TOP

クリップ
2016/08/06(土) 13:00 開催
愛知県 中村日赤

NagoyaStat #1

基本情報

日 時: 2016/08/06(土) 13:00 〜 16:30
会 場: 中村生涯学習センター
住 所: 名古屋市中村区鳥居通3-1-3

イベント内容

NagoyaStatについて

データ分析で学ぶ必要がある分野は、統計・機械学習 (データの解析手法)やIT (プログラミングやデータベースの取り扱い)を含め多岐にわたります。NagoyaStatは、統計を中心にこれらの技術を広く学んでいく勉強会にしたいと思います。まずは緑本(データ解析のための統計モデリング入門)を読み進めていくことにしましょう。刷数を重ねて誤植が修正されている上に、東京での読書会やサポートページの資料が充実しているため、出版された時よりも読みやすくなっていると考えられます。緑本はRを使ってグラフを描くなどしているため、Rにも触れることになります。

費用について

場所代+プロジェクタ代で1500円となっており、これを割り勘にします。

今回やること

受付13:00~13:20の間にお越しください。
はじめに軽めのごあいさつ
参加者による自己紹介一人につき1~5分程度を想定しています。初めてですので、どういう人たちが集まっているのか、知ることから始めましょう。
今後の方針について日程(開催間隔)、発表担当などについて、ある程度ルールを決めましょう。
LTデータ解析に関わるトピックについて最大15分程度でお話しください
(強制ではありませんので、プレゼンをしたい場合はtwitterやatndでコメントしてください)。
キックオフ緑本の1~2章に関するスライドを主催者は持っていく予定です。テキストは次回までに購入できれば問題なしということで。無事継続して開催できそうなら、次回は軽く復習してから先に進めればよいと思います。

Rについて

緑本では分析のツールとしてRを使っています。Rについて学習したい場合は、7月23日に開催されるNagoya.R #16に参加されることをオススメいたします。

参考書籍

今回のお題となる書籍:
データ解析のための統計モデリング入門 (通称:緑本)

緑本に出てくる分布などが出てくる学部教養のテキスト:
統計学入門(東京大学出版会) (通称:赤本)

問い合わせ先

主催のtwitterID @ito_yan までお願いします。なお当人は、ここ3年ほど統計から遠ざかっており、終盤部分は読み切れるか不安があります。お手柔らかにお願いします。

注意事項

7月29日になった時点で参加者が0であった場合、会場はキャンセルしますので、一人目の登録はお早めにお願いします。

インターネット環境や電源については会場にあるか不明です。また、Mac用のプロジェクタに接続するためのアダプタはありません(少なくとも私は持っていません)ので、プロジェクタを使う際にはご注意ください。

Rのインストールは必須ではありませんが、当日手元で動かしたいという場合は、あらかじめインストールしておくことを推奨いたします。

更新履歴

7月16日 公開

8月1、2日 注意事項追加

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント