TOP

クリップ
2016/10/01(土) 10:00 開催
京都府 東山

京都オープンデータソン2016 vol.2(吉田神社)

基本情報

日 時: 2016/10/01(土) 10:00 〜 17:00
会 場: 京都府立図書館(2階 支援資料室)
住 所: 京都市左京区岡崎成勝寺町9

イベント内容

イベント紹介

オープンデータは行政から、もらうものだと思っていませんか?
それはオープンデータの1つの側面で、みんなで作ることも出来ます!

みなさんが見たこともある「Wikipedia」はオープンデータです。
自由な地図を作る「OpenStreetMap」もオープンデータです。

そこで、地域の歴史や文化を学びながら、みんなでオープンデータを作りませんか?

歴史・文化資産あふれる京都をまち歩きして、オープンデータにしていくイベント
「まち歩きオープンデータソン」を京都「岡崎」とその周辺を対象に開催します。

※「Wikipediaタウン」とOpenStreetMapマッピングパーティー」の複合イベント です

京都のまちを歩いて、京都の歴史・文化資産をみんなでオープンデータにして、
みんなで自由に共有出来る、京都の魅力情報を世界に発信してみませんか?

初心者向けなので、WikipediaやOpenStreetMapを知らなくても大丈夫。
みなさんのご参加をお待ちしています。

開催概要

  • 名称:京都まち歩きオープンデータソン2016 in 岡崎 vol.2(吉田神社)
  • 同時開催: 第1回諸国・浪漫マッピングパーティ
  • 日時:2016年10月1日(土曜日) 10時-17時
  • 会場:京都府立図書館2階 支援資料室
  • 参加者:どなたでも参加出来ます
  • 定員:30名程度
  • 費用:無料
  • 主催:オープンデータ京都実践会

懇親会

イベント終了後、希望者による懇親会を開催します。

会場:鳥貴族 三条木屋町店
予算:約3000円(税込)
開始:18:00 ~ 20:00

参加時のアンケート

「Wikipediaタウン」と「OpenStreetMapマッピングパーティ」のどちらに参加するか、
アンケートに回答してください。(懇親会の参加可否も合わせてお願いします)

Wikipediaタウン

地域の史跡や歴史的建造物を歩き、文献資料を元にWikipediaページを作成・更新します。
撮影した写真をWikipedia姉妹プロジェクト「Wikimedia Commons」への掲載を行います。

OpenStreetMap(以下:OSM)マッピングパーティー

地域の史跡や歴史的建造物を歩き、現地調査(サーベイ)した情報を元に地図を作ります。

スケジュール

時間 内容
10:00まで 京都府立図書館 2階 支援資料室集合
10:00(10分) 主催者挨拶、概要説明
10:10(50分) オープンデータとは(講師:青木)
- WikipediaとWikipediaタウンについて(講師:Miya.m)
- OpenStreetMapとマッピングパーティについて (講師:坂ノ下)
11:00(30分) 班分け、お昼ごはん
11:30(150分) まち歩き(吉田神社を予定)
14:00(120分) イベント会場に戻って編集作業
16:00(30分) 本日の成果発表
16:30(30分) 閉会挨拶、写真撮影、アンケート
17:00 撤収完了。希望者は懇親会会場へ移動

事前準備

Wikipediaタウン

Wikipediaの編集が初めの方は、事前にWikipediaのアカウント作成をお願いします。

OSMマッピングパーティー

OSMの編集が初めての方は、事前にOSMアカウントとパソコンの準備をお願いします。

当日の持ち物

  • バインダーと赤ペン(OSM参加者は、地図にメモして現地調査します)
  • パソコンとマウス(Macユーザーはマウス必須です)
  • デジカメ(撮影した写真wを Wikimedia commonsに掲載する場合)
  • お持ちなら Wi-Fiルータ(無線LANは用意していますが念のため)
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/10(土) 10:00 〜 12/11(日) 19:00
岐阜県 東大垣
2017/01/21(土) 10:00 〜 18:00
愛知県 神戸

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント