TOP

クリップ
2016/07/14(木) 19:30 開催
東京都 溜池山王

M3 tech meetup! #2 ~フロントエンドの副作用~

基本情報

日 時: 2016/07/14(木) 19:30 〜 22:00
会 場: エムスリー株式会社
住 所: 東京都港区赤坂1-11-44 (赤坂インターシティ)

イベント内容

概要

エンジニア同士の交流を目的とした Meetup イベントです。
『プログラミングにおける副作用(ふくさよう)とは、ある機能がコンピュータの(論理的な)状態を変化させ、それ以降で得られる結果に影響を与えることをいう。代表的な例は変数への値の代入である。』Wikipedia 「副作用 (プログラム)」

年々複雑化するフロントエンド。その中でも頭の痛い問題のひとつがアプリケーションの状態管理です。副作用を制するものは状態管理を制す!ということで、フロントエンドの副作用についてお話ししましょう!

タイムテーブル

時間 内容
19:15-19:30 受付
19:30-19:35 オープニング&乾杯
19:35-19:45 「RxJSで時間を制した話」 @jooohn1234
19:45-19:55 「Redux middleware 戦争」@shuheikagawa
19:55-20:05 休憩
20:05-20:35 発表枠(10分)×3
Elm @jinjor さん
redux-saga @kuy さん
20:35-21:40 懇親会
21:40-22:00 クロージング

トーク概要

「RxJSで時間を制した話」 @jooohn1234

RxJSを使って、非同期に行われるユーザー入力・API呼び出しという2つの副作用と戦った話をします。

「Redux middleware 戦争」 @shuheikagawa

Redux の勝利で終わったかに見えた Flux フレームワーク戦争ですが、肝心の副作用を扱う middleware には決定版は出ていません。ひとまず現状の選択肢を整理するので、懇親会で今後の展望について議論しましょう(というか教えてください)!

Elm(タイトル未定) @jinjor さん

redux-saga(タイトル未定) @kuy さん

ブログ枠

M3 Tech Meetupの内容をブログに書いてくれる方を募集しています!

エムスリーとは

医療×テクノロジーの力で「健康で長生きする人を増やすこと・不必要な医療コストを下げること」を目指しています。
これまでに築いてきたプラットフォームを生かし、様々な技術を駆使して医療現場・患者さんの問題解決に取り組んでいます。

会場

エムスリー株式会社
東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ 10階

  • 持ち物:名刺2枚 (受付の際必要になります)

入館方法

  • 1階のビル受付で「エムスリー株式会社」訪問を伝え、名刺2枚もしくは身分証明を提示してください。入館票の訪問先は「エムスリー株式会社・長澤」とご記入ください。退出時に入館票に訪問先担当者のサインが必要となります。早めに帰る場合など必要に応じて声をかけてください。
  • 10階まで上がり、左折した突き当たりに受付があります。
  • 受付を通り抜けた先の「Room 3」へ直接お越しください 。
  • 当日何か困ったらTwitterで @ngsw_taro にメンションしてください。
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/14(水) 19:00 〜 22:30
東京都 渋谷
2016/12/10(土) 13:30 〜 16:00
北海道 東札幌
2016/12/17(土) 13:00 〜 17:00
石川県 金沢

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント