TOP

クリップ
2016/11/13(日) 15:30 開催
北海道 桔梗

さくらのIoT Platform ハンズオン@函館

基本情報

日 時: 2016/11/13(日) 15:30 〜 19:30
会 場: 公立はこだて未来大学 エレクトロニクス工房
住 所: 〒041-8655 北海道函館市亀田中野町116番地2

イベント内容

このイベントは公立はこだて未来大学の学生・教職員の方向けですが、事前にご連絡いただければ、学外の方もご参加いただけます。

概要

今回は10月に発表された「さくらのIoT Platform β」の概要説明に加えて、さくらの通信モジュールを実際に使い、センサからのデータ取得やWebサービスでのデータ利用を体験するハンズオンセッションを行います。

組み込み系システムなどに関心のある「モノづくり」の方、モノから得たデータを使ってサービスを作ってみたい「コトづくり」の方、どちらにもお楽しみいただける内容です。ぜひご参加ください。

さくらのIoT Platformについて

「さくらのIoT Platform」は、モノゴトの情報を安全に収集・活用するために必要な仕組みを提供するIoTプラットフォームです。 安全なLTE閉域網を介してデータの送受信を行うための「さくらの通信モジュール」、さくらインターネットのデータセンタに構築されたストレージやデータベースなどの「バックエンドシステム」、他社クラウドやアプリケーションサービスの活用を容易にする「連携サービス」が一体型で提供されます。

公式サイト: https://iot.sakura.ad.jp/

※11月からβ版のテストが始まっていますが、今回のハンズオンではα版のモジュールを使用します。

タイムテーブル

時間 内容
15:00 開場
15:30 さくらのIoT Platform 紹介
  さくらインターネット株式会社 IoTチーム 西田様・植木様
15:45 さくらのIoT Platform ハンズオン
  さくらインターネット株式会社 IoTチーム 西田様・植木様
18:45 質問・フリータイム
19:30 終了

ハンズオン詳細

  1. マイコンおよびプログラムの構築
    • Arduinoによる開発環境の準備
    • センサとさくらの通信モジュールの接続
    • テスト用プログラムの書き込み
  2. さくらのIoT Platformの設定
    • プロジェクトの作成
    • さくらの通信モジュールの登録
    • 連携サービスの設定
  3. Webへのデータ連携 その1 (さくらのクラウド)
    • Node-REDサーバ用インスタンスの作成
    • コンソールでの環境のセットアップ
    • WebSocketを利用したデータ連携フロー作成
  4. Webへのデータ連携 その2 (コンテナホスティングサービス Arukas)
    • Node-REDコンテナの立ち上げ
    • WebSocketを利用したデータ連携フロー作成

持ち物

  • ノートパソコン
    • スペック
      • Wi-Fiもしくは有線LAN
      • 1つ以上のUSB2.0以降の空きポート
      • Windows 7以上 / Mac OS X Lion 10.7以上
    • 事前にArduino IDEの1.6.12以上をインストールして下さい
    • Windowsの場合、Tera TermなどのSSHクライアントを事前にインストールしておくとスムーズです
    • ACアダプタをお忘れなく!

※さくらの通信モジュールやArduino、センサ、ブレッドボード、ケーブルなどはこちらでご用意いたします。

その他

  • さくらインターネットのFacebookページやTwitter、参加者のブログなどに顔等が写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント