TOP

クリップ
2016/10/29(土) 14:00 開催
東京都 神泉

第2回CMSプロレス 多言語サイトタイトルマッチ

基本情報

日 時: 2016/10/29(土) 14:00 〜 20:00
会 場: loftwork COOOP
住 所: 東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7

イベント内容

タイムスケジュール

今更ながらにタイムスケジュールを公開しました(汗) なお、開始はゆっくりめです。

時間 内容
14:00−14:30 開場・受付
14:30−14:40 開会宣言、審査員紹介
14:40−14:55 選手入場
14:55−15:10 オープニングマッチ(CMS横断ウルトラクイズ!)観客も全員参加 景品あり!
15:10−15:15 休憩
15:15−16:05 メインイベント(多言語サイトタイトルマッチ 前半)
16:05−16:15 休憩
16:15−16:55 メインイベント(多言語サイトタイトルマッチ 後半)
16:55−17:05 休憩
17:05−17:55 スペシャルタッグマッチ(サイトオーナーとタッグで更新)
17:55−18:00 休憩
18:00−18:30 炸裂、必殺技!(まとめ、隠し玉、イリュージョン! 最終PRタイム)
18:30−18:35 投票・アンケート
18:35−18:55 表彰式
18:55−19:05 記念撮影
19:05−20:05 懇親会(フードは王将
20:05 閉会

より楽しくなるように、内容を少々変更しております。 多言語サイトタイトルマッチでは、おおまかに下記のようなことを 構築していただいたサイトをベースに伺っていきます。

  • 構築していただいたお題のサイトを見せていただく
  • 各ページのURLはどうなるのか、どうできるのか
  • 言語の切り替え方法や遷移はどういう感じになるのか
  • 初めからしっかり設計・準備しないといけない? あとからでもラクラク多言語化?
  • どうやって実装してるのか具体的なところは? CMSの機能? プラグイン? 構成も教えてください!

特に後半は、観客のみなさんからの質問も受け付けます!

CMSプロレスとは?

  • 同じ仕様のサイトを複数のCMSで構築して競うエンターテイメント性の高いイベント
  • 第一線の開発者達がどのように実装したのかを解説つきで観戦
  • CMSの体育祭!

よくわからないという方はこちらをご覧ください!

昨年のCMSプロレスの開催レポートはこちら  ※昨年は、各CMSの代表チームが同じ仕様のウェブサイトを制限時間内に構築するライブコーディングイベントと銘打っていましたが、今回は、事前に構築したウェブサイトをもとにしたプレゼンバトルです

お題サイト構築環境

プライム・ストラテジーさんのご厚意で、各CMSの多言語サイト構築にKUSANAGI環境をご提供いただきました!

参戦CMS紹介

concrete5

concrete5ロゴ

見たまま編集が特徴の先進的なCMS! それだけじゃなく多言語サイトに必要な機能も揃ってる! 第1回CMSプロレスでは惜しくも1pt差で優勝を逃したが、そのとき選手だった庄司さんがリベンジにリングに立つ。 さらに、彗星のごとく現れた期待の新人エバンジェリスト DJ Kazuが京都から参戦表明! CMS初心者のウェブデザイナーが瞬く間にサイトテーマを作り上げてしまう程スキルアップしてリングに殴り込みをかける!

株式会社富士印刷 concrete5エバンジェリスト 庄司 早香さん

HOLM.design 株式会社 concrete5エバンジェリスト 松田 和広さん(@dj_kazu1)

Drupal

Drupalロゴ

ホワイトハウス、オーストラリア政府 御用達! 数多くのグローバル企業の多言語サイトに採用されるCMSの実力に注目! Drupal開発の国内リーディングカンパニーの代表である 紀野さんも京都からの参戦!

ANNAI 株式会社 代表取締役社長 紀野 惠さん

WordPress

WordPressロゴ

全世界のウェブサイトの4分の1はWordPressで作られている! 多言語サイトを作る方法もたくさんある...でもどれだ?!『詳解WordPress』を執筆したWordPress界の巨人が多言語サイトをどう料理するのか、期待が高まるばかり! 特にKUSANAGIの神速は見逃せない! プライム・ストラテジーの秘密兵器?! 岡田 あすみさんの参戦決定! ←ガチに秘密兵器でした(汗)

プライム・ストラテジー株式会社 楠木 大三郎さん  プライム・ストラテジー株式会社 岡田 あすみさん

Movable Type

Movable Typeロゴ PowerCMS

第1回CMSプロレス優勝! 国内導入実績5万サイト以上、かつ今回、唯一の商用CMS。そこにPowerCMSが加われば無敵か?! CMSの対決イベントに幾度も登壇してきたレジェンド、Movable Typeのラストサムライは圧倒的パワーで全てを破壊する?!

アルファサード株式会社 代表取締役 野田 純生さん

TYPO3

TYPO3ロゴ

今回参戦するCMSの中ではもっとも歴史のあるエンタープライズ向けCMS。多言語国家がひしめき合う欧州で培われた多言語対応機能は侮れない! 京都 長岡京からの刺客が、どんな必殺技を隠しているか要注意!

株式会社ヒューマンオーク 代表取締役 奥村 英史さん

(エントリー順)

お題(課題サイト)

今回、開催当日までに構築していただく課題サイトは「FabCafe MTRL」です。 このサイトなら どんなことをしても、まず怒られないので選択しました!

もちろん本物そのままではありません! 開催までの1ヶ月で構築いただけるように、Bootstrapベースで別途コーディングしたものをご用意してます。 (Special Thanks 遠藤 未来さん 8ヶ月も寝かせてスミマセン!)

Githubリポジトリも公開しています。

多言語サイトタイトルマッチ

「どのCMSがいいの?」 ー いや、そういわれても...なにをしたいかによるので...

「こういうサイトなんだけど、どのCMSがいいの?」

  • 施設を紹介するサイト
  • 日本語、英語、中国語(繁体字)の3言語
  • 運用担当者は1名
  • 日本語ページを更新してから、翻訳してもらった内容で英語、中国語ページを更新
  • サーバは1台構成で日本国内に配置
  • 更新頻度は週1回程度
  • 言語は今後、増える予定

ー その内容だと、正直、どのCMSでも大丈夫だけど、多言語サイト構築に慣れてる人にお願いした方が... ー 誰にお願いしたらいいか? えーっと...

『多言語サイト最強』をかけたCMS同士のバトルロワイヤルで、自分の目で確かめてください!

CMSプロレスの流れ

CMSプロレスイメージ

1-1 試合内容は1ヶ月前に告知 1-2 例題のサイトを実際に構築

2-1 開催当日、CMSについて説明 2-2 どんな実装になってるか説明

3-1 実際にユーザーが更新作業を体験 3-2 必殺技アピール!

4 各競技の獲得ポイントの合計で優勝決定

審査員

各競技のポイントは、以下の審査員によって採点されます。

株式会社ロフトワーク

(他、調整中)

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/20(金) 13:00 〜 18:00
大阪府 トレードセンター前
2016/12/10(土) 13:00 〜 18:00
東京都 西新宿五丁目

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント