TOP

クリップ
2016/07/19(火) 19:00 開催
東京都 渋谷

「プロジェクト・デザイン・パターン」井庭崇氏トークイベント

基本情報

日 時: 2016/07/19(火) 19:00 〜 21:30
会 場: BOOK LAB TOKYO
住 所: 渋谷区道玄坂2-10-7

イベント内容

『プロジェクト・デザイン・パターン - 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32』(翔泳社 / 著者:井庭 崇, 梶原 文生) 共著者、井庭 崇 先生によるトークイベント

「企画」を考えるすべての人のためのヒントとなる「32」のパターンを紹介。本書は、パターン・ランゲージの研究者として世界的に活躍する慶応義塾大学総合政策学部(以下慶應SFC)准教授 井庭崇 氏と建築家・デザイナー 梶原文生氏による共著です。

慶應義塾大学総合政策学部の准教授を務め、NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション」などの解説も行っているパターン・ランゲージ研究の国内における第一人者、井庭崇先生をお招きして、プロジェクト・企画・新規事業に携わる人のためのトークイベントを開催します。

本書を購入済み・購入予定の方は、参加費が無料です。この機会にぜひお越しください。

企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32

http://booklabtokyo.com/wp-content/uploads/2016/07/pdp-e1467806468330.jpg

登壇者(敬称略)

井庭崇

慶應義塾大学総合政策学部准教授。博士(政策・メディア)。株式会社クリエイティブシフト代表取締役社長(http://creativeshift.co.jp)。1974年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、2003年同大学大学院政策・メディア研究科博士課程修了。慶應義塾大学総合政策学部専任講師、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院 Center for Collective Intelligence 客員研究員等を経て、2010年より現職。編著書・共著書に、『複雑系入門:知のフロンティアへの冒険』(NTT出版, 1998)、『社会システム理論:不透明な社会を捉える知の技法』(慶應義塾大学出版会, 2011)、『プレゼンテーション・パターン:創造を誘発する表現のヒント』(慶應義塾大学出版会, 2013)、『パターン・ランゲージ:創造的な未来をつくるための言語』(慶應義塾大学出版会, 2013)、『旅のことば:認知症とともによりよく生きるためのヒント』(丸善出版, 2015)、『プロジェクト・デザイン・パターン:企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32』(翔泳社, 2016)等。2012年、NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション」で解説を務める。

イベント概要

2016年7月19日(火) 19:00 受付 / 19:30 〜 21:00

一般参加費(1ドリンク付き):2,000円 学生 1,000円
書籍購入者/購入予定の方:無料
※ 当店または他書店でも『プロジェクト・デザイン・パターン』購入された方、イベント当日に購入希望者は参加無料 (店内ドリンク注文のみ) です。Kindleでサンプルも配信されているので、ぜひチェックしてみてください。

定員:30 〜 50名程度

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/25(水) 09:00 〜 01/27(金) 17:00
東京都 神田
2016/12/18(日) 10:00 〜 11:30
東京都 上野
2016/12/05(月) 19:00 〜 22:30
東京都 神谷町

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント