TOP

クリップ
2016/07/20(水) 19:00 開催
東京都 六本木

RNN camp

基本情報

日 時: 2016/07/20(水) 19:00 〜 21:00
会 場: Google東京オフィス
住 所: 〒106-6126 東京都港区六本木 6-10-1(六本木ヒルズ森タワー)

イベント内容

資料を公開しました

プロジェクトページ http://www.cis.twcu.ac.jp/~asakawa/rnncamp
SlideShare http://www.slideshare.net/ShinAsakawa/rnncamp01-64226171
Speakerdeck https://speakerdeck.com/asakawa/rnn-camp-number-1
GitHub https://github.com/shinasakawa/rnncamp/
連絡用メールアドレス rnncamp.jp@gmail.com

質問,コメント,要望,リクエストなど上記連絡用メールアドレスへお願い致します。

RNN Camp 概要

深層学習の中でもリカレントニューラルネットワークモデルについてお話し します。このモデルは言語モデル,音声認識,機械翻訳,対話,質疑応答, 画像脚注付け,物語理解,物語生成,プログラミングコード自動生成,など の応用が盛んです。これらに共通する技術的基礎を解説し,加えて Python 実装をご紹介します。
第1回目はリカレントニューラルネットワークの概要を説明し,歴史的な意味 もあり理解も容易な単純再帰型リカレントニューラルネットワークとバックプロパゲージョンスルータイムを取り上げます。時系列情報処理の可能性を感じてください。

当日の注意事項

本日のトークでは途中でペアワーク,グループワークを行ないます。隣の席に座っている方と簡単な自己紹介をしてお互いに面通ししてください。
配布資料のダウンロードをお願いしますhttps://github.com/ShinAsakawa/rnncamp.git
Python, C++ コンパイラはインストールされていますか?
pip install --upgrade autograd
pip install --upgrade termcolor

RNNcamp(1)の動画アップ致しました!

RNNcamp 第1回 SRN,BPTT,確率的勾配降下法

当日のライブ配信はこちら!

https://youtu.be/zIJY-n0l3Ls

受付の案内

受付は、六本木ヒルズ森タワーLL階(2階、オフィスエントランスを入ってすぐ左)となります。詳しくは下記ページをご覧ください。(※ 六本木アカデミーヒルズではありませんのでご注意ください.。
http://www.mori.co.jp/company/about_us/access.html

当日、compassのページをスマホ等で提示いただくか、プリントアウトの上ご持参ください.

また、森タワーの警備の都合上、受付の設置時間は18:30〜19:30となります。
ですので、なるべく19:30までご来場頂きます様、御協力を宜しくお願いします。
19:30〜は案内もありませんのでご注意ください。
尚、19:30以降にご来場した場合はハッシュタグ#rnncampに御連絡を頂ければ、係の者が2階まで迎えに行きます。

注意事項

・名刺を1枚ご用意ください。
 学生さんなど名刺を持っていない方は必要はありません。
・compassのページに記載されたご本人様のみ参加することができます。代理での出席やご本人様以外の方がお越しになられた場合、ご入場することが出来ません。
・compassのページをお忘れになられた場合、本人確認ができるものの提示を求める場合がございます。なお、本人確認ができるものをご提示いただけない場合、ご入場をお断りする場合があります。
・参加者のみなさまで残念ながら、イベントに参加できなくなった場合は、お手数ですが早目の「キャンセル」をお願いいたします。
・補欠者のみなさまは補欠から参加へ繰り上がるかもしれません。繰り上がりメッセージの有無や、イベントの確認をお願いします。

対象者

プログラミングの知識のある方を前提といたします。実習では Python, C++ のコードを示しながらお話します。数学の知識は必須ではありませんが,数式は出てきます。 以下のような方にお薦めです。

  1. 時系列情報処理(ログ解析,文章理解,文章生成,リコメンド)に興味のある方
  2. 深層学習(ディープラーニング)のもう一つの潮流,リカレントニューラルネットワークを知りたい方
  3. 静止画,画像認識では物足りないエンジニアの方
  4. 定型的な bot 以上の対話システムを考えるプログラム(対話生成)に関心のある方
  5. 画像情報と言語情報の融合を機械学習したい方

プロフィール

浅川伸一 (博士) 東京女子大学情報処理センター勤務。早稲田大学在学時は ピアジェの発生論敵認識論に心酔する。卒業後エルマンネットの考案者ジェ フ・エルマンに師事,薫陶を受ける。以来人間の高次認知機能をシミュレート することを目指している。知的情報処理機械を作ることを通して知的情報処理とは何かを考えたいと思っている。著書に「ディープラーニング,ビッグデータ,機械学習あるいはその心理学」(2015) 新曜社。「ニューラルネットワークの数理的基礎」「脳損傷とニューラルネットワークモデル,神経心理学への適用例」いずれも守一雄他編「コネクショニストモデルと心理学」 (2001)北大路書房など。

<人工知能学会2015年度研究会優秀賞>
SIG-LSE:ことば工学研究会 第 49 回研究会 2015年9月25日
ニューラルネットワーク物語生成モデル

タイムスケジュール

19:00 - 19:10 自己紹介,進め方についての注意事項
19:10 - 19:50 リカレントニューラルネットワークの概要
19:50 - 20:00 休憩
20:00 - 20:40 バックプロパゲーションスルータイム
20:40 - 21:00 簡単な実習と質疑応答

下準備

ノートPCを持参されることをお勧め致します。ですが,会場に電源供給用のアウトレットは人数分確保できないと思われますので充電した状態でお越しください。
ソースコード閲覧のために手慣れたテキストエディタ,または統合環境をご用意ください。
gcc, g++, python (今回は 2.7 でも 3.5 でも可) の処理系はインストールしてあった方が話が早いです。無くても構いません。(anaconda 推奨)

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/03(土) 10:00 〜 12/17(土) 17:10
兵庫県 尼崎
2016/12/10(土) 13:00 〜 17:30
大阪府 西中島南方
2016/12/16(金) 19:00 〜 21:00
兵庫県 旧居留地・大丸前
2016/12/17(土) 14:00 〜 17:00
東京都 地下鉄成増

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント