TOP

クリップ
2016/03/13(日) 13:30 開催

【ジーズアカデミーPROコース特別学校説明会】世界で通用するエンジニアになるには!? 起業・フリーランス、その秘訣と気をつけるべきこと

基本情報

日 時: 2016/03/13(日) 13:30 〜 15:30
会 場: デジタルハリウッド大学
住 所: 東京都 千代田区 神田駿河台 4丁目 6番地 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F

イベント内容

ジーズアカデミー特別セミナー+4月PROコース説明会

ジーズアカデミーでは、リクルートキャリアと連携し、プロのエンジニア養成のための米国BootCampスタイル(全日集中型)の新コース 『PROコース』 を開講します。
その開講を記念して、世界的なiOSエンジニアである堤氏、エンジニア×企業化の宮田氏をお呼びし、パネルディスカッションを通じて『エンジニアの最初の一歩』について、 これからプログラミングをはじめてみようかな~と考えている方 にも一緒に考えていただき、ジーズアカデミーの目指すミライを少しでもお伝えできればと思っています。

※プログラミングをこれから始める方や、ジーズアカデミー入学検討中の方向けセミナーです。

イベントについて

日時:3月13日(日)13:30~15:00

少人数制40名で定員打ち切りとします

  • PROコース説明希望の方にはイベント終了後15:30まで説明を行います。(任意)

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
13:30 – 13:40 ジーズアカデミー プロデューサー児玉 セカイを変えるGEEK養成学校1周年!
13:40 – 14:00 iOS開発者 堤修一さん  世界で通用するエンジニアになるには?
14:00 – 14:20 株式会社KUFU代表取締役 宮田 昇始さん 新しいサービスを創るときに必要なこと
14:20 – 15:10 堤さん、宮田さん、山崎先生 これからエンジニアを目指すなら
15:10 – 15:30 ジーズアカデミー事務局  (希望の方のみ)G’s ACADEMY PRO Courseについて

場所

デジタルハリウッド大学

住所: 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F

登壇者紹介

堤修一さん(フリーランスiOSエンジニア)

  • 2014年に独立、次世代車いす「WHILL」やウェアラブルおもちゃ「Moff」、ウェアラブルトランシーバー「BONX」などIoT関連のiOSアプリを多く手がける。また世界でも著名なOSSをGitHubで公開しており、累計スター数はObjective-C部門で世界第7位。著書「iOSxBLE Core Bluetoothプログラミング」「iOSアプリ開発 達人のレシピ100」

BRIDGEでの紹介記事
CAREER HACKでの紹介記事

宮田 昇始 さん(株式会社KUFU代表取締役)

  • 株式会社KUFU代表取締役。TechCrunch Tokyo 2015 最優秀賞。B Dash Camp 2016 優勝。サラリーマン時代、10万人に1人と言われる難病にかかるも無事完治。社会保険のありがたみを身をもって感じる。その後、2013年に株式会社KUFUを創業。会社経営のなかで、経営者としては社会保険手続きの煩雑さに課題を感じ、2015年にSmartHRを発案しました。

TechCrunch Tokyo 2015 最優秀賞の記事
B Dash Camp 2016 優勝の記事
HRナビでの紹介記事

山崎先生(Microsoft MVP/G’s ACADEMY 主席講師)

  • 数々のIT系メディアに登場し、アジアで唯一(世界10人中の1名)のMicrosoft MVP(Bing Maps Development)に3年連続選ばれた業界最前線で活躍するクリエイター。デジタルハリウッド大学院准教授。Bing関連だけでなくHTML5やWeb関連技術の普及に尽力しつつ、IT系メディアでの寄稿、書籍の執筆・連載でも人気。
    著書として「レスポンシブWebデザイン「超」実践デザイン集中講義」(ソフトバンク クリエイティブ)「jQueryレッスンブックjQuery2.x/1.x対応」(ソシム)連載:連載インデックス「HTML5アプリ作ろうぜ!」@IT

ジーズアカデミーTOKYO について

  • 2015年4月開講の新しいエンジニア養成学校。(デジタルハリウッドが経営母体)
    単なるプログラミング教育ではなく、「新プロダクトを生み出すエンジニア」と「エンジニアリングのできる起業家」を育てることを目標にしているため、
    ”プログラミングを覚える”ではなく、「セカイに挑戦するプロダクトを創り上げる」ことにこだわった教育システムで、常に定員大幅越えの応募をいただき、現在第4期の開講に至りました。
    「授業料後払いのエンジニア養成学校」という側面も話題となっています。

今回はリクルートキャリアとともに米国BootCampスタイルの本格的なエンジニア養成コース『PROコース』を2016年4月に開講します。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント