TOP

クリップ
2016/11/09(水) 19:25 開催
京都府 京都

【京都開催】【一條 貴彰氏 講演】カジュアルゲームへの「ゆる~いソーシャル機能」・「ユーザーデータ管理」実装術!!!

基本情報

日 時: 2016/11/09(水) 19:25 〜 22:00
会 場: 京都コワーキングスペースcoto
住 所: 〒600-8216 京都府京都市 下京区東塩小路町607-10 サンプレ京都ビル 4F

イベント内容

イベントの概要

【一條 貴彰氏 講演】カジュアルゲームへの「ゆる~いソーシャル機能」・「ユーザーデータ管理」実装術!!!

ニフティクラウドmobile backend(以下mBaaS) エバンジェリスト 一條貴彰氏が「カジュアルゲーム ソーシャル強化塾」と題して、Unityゲームに「ゆる~いソーシャル機能」、「ユーザーデータ管理」を導入するセミナーを開催します!

昨今では『ひとりぼっち惑星』の大ヒットによって、小規模なゲームアプリでも ソーシャル機能やオンライン機能を取り入れていく潮流が来ています。ゆるいオンライン要素はユーザー同士のインタラクションをつくりだし、アプリ 継続率の向上や、新しいゲームの楽しみ方を発見できるポテンシャルを秘めてい ます。今後のヒットアプリには、こうした要素が必須になっていくと思われます。

しかしながら、小さな開発現場ではサーバー開発者担当を確保することが難し く、またセットアップにかける時間もコストも限られています。

そこで、フロントエンドエンジニアでも簡単に触れらえるmBaaSを使って、人材と技能とコストの問題を一気に解決しましょう。当日はUnityを使って開発したゲームデモを使い、カジュアルゲームにオンライ ンの要素を導入する手法と、その拡充について解説いたします。

ソースは全公開しますので、すぐにご自身のプロジェクトに導入していただくこ とができます。

資料:https://speakerdeck.com/ncmb/akusiyongemuniyuru-isosiyaruxing-xie-li-ji-neng-wozuo-rimasiyou
ソース:https://github.com/NCMBMania/GraveOfTheFencers

   image

このような方におすすめ

共通:
・Unityを使ってゲームアプリを開発している方

いずれか:
・個人ゲームアプリ開発者
・法人のカジュアルゲームアプリ開発者
・これからソーシャルゲーム企画の立ち上げに関わるフロントエンドエンジニア
(プロトタイプ時での利用を想定しています)
・その他、mBaaSの興味のあるアプリ開発者

セミナーコンテンツに対応している言語

  • Unity(C#)

【重要/事前準備】参加される前に必ずご確認ください!!

本セミナーは聴講のみの参加も可能ですが、PCをお持ちいただける場合はその場でソースコードを試すことも出来ます。
PCをお持ちの方は以下のご準備をお願いします。

◆ 準備 ◆

◆ 開発環境の準備 ◆

タイムテーブル

時間 内容
19:00~19:25 受付
19:25~19:30 開始/ご挨拶
19:30~20:00 第一部 mBaaS概要紹介と、デモゲーム『剣士なんですぐ死んでしまうん』 について
20:00~20:10 休憩
20:10~20:40 第二部 デモゲームの拡張:ユーザーセーブデータをオンライン化
20:40~ 懇親会

■登壇者
一條 貴彰 氏

ゲーム開発者向けツール・サービス専門のアドバイザリー業を生業とするフリー ランス。大手ゲームミドルウェアにて営業を5年務めた後、独立。
とくに個人や小規模の自主制作ゲームの支援に注力し、その分野の発展を目指す。同時にインディーゲームクリエイターとして『Back in 1995』を開発、配信。現 在はニンテンドー3DS版を鋭意開発中。
2016年4月より「ニフティクラウド mobile backend」のエバンジェリストとして活躍

発表内容

第一部:mBaaS概要紹介と、Unityを使ったデモゲーム『剣士なんですぐ死 んでしまうん』について

UnityでNCMBを使うことのメリットについてのご紹介と、CEDEC2016で展示したUnityを使ったデモゲーム『剣士なんですぐ死んでしまう ん』のオンライン要素の実装について解説します。

第二部:デモゲームの拡張:ユーザーセーブデータをオンライン化

今回セッションの新要素として、ユーザーデータをサーバーに保存する、いわゆるク ラウドセーブの機能を追加します。また、ゆるいソーシャル機能の一例として、ゲーム内でユーザーが仕掛けたト ラップに他のユーザーが何回ひっかかったかカウントアップする機能を紹介します。

注意事項

!受付時に、名刺1枚を頂戴いたします。名刺をお持ちでない方は、お名前と連絡先を受付票にご記入いただきます。
!館内では、受付時にお渡しするビジターカードの着用をお願いします。
!キャンセルされる場合は、セミナーページよりキャンセル手続きをお願いします。
!本セミナーは聴講のみの参加も可能ですが、PCをお持ちいただける場合はその場でソースコードを試すことも出来ます。PCをお持ちの方は以下のご準備をお願いします。(電源とWiFiはこちらで用意いたします。)
!本セミナーおよびNCMBと関係のない、開発ノウハウ的なご質問には~お答えできかねますので、予めご承知おきください。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント