TOP

クリップ
2016/10/29(土) 13:30 開催
大阪府 本町

UI Lab vol.1 よりよいUI設計の考え方と実践(ワークショップ)

基本情報

日 時: 2016/10/29(土) 13:30 〜 19:00
会 場: 中央会計セミナールーム
住 所: 大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3FJapan

イベント内容

UI Lab について


スマフォの登場や IoT などの新しい分野が生まれるたびに、アプリや Web、モノのデザインに至るまで UI(インタフェース)を意識した設計/デザインやプロセスが注目されるようになってきました。UI といえば UX を想像される方も多いかと思います。UX も利用品質としてのユーザー体験として、UI とは密接な分野ではあるものの、仕事の現場や成果に結びつけるには多くの知見や経験が必要です。

UI Lab では「UI 設計/デザイン」にあえてフォーカスし、設計/デザインに必要な概念やプロセスを学び、実践することを目的としたワークショップを行います。UI を考える・つくることで、周辺の諸概念やプロセスも習得することがネライです。皆さんと課題を共有し、一緒に考えられるよう現場で活動されている方が講師でもあります。


第一回である今回は「よりよいUI設計の考え方」とし、そもそもなぜ UI 設計をする必要があるのか、ユーザーストーリーマッピングなどUI 設計に有効な手法や、UI上の課題の見つけ方について講義を行います。つづいてのワークショップでは、ユーザーインタビューからヒントを得たペーパープロトタイピングを行い、ユーザビリティテストの一部を体験していただきます。


タイムテーブル


13:30 〜 18:00

  • 講義:よりよいUI設計につながる考え方・やり方(40分)
  • 事例紹介(15分)
  • ワークショップ(120分)
  • ディスカッション(30分)
  • 質問・まとめ

 ※ 適宜休憩をはさみます
 ※ タイムテーブルは変更になる場合があります

18:00 〜 19:00

  • ビアバッシュ(自由参加、参加費はチケット料金に含まれています)
  • 終了後は有志で懇親会を予定しています


講師紹介

藤田 淳子(フジタ ジュンコ)

株式会社LIXIL所属


プロフィール

ウェブ制作会社→少しだけ上場企業でアライアンス営業→フリーランス→BtoBのインハウス→アジャイル開発のソフトウェア開発会社→現在はメーカーのデジタル部門で新規事業に携わっています。 情報設計、UXデザインがメインの担当ですが、一番得意なのはラベリングなども含めたテキストライティングです。


講師よりメッセージ

これまでインハウス・受託でウェブ・アプリのUI設計を担当しちぎっては投げ、ちぎっては投げしてきた経験から「このへんが勘所ではないか」というのをお話しさせていただきます。同業のかたとご一緒する機会が少ないので、参加者の皆様と意見交換できれば嬉しいです。


  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント