *コミュニケーションに苦手意識はないが誤解されることが多い方、などどなたでも

「フォロー力」とは?

コミュニケーションにおいて「受け身を取ること」は非常に重要なスキルです。相手に気持ちよく、そして楽しくコミュニケーションをとってもらうための能力こそ「フォロー力」です。具体的には、ツッコミ(フォロー)を入れる力であり、リアクションを上手く取るための力です。

テレビ番組における司会やひな壇の役割、新喜劇が絶対にすべらない秘密、笑点の大喜利はなぜいつもウケるのかなど、現役のお笑い芸人、かつ笑いと教育の研究者である講師の下、笑いの技術を取り入れたワークを多く行っていきます。誰でも始められる簡単なワークですので、コミュニケーションが苦手な方にも最適です。

【開催概要】

主催: 有限会社システムフロンティア、日本即興コメディ協会

共催: 株式会社アクシス

対象: ITエンジニアなどの専門職の方、セールス、マーケティング、人事担当者等、どなたでも

会場: 東京都江東区東陽3-22-6 東陽町AXISビル5F (株)アクシス セミナールーム

費用: 2,500円(税込)  ※体験特別価格(通常価格5,000円)

持ち物: 名刺をご持参ください(終了後、名刺交換など簡単な交流会を実施します)

定員: 30名様まで

申込: 事前支払い(Peatix): http://improv-1109.peatix.com

お問い合わせ: E-mail: kako@support-s-frontier.com 

【 講師 】

お笑いコンビ「モクレン」、ファンベスト 代表 日本即興コメディ協会 副代表 矢島 伸男

1987年生まれ。東京都墨田区出身。創価大学大学院文学研究科・教育学専攻教育学専修博士後期課程単位取得退学。大学時代、お笑いコンビ「ナンブヤジマ」として活動。学生のお笑い全国大会で個人戦・団体戦含めて4度の日本一を獲得。

現在、お笑いコンビ「モクレン」として活動しながら、漫才やコントを用いた教科学習の実践やコミュニケーション教育の開発を行っている。

2014年には、日本で初めて芸能従事者を対象とした「ユーモア・スキル」調査を行い、人を笑わせることがコミュニケーション能力とどのように関連しているかを明らかにした。研究の専門はコミュニケーション教育と「笑い」。

【 ワークショップのアジェンダ 】

  1. ご挨拶
  2. 自己紹介・アイスブレイク
  3. 「フォロー力」とは何か
  4. リアクションの天才になる
  5. フォロー力のためのワーク/エクササイズ
  6. 最高の観客、ツッコミ体験・新喜劇ゲーム、司会・ひな壇ゲーム、など
  7. 振り返り、まとめ、交流会(名刺交換)

【最高の体験学習ツール「応用インプロ」とは】

インプロ、即興演劇やコメディの教育手法は様々な分野に応用が可能です。参加者に『深い洞察と気づき』を与えることのできる「最高の体験学習」のためのツールです。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/16(金) 19:30 〜 21:30
東京都 品川
2016/12/17(土) 14:00 〜 18:00
京都府 二条城前
2016/12/30(金) 13:00 〜 17:00
北海道 すすきの

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント