TOP

クリップ
2016/07/29(金) 18:30 開催
岐阜県 東大垣

Startup Weekend Ogaki 03

基本情報

日 時: 2016/07/29(金) 18:30 〜 07/31(日) 21:00
会 場: ドリームコア2F メッセ/ワークショップ24
住 所: 岐阜県大垣市今宿6-52-16

イベント内容

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ** 週末54時間の起業体験。SW大垣・初の、夏開催です!! **
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『2日目と同日(7/30)に、大垣花火大会も開催予定です!』

● Startup Weekend Ogaki コミュニティページ on Facebook
https://www.facebook.com/swogaki

● 当日のタイムスケジュール
◆7/29(金)
18:00過ぎ 集合開始、名刺交換等
19:00 夕食 & 交流会
19:20 開会の挨拶
19:30 ピッチ開始
21:00 チーム形成 & 作業開始
21:30 解散

◆7/30(土)
8:30 チーム&作業場形成
9:00 朝食
12:00 昼食
14:00 コーチへ援助要請
18:30 夕食
21:00 解散

◆7/31(日)
8:30 チーム&作業場形成
9:00 朝食
12:00 昼食
12:30 コーチを交えたプレゼン練習
15:00 最終確認
16:30 最終プレゼンテーション
18:00 審査 & 授賞式
18:30 交流会
20:30 解散

● スタートアップウィークエンドとは

StartupWeekendは、金曜日の夜から日曜日にかけて54時間で起業にチームでチャレンジするイベントです。
金曜日の夜に「ピッチ」と呼ばれる1分のプレゼンテーションで自分が取り組みたいことを伝え、それに賛同する仲間が集まります。
土曜日と日曜日の午前中をかけて何かを創りあげ、人にここがイイ、ヨクナイを評価してもらう一連の流れに挑戦して頂きます。

主役はいつかなにかで起業したいと考えている会社員の方やフリーランスの方、すでに起業しているけどもう一度スタートアップしてみたいなと思っている方。
起業とまではいかないけれど「何かを創りあげて世の中に広めたい!」と考えている方も含まれます。
金曜日のピッチで出していただく事業内容やコンセプトは全くの自由です。
エンジニア、デザイナー、ビジネススキル、コミュニケーション能力…各自のスキルを持ち寄ってアイデアを形にしてください。

● SW大垣ならでは!宿泊施設のご案内

スタートアップウィークエンド大垣が開催されるソフトピアジャパンには、ソピア・キャビンと呼ばれる貸切宿泊施設があります。
http://www.softopia.info/syukuhaku/

今回のイベントではMタイプのお部屋を2泊で3000円、Lタイプのお部屋を2泊で5000円でご使用頂くことができます。
(※連泊の場合、荷物を持ってご退出頂く必要はありませんが貴重品はそのままにされないようお願いします。この点ご了承ください)

Mタイプは共同シャワー、トイレで40室、Lタイプはバス・トイレ付きで10室までのご提供となります。
遠方からお越しいただく方、お近くの方でも夜遅くまでじっくり取り組みたい方はぜひご利用ください。
(※応募状況に応じて、ご相談の上お部屋の割り当てを変更させていただく場合があることをご了承ください)

※18歳以下の方は、親権者同意書が必要となります。

※宿泊料金のお支払いは、当日払いとなります。
※1泊のみのご利用も可能です。主催者にご連絡ください。

● ご注意事項

以下に挙げる項目についてご了承いただけますようお願い致します。
・事前申込みの方以外のご入場は制限しておりませんが、参加者の方と同じ立場、活動のために留まり続けることはご遠慮いただいております。
・イベント中に撮影した写真は、Startup Weekend及びイベントスポンサーのウェブサイトやフェイスブックページ、その他取材メディアに掲載させていただくことがございます。掲載を希望されない方はイベント受付時にスタッフにお申し出ください。
・他の参加者の方、ご入場者の方が嫌がる行為、迷惑行為にあたる行為が確認された場合、イベントの途中であっても退出をお願いし、以後関連イベントへの入場をお断りする場合がございます。

● ハッカー、デザイナ、ハスラー

スタートアップウィークエンドの参加者は、「ハッカー」「デザイナ」「ハスラー」の3つの役割に分かれます(受付時の自己申告で、当日変更していただくことも可能です)。

その3つの役割についてわかりやすい説明がありましたので参考にしてみてください。

http://thebridge.jp/2011/04/hackers-hustler

よく「プログラミングできないからちょっと…」みたいに躊躇われる方がいらっしゃいますが、あなたの得意な分野でその特技を活かすことができればチームにとってはとても大きな戦力になります。
また、途中で一時的に席を外さなくてはいけない予定のある方も、その時間を利用してチームのアイディアを他の人に伝えてみることで思わぬビッグアイディアに育つ事があるかもしれません。
謙虚になりすぎる必要はありません!

● MVP(minimum viable product)

他都市で何度か参加されている方ですと、チーム内で「それはMVPじゃない、プロトタイプだ」等の議論が飛び交います。

MVP(minimum viable product)自体はリーンスタートアップの考えなのですが、この言葉の意味を事前に理解しているとよりスムーズに進められるかと思います。

http://leanstartupjapan.org/?p=530

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント