TOP

データサイエンティスト協会 セミナー2016 第2回
クリップ
2016/07/19(火) 19:00 開催
東京都 八丁堀

データサイエンティスト協会 セミナー2016 第2回

基本情報

日 時: 2016/07/19(火) 19:00 〜 20:25
会 場: 東京 ユビキタス協創広場 CANVAS (株式会社内田洋行 本社内)
住 所: 東京都中央区新川2-4-7
主 催: 一般社団法人データサイエンティスト協会
参加枠参加費定員
一般
(先着順)
無料 184人 / 定員130人
(キャンセル待ち54人)

イベント内容

データサイエンティスト協会
セミナー2016 第2回

概要説明

データサイエンティスト協会では、分析・データサイエンスの実務に携わる方を対象に、スキルアップとコミュニケーションの場の創出を目的として、セミナーおよび勉強会を行っています。今回は以下の講演を開催いたします。

講演1:『データサイエンス業務と「ツール」』
ひとえに「ツール」と言っても、みなさまがご想像されるものは様々であると思います。有料のものから無料のものまで、一昔前に比べると選ぶことができるものが格段に増えており、複雑化もしております。今回は、データサイエンス業務にとっての「ツール」がどのようなものであるか、実際の業務現場での体験談をご紹介いたします。

講演2:『データ分析に必要なスキルをつけるためのツール~Jupyter notebook、R連携、機械学習からSparkまで~』
オープンソースRや機械学習、大量データなどを始めるにあたってスキル習得する手助けとなるツールや、Sparkテクノロジーとは何か?を説明します。また、IBMが数百のデータサイエンティストへのインタビューを実施し何が必要なのか?を具体化したツールなどの考え方をご紹介いたします。
※講演内でJupyter notebookを公開いたします。操作性などを体感したい方はData Scientist Workbenchへの事前登録(無料)の上、当日ノートPCをお持ちください。会場にPCの準備はございません。

講演3:『パネルディスカッション』
パネラー:齊藤 和幸氏、土屋 敦氏、脇山 宗也氏(五十音順)


登壇者

  • 株式会社金融エンジニアリング・グループ
    事業開発推進本部 事業開発部
    副主任コンサルタント
    齊藤 和幸
    大学を卒業後、2007年に株式会社金融エンジニアリング・グループに入社。主に、金融機関で使われる与信審査モデルの作成に従事。2011年の後半より大手IT企業にてWebマーケティング業務を行うようになる。なかでも、Recommender Systemの作成、NLP、Webアクセス解析などを業務として行っている。
    日本アイ・ビー・エム株式会社
    アナリティクス事業本部 アナリティクス・クライアント・アーキテクト
    テクニカルリード
    土屋 敦氏
    米国メイン州立大学コンピューターサイエンス学部卒、複数の外資系企業にてエンタープライズシステムの開発を経て、2008年より日本アイ・ビー・エム株式会社にて、ストリーミング・コンピューティング、分散並列処理におけるテクニカル・スペシャリスト。近年は、リアルタイム解析、Hadoop/Sparkを用いたアナリティクス関連のテクノロジーのアーキテクト、エバンジェリストとして活動。2011年より法政大学大学院 情報科学研究科 兼任教員としてエンタープライズシステムにおける先端データベース技術の担当として従事
    株式会社リクルートテクノロジーズ
    ITソリューション統括部 ビッグデータ部 販促・バイトグループ

    脇山 宗也氏
    システム開発会社にて、自動車・通信・EC向けのコンサルティング業務に従事。アンケート・販売データの分析や、レコメンド・パーソナライズ、位置情報解析の研究開発支援を行う。2013年より株式会社リクルートテクノロジーズに入社。ゼクシィ、フロム・エーなどを対象にユーザ行動の分析やパーソナライズ機能の構築業務に従事し、データドリブンな意思決定を推進。サービスの来訪者・応募者増に貢献する。

タイムスケジュール

時間 講演内容
18:30 - 受付
18:50 - 18:55 データサイエンティスト協会挨拶
18:55 - 19:00 内田洋行様挨拶
19:00 - 19:30
データサイエンス業務と「ツール」
株式会社金融エンジニアリング・グループ 齊藤 和幸氏
19:30 - 20:00
データ分析に必要なスキルをつけるためのツール~Jupyter notebook、R連携、機械学習からSparkまで~
日本アイ・ビー・エム株式会社 土屋 敦氏
20:00 - 20:25 パネルディスカッション
20:25 - 20:30 休憩
20:30 - 21:30 懇親会(参加費用1,000円、別途PassMarketでのお申し込みが必要となります。詳しくは、下記申し込み方法をご確認ください)

参加対象

内容は、データサイエンティスト協会が定める、「Assistant Data Scientist~見習いレベル」の方が対象です。

※スキルレベルは、下記リンク先を参照ください。
 https://www.datascientist.or.jp/common/docs/skillcheck.pdf

※データサイエンティスト協会の一般(個人)会員ではない方は、参加時に会員登録(無料)をお願いしております。

参加費

セミナー(19:00~20:25)参加費:無料
懇親会(20:30~21:30)参加費:1,000円

持ち物

受付番号(本ページにて申し込み完了時に発行されます)
名刺2枚 ※名刺交換をされる方は、別途名刺をお持ちください。
講演2:「データ分析に必要なスキルをつけるためのツール」内でJupyter notebookを公開いたします。操作性などを体感したい方はData Scientist Workbenchへの事前登録(無料)の上、ノートPCをお持ちください。会場にPCの準備はございません。

セミナー・懇親会に関する注意事項

  • 懇親会参加費用お支払後の変更・取り消しは一切お受けできません。
  • 懇親会の事前申し込みは、7月19日(火)10時までとなっております。10時以降のお申し込みに関しては、参加人数に余裕がある場合に限り、セミナー当日の受付にて承ります。
  • 当日、受付番号を証明できるもの(スマホやタブレットでの画面表示や申し込み完了メールを印刷した物)をご持参ください。受付にて確認できない場合、入場をお断りさせていただくこともございます。


お申し込み時にご提供いただいた情報は、一般社団法人データサイエンティスト協会に提供し、イベント参加管理と今後のイベント開催等のご案内に利用させていただきます。
上記にご同意のうえお申し込みください。

お願い
データサイエンティスト協会の一般(個人)会員に未登録の方は、以下より事前登録(無料)ください。

申し込み方法

◆セミナーのみ参加希望の方
 参加費は無料です。本ページ最下部の「イベントに参加する」をクリックし、お申し込みください。

◆セミナーと懇親会への参加をご希望の方
 1.本ページ最下部の「イベントに参加する」をクリックし、お申し込みください。
 2.PassMarketより懇親会チケット(1,000円)を、ご購入ください。PassMarketでのお申し込み時に受付番号が必要となりますため、必ず本ページにてお申し込みの上PassMarketにて懇親会チケットをご購入ください。

主催

本イベントは終了しました
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

イベントコミュニティ

主催

イベント参加者

タグに関連するイベント

2016/12/21(水) 18:30 〜 21:00
東京都 品川
2016/12/17(土) 13:00 〜 16:00
愛知県 東田坂上
2016/12/16(金) 19:00 〜 12/18(日) 21:00
滋賀県 彦根

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント