TOP

クリップ
2016/02/23(火) 13:00 開催

Ruby Business Users Conference 2016

基本情報

日 時: 2016/02/23(火) 13:00 〜 17:00

イベント内容

Ruby Business Users Conferenceとは

Rubyを活用しているユーザーや今後Rubyを使ってビジネスを行いたいと考える人たちが集うITのコミュニティーイベントです。様々な産業分野での情報発表や、ビジネス管理者とソフトウェア開発者の交流を通じ、 Rubyの活用方法の発見や新たなビジネスを創出できる場を提供します。


日時:2016年2月23日 (火)13:00~17:10 (開場12:00) 会場:シダックスカルチャービレッジ8F カルチャーホール 東京都渋谷区神南1-12-13

↓↓↓↓公式サイトはこちらをご覧ください↓↓↓↓

http://rubybusiness-conf.org/

講演内容の一部をご紹介致します。

まつもとゆきひろ

プログラミング言語Rubyの生みの親。

一般財団法人Rubyアソシエーション理事長。

鳥取県出身、島根県在住。牡羊座。O型。


ゲスト講演

Ruby Business Users ConferenceはRubyとビジネスをテーマにしたカンファレンスです。そこで、IT業界以外で活躍する方をゲストとして招くことにしました。その分野で得た知見をITコミュニティーと共有します。ここで得た学びを今後のビジネス創出に役立ててください。

林曉甫

(NPO法人inVisible マネージング・ディレクター、鳥取藝住祭総合ディレクター)

国内各地で開催されている「アートプロジェクト」や「芸術祭」の多くは、地域活性化や都市の魅力創出など様々な目的の基で開催されており、その取り組みによって地域の可能性や新たな価値を創造するものとして注目されています。今回は「アートプロジェクト」や「芸術祭」の事例と共に、これらの活動が生み出す価値や可能性とは具体的にどういうものなのか、そしてなぜ今それらが求められているのかを様々な観点から考えていきたいと思います。

イベントスケジュール

時間 講演タイトル 講演者
13:00-13:30 基調講演 まつもとゆきひろ
13:30-13:55 情シス コミュニティ スタートアップ 川西智也
14:00-14:25 即戦力になるRubyエンジニアの作り方教えます 吉田裕美
14:40-15:05 新しい働き方 東京+サテライトオフィスの開発手法 鈴木真志
15:10-15:50 invisible to visible(見えないものを可視化する) 林曉甫
16:00-16:25 新規事業の成長を支えるRuby 黒瀧悠太
16:30-16:55 札幌発のスタートアップが幸せな開発をする為にRubyを選択してみて 須山理未
17:00-17:10 閉会 Ruby Association

カンファレンスが終わった後はパーティータイム!!

飲食店で立食形式のアフターパーティーを開催します。 ユーザー同士の交流の場としてお使いください。 開始17:30 終了予定時刻19:00 場所:会場周辺の飲食店(後日通知致します)

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/11(日) 14:30 〜 16:30
京都府 二条城前
2017/01/16(月) 09:30 〜 01/17(火) 17:30
東京都 新宿西口
2016/12/15(木) 09:30 〜 12/16(金) 17:30
東京都 新宿西口

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント