TOP

クリップ
2016/09/16(金) 18:00 開催
熊本県 花畑町

Startup Weekend -All for Kumamoto-

基本情報

日 時: 2016/09/16(金) 18:00 〜 09/18(日) 22:00
会 場: 未来会議室
住 所: 熊本県熊本市中央区下通1-12-27 CORE21 下通ビル5F

イベント内容

◆Startup Weekend Funding達成!起業体験イベント無料開催!

2016年4月14日に起きた熊本地震からの復興支援プロジェクトとして、
Startup Weekendの仲間が『Startup Weekend Funding - All For Kumamoto - 』を立ち上げられました。
このクラウドファンディングを通じ、多大なご支援とご協力を受けることができ、この度、本来は参加費7500円を必要とする企画を無料にて開催をすることが可能になりました。
ご支援、誠にありがとうございます。

◆スタートアップウィークエンドってなに?

スタートアップウィークエンド(SW)とは、あたらしいなにかをつくりだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは一日の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

特定の知識・スキルがなくとも、アイディアがあれば問題ありません。勿論、アイディアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルがあれば、チームで活躍することができ、プロダクトを作成し、スタートアップをリアルに体験することができます!実際にイベントでは、エンジニア・デザイナーがキーマンとなっているケースもあります。実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。

gsb
※過去開催のStartup Weekendの様子

◆スタートアップウィークエンド当日について

三日間で54時間かけて開催されるスタートアップウィークエンドでは、7食をドリンク付きでご用意しています。会場は朝9時から夜22時まで開いており、Wifiが提供されます。(深夜早朝は会場が使えません。帰宅して休むかご自身で場所を確保してください。)

※当日お越しのその他のコーチに関してましても、随時、公開予定。

◆審査員(順不同)

3日目の審査を担当される審査員(ジャッジ)のご紹介です。

奥田浩美氏

株式会社ウィズグループ
代表取締役社長
hiromi_okuda

インド国立ボンベイ大学(現州立ムンバイ大学)大学院社会福祉課程(MSW) 修了。1991
年にITに特化したカンファレンスサポート事業を起業し、数多くのITプライベートショーの日本進出を支える。2001年に株式会社ウィズグループを設立。2013年に徳島県の過疎地に「株式会社たからのやま」を創業。IT製品共創開発事業を開始。開発現場からもっとも見えにくい「社会課題」をIT製品開発に繋げる仕組みづくりに取り組んでいる。
情報処理推進機構(IPA) の未踏IT人材発掘・育成事業の審査委員、「IT人材白書」委員。著書に「人生は見切り発車でうまくいく(総合法令出版)」「会社を辞めないという選択(日経BP)」、「ワクワクすることだけ、やればいい!(PHP研究所)」。

浅川浩二氏

デルタワークス
メディアクリエイター
koji_asakawa

ナマステ!

 まず、重要なのはアイディアであるが、その素材を活かすためにも長時間かけて飴色になるまで煮こむ必要がある。つまりはアイディアを現実のものにするためには予備的土壌として市場分析や、ぐるぐるとかき回しながら焦げ付かない程度の弱火で甘みを引き出す必要があり、その他の要素よりもこのベースとなる部分にこそ成功の秘密が隠されていると言ってもいいだろう。

十分な甘みが確認できたら、新規性、独自性、汎用性、収益性などをよく洗い、一つづつ鍋に入れるのだが、収益性や汎用性を先に入れてしまうと、味が平坦になってしまい、味の方向性を見失う可能性も出てくる。

この時点でのよくある失敗は、ハウス食品などの味を思い出し、その味を真似しようとする事であり、いくら真似しても同じ味のモノにはならず、概ね、そのオリジナルを超える事はできない事に気づかない場合だ。

こういった場合、単に素材を揃えて、テキスト通りに調理しても、そこには不文律のスキルというものが不足しており、試行錯誤を繰り返して甘みを見つけ出した者には到底及ばないのだという事に対しての認識が不足している。

素材を鍋に入れた後、必要となるのはスパイスの調合だ。スパイスとはこれら素材の特性を活かしつつさらなる演出を与える為のモノだが、ここでは私は一つの命題を前提に考えることが多い。

それは素材のうち2つをメインとして考え、さらにもう一つ異質なものを取り入れるというやり方だ。例えば以前のデルタワークスの社長をプロモートした際、「女子高生」、「社長」という素材にコスプレという素材を組み合わせ、「コスプレ社長」としてブランディングを行った。

前者の2つはありふれた単語であるが、そこにコスプレというスパイスをいれこむことで味に変化が生まれ一度食べたら忘れられない味になる。その証拠に事務所に遊びに来た私の生徒がコスプレ社長を食べ、結婚してしまった。このためにコスプレ社長の企画は途中で終わってしまったのだが・・・・。

そういった不測の事態が発生する場合もあるが、終了するまでは、様々なメディアでも取り上げられコスプレ営業で仕事が増えたことは言うまでもない。

これら素材とスパイスのバランスが中毒性をもたらしその企画は成功するとも言える。今回のStartupの企画でそういった内容のモノが生まれ、多くの人が皿まで喰らうような状況が訪れる事を期待してる。

ちなみに今深夜であるがお腹すいた。

◆ファシリテーター

Takuto Nakamoto

Takuto Nakamoto50.jpg
Startup Facilitator

神戸大学発達科学部卒業後、NPO法人や教育法人等でファシリテーションに従事。ダイアローグを通じ、自己発見やチーム作り、新規事業立上の支援、海外渡航者向けのビジョン策定、海外研修を終えた方々へのリフレクション等を手掛ける。またシェアハウス/ゲストハウス運営を起点にコミュニティ作りに心血を注いでいる。

◆リードオーガナイザー

西田 ミワ

miwa_nishida

2001年7月、ドルフィンワークス設立。ソーシャルメディア活用をメインに、起業支援を展開。コーチング・交流分析スキルを生かし、ホームページ制作や運用にとどまらず、事業立ち上げから社内外の課題解決までワンストップでサポート。
2007年4月、女性の自立と起業支援「スタンドアップ」を発足し、女性の社会進出を促進。
2013年10月起業家交流サロン「新生ラボ」を開設し、経営や自己実現に役立つコンテンツや交流の場を提供。
2014年8月法人化。熊本のスパイシーな女性起業家発掘プロジェクト「スパイシーズ☆プロジェクト」活動開始。熊本のロールモデルとなる女性起業家に焦点をあて、数珠つなぎに発信中。

☆ドルフィンワークス株式会社
http://dolphin-w.com/

☆起業家交流サロン&多目的スペース新生ラボ
http://shinsei-labo.com/

☆熊本の女性起業家発掘プロジェクトスパイシーズ☆360°
http://www.spice360.net/

◆スポンサー

本企画の参加費7,500円が無料として実現したのは、
クラウドファンディングにて皆様にお力添えをいただいたからこそ。
その中でも特に大きな貢献をされた方をご紹介させていただきます。

株式会社シャンティ様

shanti
http://shanti-robo.co.jp/

  

創喜伝 こと 井上 栄二郎 様

スケジュール

09月16日 (金) 09月17日(土) 09月18日 (日)
06:00pm 受付開始 9:00am Startup!! 9:00am 3日目開始
06:30pm 懇親会 10:00am ファシリテーション 12:00pm 昼食
07:00pm ファシリテーター挨拶 12:00pm 昼食 03:00pm プレゼン前のテックチェック
08:00pm 1分ピッチ 02:00pm コーチング 05:00pm 最終プレゼン
08:30pm 話し合いと投票 06:30pm 夕食 06:30pm 審査発表
09:00pm チーム作り 10:00pm 2日目終了&帰宅 07:00pm パーティー
10:00pm 1日目終了&帰宅 09:00pm 3日目終了&帰宅!

◆NPO法人Startup Weekendについて

発祥は2007年、アメリカのシアトル。その後、急速に世界中へ広まりました。
これまで「ニューヨーク、ロンドン、パリ、マドリード、台湾、マニラ、東京」など世界800都市にて
1,500回以上開催され、13,000以上のスタートアップがここから生まれました。
また、グローバルスポンサーとして、Googleやコカ・コーラなどともに一緒に活動しています。
日本では特定非営利活動法人(NPO)として活動しており、東京のほか、北海道から沖縄まで全国各都市で開催。
都市毎に有志のボランティアメンバーでオーガナイズされています。

http://nposw.org/
Startup Weekend http://startupweekend.org/

◆ご参考

東京圏で開催したStartup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。
3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。

・SWって何をするところなのか?
・結局なにが学べるのか?
・3日間でどれだけのことができるのか?

そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、
是非ともご一読いただけると幸いです。

http://akb428.hatenablog.com/entry/2016/05/25/033832

◆ご注意事項

* イベント中に撮影した写真は、SWK及びイベントスポンサーのウェブサイトやフェイスブックページ、その他取材メディアに掲載させていただくことがございます。掲載を希望されない方はイベント受付時にスタッフにお申し出ください。

◆プライバシーポリシー

Startup Weekend Kumamoto (以下、「SWK」という。) は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、関連する法令等を遵守するとともに、個人情報を、以下により取り扱うこととします。
1.個人情報の取得
SWKは、適法かつ公正な手段により取得した次の情報を取り扱います。情報の内容によっては個人情報に該当しない場合もありますが、SWKは、参加者様の情報の取り扱いに十分配慮するものとします。
・SWKがイベント運営するために、参加者様から申込時のWeb等の画面の方法で取得した情報。
2.個人情報の利用
SWKは、SWKが取得した個人情報について、次の各号に該当する場合を除き、イベント運営管理・イベントのお知らせに必要な範囲をこえて取り扱いません。
* 参加者様の同意がある場合
* 法令に基づく場合
* 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、参加者様本人の同意を得ることが困難であるとき
* 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、参加者様本人の同意を得ることが困難であるとき

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント