TOP

クリップ
2016/06/03(金) 15:30 開催
東京都 人形町

いまさら聞けないCRM入門(CRMとは?SFAとの違いは?)

基本情報

日 時: 2016/06/03(金) 15:30 〜 17:20
会 場: ハロー貸会議室日本橋人形町
住 所: 東京都中央区日本橋人形町1-5-12 萬武ビル2階

イベント内容

本セミナーの対象者

・従業員数十名~数百名程度の、中堅ユーザ企業
・CRMは導入していないが、今後導入を考えている
・CRMについては、なんとなくは理解しているが、SFAとの違いなどについて正しく理解できていない

本セミナーに参加するメリット

・CRMについて理解し、SFAとの違いや、CRM導入のメリットを確認する。
・CRMとして、オープンソースのCRMという選択肢のメリットを理解する。

CRMを正しく理解していますか?

SalesforceCRMを始めとして、多くのCRMツールが存在しており、導入されている方、導入を検討している方も多いと思います。
しかし、正しくCRMを理解してないケースも多いのではないのでしょうか。例えばSFAとCRMとを混同しているかもしれません。
本来CRMとは、「Customer Relationship Management」という名前が示すとおり、営業マンが入力してマネージャーが参照するといった範囲にはとどまりません。
顧客に関する様々な情報を統合的に管理するべきで、これにはWebサイト(ECサイト)やコールセンターなど、様々なチャネルの情報が含まれます。
本セミナーでは、これからCRMの導入をご検討される方向けに、「顧客情報管理」といった本来のCRMのメリットについて解説すると共に、成功事例について紹介します。
また、様々なCRMツールが存在する中で、オープンソースCRMという選択肢のメリットについて解説します。

プログラム

15:00 ~ 15:30 受け付け

15:30 ~ 16:10 いまさら聞けないCRM入門(CRMとは?SFAととの違いは?)

シンキングリード株式会社 代表取締役  金丸 隆

多くの場合、CRMの使い方は営業活動の可視化や、それによる営業マネージメントの強化、といったものになっているのが実情です。
本セッションでは、これからCRMの導入をご検討される方向けに、例えばWebサイト(ECサイト)やコールセンターなど、複数チャネルの顧客情報を統合管理するなど、本来のCRMメリットやその事例について、ご紹介いたします。

16:10 ~ 16:40 オープンソースCRMという選択肢

シンキングリード株式会社 取締役執行役員  近藤 誠

SalesforceCRMを始めとして、多くのCRMツールが存在しています。
しかし、複数チャネルの顧客情報を統合管理する場合は特に、オープンソースCRMを活用するメリットが大きくなります。
本セッションでは、オープンソースCRMであるvTigerCRM/F-Revo CRMについて、導入事例とともにご紹介致します。

16:40 ~ 17:20 質疑応答、アンケート

主催

シンキングリード株式会社
(協力)株式会社オープンソース活用研究所

※席に限りがありますため、CRMシステムを提供している企業や個人でのご参加はご遠慮頂く場合がございます。また、申込多数の場合はユーザ企業様を優先させて頂きます。予めご了承下さい。

※ご登録いただいた個人情報は、シンキングリード株式会社、及びオープンソース活用研究所の個人情報保護方針に従い厳重に管理され、情報交換のほかサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただくことがあります。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

dots.で申込可能なイベント