TOP

クリップ
2016/07/20(水) 15:30 開催
東京都 飯田橋

事業部門によるシステム開発内製化事例と、社外からのアクセスに対応するセキュリティ対策

基本情報

日 時: 2016/07/20(水) 15:30 〜 17:20
会 場: プティットピエス
住 所: 東京都千代田区富士見2-3-14 CSTビル4F

イベント内容

ワークフロー領域で国内ナンバーワンのシェアを持つintra-mart

事業部門によるシステム開発内製化の事例を紹介

今、企業のシステム開発が変わりつつあります。IT部門や企業によっては事業部門のエンジニアが(外注ではなく)システムを開発するケースも多くなっています。

本セミナーの第一部では、intra-mart Cloud Baseを活用した内製化のポイントを事例及びデモンストレーションにてご紹介致します。

intra-martは国内ワークフロー分野市場において8年連続のシェアナンバーワンを誇るシステム開発のプラットフォームで、他システムとの連携や、個別業務の開発など、国内4,000社以上のユーザーに様々な分野・用途で利用されています。intra-mart Cloud Baseはこれをクラウドサービスとして利用できるサービスです。

スマートデバイスを利用した社外からの業務システムアクセスに対するセキュリティ対策

スマートデバイスの普及に伴い、社外から業務システムにアクセスしたいというケースが多くなってきました。

このような場合のシステムへの不正アクセスを防止する手段として、多要素認証が有効とされています。また多要素認証の手段として、ユーザー・端末ごとに電子証明書を発行するプライベートCAが注目されています。

本セミナーの第二部では、情報セキュリティ対策に詳しい株式会社ムービット代表取締役谷地田工が、今日の情報セキュリティリスクの現状と対策について解説するとともに、intra-mart Cloud Baseのセキュリティを強化する方法について説明します。

プログラム

15:00 ~ 15:30 受け付け

15:30 ~ 16:10 

内製化とクラウドがもたらす情報システムの変化 intra-mart Cloud Baseを活用した内製化事例紹介

講師 株式会社 NTTデータ イントラマートCSI 田中幹也(たなか・みきや)

16:10 ~ 16:50

情報セキュリティリスクの現状と、Intra-mart Cloud Baseのための不正アクセス対策

講師 株式会社 ムービット代表取締役 谷地田工(やちた・たくみ)

16:50 ~ 17:20 質疑応答、アンケート

講師プロフィール

セミナー第一部講師プロフィール
株式会社NTTデータ・イントラマートCSI
田中幹也(たなか・みきや)

関西学院大学卒。
大手ソフトウェアメーカにてエンタープライズ向け製品のチャネルマーケティング及び販売を10年以上にわたり担当。
2011年にNTTデータイントラマートCSIに入社。主にクラウドサービスの企画・販売を担当。

セミナー第二部講師プロフィール
株式会社 ムービット
代表取締役 谷地田工(やちた・たくみ)
山形大学大学院卒
機械メーカー勤務後、1995年に株式会社ムービットを設立。以後20年にわたり、Linux関連のインターネットサーバーやソフトウエア開発および販売を担当。

主催

株式会社 NTTデータ イントラマートCSI
株式会社 ムービット
(協力)株式会社オープンソース活用研究所
マジセミ

※席に限りがありますため、競合となる企業や個人でのご参加はご遠慮頂く場合がございます。また、申込多数の場合はユーザ企業様を優先させて頂きます。予めご了承下さい。
※ご登録いただいた個人情報は、主催、共催、協力、講演の各企業、及びオープンソース活用研究所の個人情報保護方針に従い厳重に管理され、製品、サービス、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただくことがあります。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/25(水) 18:30 〜 22:00
東京都 汐留
2016/12/13(火) 19:30 〜 21:30
2016/12/10(土) 14:00 〜 17:00
愛知県 伏見

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント