TOP

クリップ
2014/09/03(水) 19:30 開催
東京都 渋谷

ConoHa presents - Groonga "How-To" Talks

基本情報

日 時: 2014/09/03(水) 19:30 〜 21:30
会 場: GMOインターネットグループ シナジーカフェ GMO Yours
住 所: 東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー11F

イベント内容

概要

VPSのお手軽さとクラウドの拡張性を備えたConoHaと全文検索エンジンGroonga(ぐるんが)がコラボした勉強会です。

ConoHaを運営するGMOインターネットさんの会場提供で開催します!当日は「美雲このは」も会場に駆けつけます。勉強会の途中で美雲このはから景品がもらえるじゃんけん大会も実施します。Groongaの勉強ができる上に美雲このはにも会えてお得ですね!

この勉強会のハッシュタグは「#groonga」です。参加者の方はツイートするときにこのハッシュタグをつけてください。参加したかったけどできなかった方はこのハッシュタグを追いかけてください。

テーマ

この勉強会のテーマは「How-To」です。参加者がGroongaの具体的な使い方を勉強できる会を目指します。MroongaやRroongaなどGroonga関連プロジェクトも扱います。

この勉強会で扱う内容と扱わない内容の例は次の通りです。

扱う内容の例:

  • PHPからGroongaを使うにはこんなコードになるよ!
  • Mroongaでタグ検索をするにはこんなテーブルを定義してこんなSELECTで検索します!
  • HerokuでRroongaを使って全文検索機能を実現するにはこんなコードを書いて!

扱わない内容の例:

  • Groongaはこんな簡単にインストールできるよ!
    • 理由: 具体的な使い方がない。
  • Mroongaを使ってこんなサービスを作ったよ!
    • 理由: 具体的な使い方がない。
  • Groongaの最新機能を紹介!
    • 理由: 具体的な使い方がない。具体的な使い方まで含まれていればアリ。

内容

この勉強会の内容はGroongaユーザーの発表です。発表者は公募(詳細は後述)します。(2014年8月28日追記。発表枠がすべて埋まったため公募は締め切りました。)1人10分から20分の時間で「How-To」を紹介します。

タイムテーブル

  • 19:00-19:30 受付
  • 19:30-19:35 イベント概要説明
  • 19:35-19:55 「How to backup your Mroonga database?」 - @yoku0825
  • 19:55-20:05 「Mroongaで全文検索をちょっぱやにしてみた」- @tamano
  • 20:05-20:20 「GroongaとTwitter Streaming APIでお手軽データ解析」 - @hironobu_s
  • 20:20-20:30 休憩
  • 20:30-20:40 美雲このはのじゃんけん大会
  • 20:40-21:00 「Better Groonga Replication」 - @Yappo
  • 21:00-21:10 「Groongaのサジェストで四苦八苦」 - @redfigure
  • 21:10-21:20 「PHPからGroongaを使うにはこんなコードになるよ!」 - @do_aki
  • 21:20-21:30 締め

入場方法

受付は19:00から始まります。場所はセルリアンタワー地上1Fです。

受付時に名刺を1枚頂戴しますのでご用意おねがいします。(用途は忘れ物などの連絡用です。会場提供のGMOインターネットさんが管理します。)

受付は19:30までです。19:30になると受付は終了します。もし、受付に間に合わなかった場合はハッシュタグ「#groonga #ボスケテ」とつけてツイートしてセルリアンタワー地下1Fで待っていてください。(「地上」ではなく「地下」です!「地下」です!)だれかが迎えに行きます。

Ustream配信

当日、会場に来れない方のためにUstream配信をします!(ストリーミングのみで録画はしないので、後から見ることはできません。注意してください!)

Ustream配信のURLは http://www.ustream.tv/channel/mikumoconoha です。

発表者公募要項

2014年8月28日追記: 募集は締め切りました。応募してくれたみなさん、ありがとうございました!

Groongaユーザーからの「How-To」紹介発表を募集します!Groongaユーザーの方はぜひ紹介してください!

応募方法

応募する方は@groonga宛に次の情報をツイートしてください。

  • 発表時間(詳細は後述)
  • 発表タイトル
  • 発表者の表記(省略可能。デフォルトではツイッターのアカウント名を使用します。)

先着順で採用します。

ただし、前述の今回のテーマに沿わない発表は採用しないので注意してください。発表タイトルからはテーマに沿っていることを判断することが困難な場合は、内容について質問する可能性があるので、そのときは発表概要も教えてください。

例えば、「美雲このはについて」という発表タイトルではGroongaの具体的な使い方を話すと考えることは困難なので内容に質問します。

発表時間

発表時間は次の3つの中から選んでください。

  • 10分
  • 15分
  • 20分

5分(Lightning Talkサイズ)はありません。勢いだけよりも「How-To」が伝わる発表を期待しています!

発表内容

発表内容の中のメインが「扱う内容」であれば、「扱わない内容」が含まれていても構いません。例えば、「こんなサービスを作ったよ!みんな使ってね!で、具体的な作り方はこうだよ!(作り方の方がメインの話)」というのはアリです。

今回のテーマで扱う内容と扱わない例の内容を再掲します。参考にしてください。

扱う内容の例:

  • PHPからGroongaを使うにはこんなコードになるよ!
  • Mroongaでタグ検索をするにはこんなテーブルを定義してこんなSELECTで検索します!
  • HerokuでRroongaを使って全文検索機能を実現するにはこんなコードを書いて!

扱わない内容の例:

  • Groongaはこんな簡単にインストールできるよ!
    • 理由: 具体的な使い方がない。
  • Mroongaを使ってこんなサービスを作ったよ!
    • 理由: 具体的な使い方がない。
  • Groongaの最新機能を紹介!
    • 理由: 具体的な使い方がない。具体的な使い方まで含まれていればアリ。

今回はConoHaとのコラボ勉強会ですが、発表内容は必ずしもConoHaについて触れる必要はありません。ただし、ConoHaに関連した発表をする場合はConoHaのVMを無料で利用したり、Groongaに投入するデータとして@MikumoConoHaのツイートを利用できる可能性があります。応募時に相談してください!

発表者の参加登録について

発表者も参加登録してください!参加者が定員になっているが発表者をまだ募集している、という場合は発表者となれば参加することができます。発表者という立場を有効活用してください。

ConoHaからお知らせ

ステッカー、スティックポスター、クーポン等のノベルティを配布します。お楽しみに!

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/02/12(日) 10:00 〜 02/26(日) 17:00
大阪府 和泉中央
2017/01/20(金) 13:00 〜 18:00
大阪府 トレードセンター前
2017/01/26(木) 20:00 〜 22:00
東京都 浅草
2017/01/19(木) 20:00 〜 22:00
東京都 浅草

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント