TOP

クリップ
2016/05/21(土) 09:00 開催
東京都 四ツ谷

すぐに役立つOracle DBA実務勉強会『オラクルのライセンス体系をマスターする』(テーマは毎回、1回で完結します)

基本情報

日 時: 2016/05/21(土) 09:00 〜 13:30
会 場: ザ・サードラウンジ五番町
住 所: 東京都千代田区12-6 五番町マンションB1F

イベント内容

【勉強会概要】

当社では、昨年からこの勉強会をスタートさせ、すでに半年間で20名のオラクル技術者を世に送り出しました。
(「お申し込み時の注意、持ち物、対象者」もご確認ください)

今回のテーマは、「オラクルのライセンス体系と実勢価格」についてです。これを受講すればどなたでも「お客様(利用者)の目的に沿ったORACLE のライセンス種別のチョイスと、必要なライセンス数が計算できるようになります。さらに「オラクルCPU ライセンスと年間保守ライセンスの調達の仕方(見積の取り寄せ方)」、「見積書の作り方」についても習得して頂けるようになります。

お客様のORACLE ご利用環境において、必要となるCPU ライセンスがいくつなのか、正しく算定できる能力は、SE として大変重要です。例えばORACLE Enterprise Editionの1CPU ライセンスは、定価ベースで500 万円ほどします。ですから予算確保後の“計算ミス発覚”は、致命的となります。

現在は、ORACLE 動作環境に「仮想サーバ上のゲストOS」が多く使われるようにもなってきていますが、これについては“特殊な計算方法”を用いることになっています。従って、お客様にご案内するにあたっては、ライセンス体系を正しく理解しておくことが不可欠です。

従来、オラクル社は、“保守に入っているライセンス、入っていないライセンス”をお客様が混在して保有していることを認めていました。しかし現在では『商用で使っている全てのライセンスについて保守に加入すること』を求めてきています。そして、1つでも保守に入ってもらえない場合、その法人の「全てのORACLE ライセンスの保守を引き受けない」、との方針を打ち出しています。

その結果、お客様サイドにおいては、ライセンスやサーバの統合集約、システムごとのライセンスの必要不要の選別、などといった「オラクルの運用コスト削減」や「コンプライアンス遵守に向けた対応」が顕著になっています。DBA やSE のみなさまにおかれましては、お客様からのこうしたお問合せやご相談に備えて、ライセンスの体系の理解や、オラクル社の動向について把握しておくことが求められている背景があります。

今回のキーワード:

Oracle Direct と販社各社のOracle Support Center の違い、再販権について、ORACLE 年間保守ライセンスで“出来ること”、“出来ないこと”、Standard Editon(SE)の廃止と、SE2 ライセンス新設、CPU ライセンスとNUP ライセンス、コア係数、
ライセンス実勢価格、仕切り率

開催場所

東京都千代田区12-6 五番町マンションB1F
ザ・サードラウンジ五番町
[Google mapはこちら]
JR総武線、有楽町線、都営新宿線 市ヶ谷駅 徒歩5分

スケジュール

時間 予定
9:00~ 開場
9:15~ 講義スタート、がんばりましょう!※途中休憩有
12:30~ 懇親会スタート(あつあつのピザを囲みながら懇親会)
13:30 終了

【お申し込み時の注意】

・勉強以外の目的で参加される方はご遠慮ください。

・座席数が限られているため、参加の予定が難しくなった場合は、なるべく早めにご連絡をください。

・とりあえずのエントリー(申込み)は固くお断りします。エントリーなさる前に、当日のご予定をよくご確認頂き、実際に出席が可能な方のみ応募くださいますようお願い致します。

・複数回当日出席キャンセルした方については、今後エントリーをお断りする場合があります。

【対象者】

・上記の講義内容に興味をお持ちの技術者の方で、オラクルをもっと理解してみたい、
 という(JAVA,PHP,.Net,などの)ソフト開発者の方

・オラクルをあまり意識したことのなかったLinux,UNIX,Windowsの基盤技術者の方

・オラクルマスターをもっているが、実務で使ったことがない方

・講義の内容自体、業界経験1年~5年前後の方を基準にしています。
業界経験10年以上のベテランの方には物足りない内容かもしれません。

・スキルアップや転職、収入の上げ方に興味関心のある方

【持ち物】

可能であれば、ノートパソコンをお持ちください。(必須ではありませんが、会場で実際にコマンドを実行して、動作確認を頂ければ、学習効果を高めることができます。その際はWINDOWS 版のオラクル11g または12c を、事前にインストールして、SQLPLUSツールを起動できるようにしておいてください。

※ORACLE ソフトウェアは、日本オラクルのサイトからダウンロード可能です。申し込みが完了された方にのみ、入手方法をより詳しくご案内いたします。

【その他】

・参加費は1,000円です。

・当日は当社社員も研修として参加しています。予めご了承ください。

・お飲み物などは、各自お持込みください。
飲食自由で持込みも可ですが、ごみは各自持ち帰りでお願いします。

・会場では、無料のWIFIがご利用頂けます。
アクセス用のID・パスワードは、会場内でご案内していますので、どうぞご利用ください。

・パソコン持ち込みの方は、コンセントがご利用可能です。

【お問い合わせ先】

ベンチュリーコンサルティング株式会社
070-4227-2463(受付専用番号)
※当日のご連絡は、実施責任者のベンチュリーコンサルティング三井宛でお願いします。

講師の紹介:衞藤重豪(えとう しげひで)

富士通オラクルサポートセンター特別対応チームを経て、Oracle platinum取得。
オラクルソリューションビジネス20年の経験を有す。
平成14年よりOracle専門の技術サービスを提供するベンチュリーコンサルティング株式会社を設立し、代表を務める。
(現在第13期目)

ライフワークとして、社内外に関係なく、オラクル勉強会講師をつとめ、
データベース基盤技術を目指すエンジニアの育成に注力している。
『出逢った方が、データベース基盤のプロとして食べていけるところまで』をゴールと定めて指導を行っている。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/17(土) 13:30 〜 18:00
東京都 品川
2016/12/13(火) 10:00 〜 17:30
大阪府 大阪ビジネスパーク
2016/12/18(日) 13:00 〜 18:00
神奈川県 横浜
2016/12/20(火) 18:00 〜 20:00
東京都 外苑前

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント