TOP

クリップ
2016/10/01(土) 14:00 開催
愛知県 伏見

NagoyaStat #2

基本情報

日 時: 2016/10/01(土) 14:00 〜 18:00
会 場: 名古屋インターシティ 2F 第6会議室
住 所: 愛知県名古屋市中区錦1丁目11−11

イベント内容

NagoyaStatについて

データ分析で学ぶ必要がある分野は、統計・機械学習 (データの解析手法)やIT (プログラミングやデータベースの取り扱い)を含め多岐にわたります。NagoyaStatは統計を中心に、手を動かしながら、これらの技術を広く学んでいく勉強会にしたいと思います。現在のテーマは緑本(データ解析のための統計モデリング入門)です。東京での読書会やサポートページの資料が充実しているため、扱っている内容の難易度の割に読みやすくなっていると考えられます。緑本はRを使ってグラフを描くなどしているため、Rにも触れることになります。

会場について

前回から場所が変わりますのでご注意ください!会場の建物は伏見駅10番出口から直結しております。会場の2階の第6会議室前に向かってください。

今回の読書会の内容

受付13:40~14:00の間にお越しください。
はじめに軽めのごあいさつ&前回の復習(15分程度)
参加者による自己紹介初めての方は1~5分程度お願いしております。
2回目以降の方は一言以上お願いします。
第3章 一般化線形モデル発表者:h-hnd 様
第4章 GLMのモデル選択発表者:nishioka0902 様
talk発表者:itoyan
タイトル:ベイズ統計学に出てくる確率分布達のイケてる関係(予定)
内容:緑本に出てくる二項分布からガンマ分布まで、どのように関連づけられているのかということについて紹介する。赤本の5~6章あたりに+αした復習的な内容です。
時間:30分 

その他発表希望があればご連絡ください。
次回日程のご相談&
片づけ
次回の日程の決定と部屋の原状復帰のための作業を行います。

参考書籍

今回のお題となる書籍:
データ解析のための統計モデリング入門 (通称:緑本)

緑本に出てくる分布などが出てくる学部教養のテキスト:
統計学入門(東京大学出版会) (通称:赤本)

問い合わせ先

主催のtwitterID @ito_yan までお願いします。発表希望の方はtwitterかメール(初回スライドに掲載済)でどうぞ。

注意事項

  • PC用の電源はありますが、インターネット環境はありません。また、Mac用のプロジェクタに接続するためのアダプタはありません。発表者の方はプロジェクタに繋ぐ際にはご持参ください。
  • 時間は18時までとしてますが、発表時間とその後の議論次第で前後する可能性があります。19時を境に建物に外から入ることは関係者以外できなくなりますので、それまでには終了としたいと思います。
  • 会議室から出ることは自由にできますが、入室の際には開錠が必要ですので、基本的に休憩の時間帯以外は自由に出入りすることはできません。
  • PCを持参できるのであれば、RをPCにインストールしておくことを推奨いたします。発表者によるハンズオンがあるかもしれません。
  • 発表者によっては、ホワイトボードを使うということがあり得ますので、メモできるルーズリーフやノートがあると良いかもしれません(本を読むついでにノートを作っておくのがよいでしょう)。

過去の発表資料

緑本 1~2章の説明

更新履歴

9月6日 公開

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント