TOP

クリップ
2016/10/29(土) 13:30 開催
東京都 渋谷

HosCon - GMO Hosting Conference - @渋谷

基本情報

日 時: 2016/10/29(土) 13:30 〜 18:15
会 場: セルリアンタワー11階 GMOインターネットグループ シナジーカフェ GMO Yours
住 所: 東京都渋谷区桜丘町26-1

イベント内容

10/29(土)13:30- 渋谷セルリアンタワー GMOインターネット本社にて開催!

好評につき、増席いたしました!
参加登録済みでご都合が悪くなった方はキャンセル登録のご協力をよろしくお願いいたします。

国内No.1ホスティング インフラの裏側、教えます。今回は何と5時間の拡大版!

国内シェア54%を誇るGMOインターネットグループのクラウド・ホスティング事業。これらを運営するグループ4社が集結し、みっちりホスティングを語りつくす「GMO HosCon」は、本年4月より開催をはじめお蔭様で第4回目を迎えます。GMOホスティングサービスの今後の展望や精鋭エンジニアによる開発・運用にまつわる秘話続編・・・更に、何と今回は基調講演に日本マイクロソフトの高添氏をお迎えし、クラウド業界のトレンドや今後についても探ってゆきます!!

こんな方におすすめです

・ インフラエンジニア
・ ネットワークエンジニア
・ Webアプリケーションエンジニア
 

多くの皆様のお越しをお待ちしております。

過去の開催履歴:
4/14(木)@渋谷開催
4/21(木)@大阪開催
7/21(木)@福岡開催      

今回、本イベントをライブ配信いたします!当日会場まで来られない方も、生放送を御覧ください!
https://www.youtube.com/watch?v=CCwbzsdrcQc

当日のタイムスケジュール

時間 内容 登壇者
13:00 開場
13:30 ご挨拶
GMOグループの最新情報
(10分)
GMOインターネット株式会社
取締役 児玉 公宏
13:40 基調講演(45分) 日本マイクロソフト株式会社 デベロッパーエバンジェリズム統括本部
エバンジェリスト 高添 修氏
14:25 エンジニアセッション①(40分)
質疑応答(5分)
GMOインターネット株式会社
Windowsソリューション チーフエグゼクティブ 樋口 勝一
15:10 休憩(15分)
15:25 エンジニアセッション②(40分)
質疑応答(5分)
GMOペパボ株式会社
ホスティング事業部インフラエンジニア 久米 拓馬
16:10 エンジニアセッション③(40分)
質疑応答(5分)
GMOクラウド株式会社
企画開発部開発グループ 岩間 和彦
16:55 休憩(15分)
17:10 エンジニアセッション④(40分)
質疑応答(5分)
GMOデジロック株式会社
代表取締役社長 平岩 健二
17:55 LT①(10分) GMOペパボ株式会社
技術部 インフラグループ 奥村晃弘
18:05 LT②(10分) GMOインターネット株式会社
テクニカルエバンジェリスト 斉藤 弘信
18:15 終了

※今回は、開場での懇親会をご用意しておりません。有志による別会場での懇親会を企画予定です。(料金別途:3500円)
▼詳細・お申込みはこちら
http://gmohoscon.connpass.com/event/43597/

登壇情報

ご挨拶/GMOグループ4社の最新情報

GMOインターネット株式会社
取締役 児玉 公宏

基調講演

日本マイクロソフト株式会社
デベロッパーエバンジェリズム統括本部 エバンジェリスト 高添 修氏

基調講演では、日本マイクロソフト株式会社 デベロッパーエバンジェリズム統括本部 エバンジェリストの高添 修氏 をお招きして、 次のようなテーマでご講演いただきます。

・クラウド業界におけるOSSやコミュニティの重要性
・マイクロソフトのOSS戦略について
・Microsoft AzureやMicrosoft Azure Stackについてのご紹介
(※内容は変更になる可能性があります)

エンジニアセッション①

Windows コンテナ始動

GMOインターネット株式会社
Windowsソリューション チーフエグゼクティブ 樋口 勝一

Windows Server 2016 で初めて搭載された注目すべき新機能、Windows コンテナ(Windows Container)はこれまでHyper-V上の仮想マシンを利用してきたユーザーにとって、新しい仮想化技術の選択肢を提供するものとなります。 Windows コンテナには「WindowsServerコンテナ」と「Hyper-Vコンテナ」の2種類のコンテナが用意されています。それぞれのコンテナの特徴や技術的な仕組みなどを探ってゆきます。

エンジニアセッション②

ホスティングにおける柔軟かつ軽量なアクセス制御の必要性とその実装

GMOペパボ株式会社
ホスティング事業部インフラエンジニア 久米 拓馬 @takumakume

▼資料は下記にてご覧いただけます
https://speakerdeck.com/takumakume/hoscon2016-shibuya-takumakume

ホスティングサービスは色々なお客様のデータをお預かりしている性質上、様々なプログラムが動作し刻一刻と負荷状況が変動します。我々は多くのお客様に安定的にサービスをご利用いただくために、その変化に対応できる柔軟な負荷コントロールを行う必要がありました。本セッションでは、パフォーマンス劣化を最小限に抑えつつ、アクセス先ファイルや時間帯に応じて柔軟なアクセスコントロールをmrubyを用いて実現しサービスに導入しましたのでご紹介します。

エンジニアセッション③

PanicOps ~IasSの成長とトラブルの歴史~

GMOクラウド株式会社
企画開発部開発グループ 岩間 和彦

競合や市場、ユーザクレーム、障害、遅延・・・・星の数ほどあるトラブルと日々戦いながら成長するIaaSの歴史。

エンジニアセッション④

グループの技術力・サポート力・調達力を活かしたチャレンジについて

GMOデジロック株式会社
代表取締役社長 平岩 健二

多くの課題を抱えていた弊社が、単独ではなし得なかった話を、苦労話と共にご紹介します。GMOインターネット社の技術協力で、大阪の自社設備から東京の最新のGMO DC(データセンター)に移行し、運用ノウハウを習得。その後、GMOクラウド社のサポート協力で、カスタマーサポート・夜間監視等を強化。さらに、グループのインフラ・サーバー調達力を活用し、再び、地元大阪のGMO DCで、新しいチャレンジをしていく話を技術・運用の側面から、小さな会社ならではの視点でお話します。

LT①

GMOペパボ株式会社

技術部 インフラグループ 奥村晃弘 @hfm
▼資料は下記にてご覧いただけます
https://speakerdeck.com/hfm/gmo-hoscon-2016

LT②

コンテナ型ハイパーバイザ LXD を使ってみよう

GMOインターネット株式会社
テクニカルエバンジェリスト 斉藤 弘信 @hironobu_s

会場について

アクセス

● 渋谷セルリアンタワー(住所:東京都渋谷区桜丘町26-1)にお越しください (国道246号沿いのエスカレーターを上がり、左手にある自動ドアからオフィスエントランスにお入りください)
・オフィスエントランスの受付で、入館用ICカードをお受け取りください。
・受付にてお名刺を頂戴いたします。お手数ですが、お名刺のご持参をお願いいたします。
・connpassより発行される「受付票」を印刷してご持参いただくか、スマートフォンの画面などでご提示ください 。
・11Fの会場までお越しください。

※入口は少しわかりづらい所にありますので、余裕を持ってお越しいただくことをおすすめします。

※13:30を過ぎてご来場される場合、受付がB1Fへと移動しております。国道246号沿いのエスカレーターを上がらずそのまま直進いただき、左手にあるセルリアンタワー駐車場入口よりお入りください。また、事前にconnpassからご連絡くださいますようお願いいたします。

会場の環境

・会場内は電源タップおよび無線LAN環境(共用)をご用意しています
・有線LANのご用意はありません。予めご了承ください。

[おまけ]美雲このはグッズ新商品先行販売!

ConoHaの応援団長・美雲このはの新商品をHosConで先行販売します! まだConoHaショップ(http://conoha.shop/)でも販売開始していないレアアイテムです。 他の既存商品も一緒に販売しますので、ぜひこの機会にGETしてください!

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/25(日) 13:00 〜 18:00
東京都 秋葉原
2016/12/25(日) 11:00 〜 12:30
東京都 秋葉原

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント