TOP

第11回 数学カフェ 「暗号」
クリップ
2016/02/28(日) 13:00 開催
東京都 日本橋

第11回 数学カフェ 「暗号」

基本情報

日 時: 2016/02/28(日) 13:00 〜 17:00
会 場: サイボウズ株式会社 本社
住 所: 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 7階
主 催: 数学カフェ
参加枠参加費定員
発表者
(先着順)
500円
当日現金支払い
1人 / 定員2人
参加者
(先着順)
500円
当日現金支払い
47人 / 定員60人

イベント内容

ご好評いただき、定員を上回る参加希望をいただきましたので、参加者を45名に増枠しました!

第11回の数学カフェ、今回のテーマは「暗号」です。
専門で活躍される若手研究者のお二人をお呼びして講演頂きます。

発表内容

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 情報技術研究部門 高機能暗号研究グループ 主任研究員
縫田光司さん
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/20435762.en.html

題目:  暗号×数学

概要:  物理的な世界で宝物を守るには、宝物を頑丈な箱に入れて鍵をかければよいでしょう。
一方、コンピュータ上の電子世界で宝物(情報)を守るには、数学的な仕組みで 頑丈な箱(とそれを開け閉めする鍵)の電子版を用意する必要があります。
その際、箱と鍵の仕組みを作るだけでなく、その頑丈さを性能評価するにも数学が必要です。
近年では、情報処理技術の高度化と多様化に伴い、安全な情報処理を行うのに便利な 箱の種類(機能)も多彩になっており、それらの実現に使われる数学も幅広くなってきています。
この発表では、暗号の簡単な歴史や最近の研究を含めた暗号分野について、特に どんな数学が関連しているかを重視しながらご紹介したいと思います。


IPA未踏ソフトウェア創造事業天才プログラマー・スーパークリエータ
サイボウズ・ラボ株式会社
光成滋生さん
http://homepage1.nifty.com/herumi/prof.html

「有限体/ElGamal暗号の紹介と暗号に使用される楕円曲線(仮)」

スケジュール

・ (13:00 - 13:15)  開場のご挨拶
・ (13:15 - 14:45) 「暗号分野の概観と数学(仮)」
・ (14:45 - 14:55) Q&A
・ (14:55 - 15:05) 休憩
・ (15:05 - 16:35) 「有限体/ElGamal暗号の紹介と暗号に使用される楕円曲線(仮)」
・ (16:35 - 16:45) Q&A
・ (16:45 - 17:00) まとめ

会場について

会場の入館証を準備するため、申し込み時にメールアドレスが必要となっております。ご記入をお願いします。
受付は7階でおこないます。お間違えのないようお願いします。

会場地図: https://www.google.co.jp/maps/place/サイボウズ

参加費

飲み物、お菓子代として実費 500円をいただきます。
もしあまった場合は次回分にまわさせていただく予定です。

二次会について

会の終了後に任意の参加者で懇親会を行います。参加ご希望の方は受付時に参加表明をお願いします!

数学カフェ Facebookページ

https://www.facebook.com/mathcafejapan

本イベントは終了しました
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

イベント参加者

タグに関連するイベント

2016/12/10(土) 13:30 〜 15:30
愛知県 原
2017/02/25(土) 13:30 〜 15:30
愛知県 植田

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント