TOP

クリップ
2016/02/08(月) 19:00 開催
東京都 半蔵門

みんなのPython勉強会#9

基本情報

日 時: 2016/02/08(月) 19:00 〜 21:00
会 場: クリーク・アンド・リバー
住 所: 東京都千代田区麹町2-10-9 (C&Rグループビル 2F)

イベント内容

概要

「みんなのPython勉強会」では、Pythonを中心としてプログラミングを仕事、研究、趣味など様々なシーンに生かす方法を一緒に学びます。プログラマ、WEBエンジニアに限らず、初心者からマスターまで様々なレベルの、いろいろな分野の人が集まるので、「みんな」の勉強会です。お気軽にご参加ください。

日時: 2016月2月8日(月)
   受付:18:30〜19:00
   勉強会:19:00〜21:00
   懇親会:21:00〜22:00

会費:
 ・一般 1,000円(懇親会費込み)
 ・学生 無料(先着10名)※受付時に学生証を提示してください
 ※関係者以外の方は「スタッフ・講師」枠を選択しないでください。

持ち物:
 ・PC (Pythonインストール済みが望ましい)
 ・名刺(受付の際に1枚、ご提供ください)
 ・受付票(印刷を推奨、スマートデバイスも可)

対象者:
 ・Pythonに関心のある方
 ・プログラミングに関心のある方

場所:
  株式会社クリーク・アンド・リバー社 2F レインボーホール
  〒100-8111 東京都千代田区麹町2丁目10−9 C&Rグループビル
  http://bit.ly/1F3nJ32 

参考文献:
・辻真吾、「Pythonスタートブック」、技術評論社(2010)
・Wes McKinney、「Pythonによるデータ分析入門」、オライリー・ジャパン(2013)

協賛: リーディング・エッジ社


勉強会プログラム

Talk 1:「COBOLエンジニアがDjangoでwebアプリを作るまで」
中島 祐樹(ニホンシステムギケン)

COBOLエンジニアだった僕がDjangoでwebサービスを作るまでに行ったこと。
経験皆無からwebサービスを作るまでに必要なことを経験談を中心に話そうと思います。

Talk 2:「Pythonで学ぶ統計学の基礎」
辻 真吾(東京大学)

Pythonとデータ解析用のライブラリ(numpy、scipy、statsmodelsなど)を使って、統計学の基本的なお話をします。フリーな統計解析ソフトと言えばRが有名ですが、Pythonを使っても、統計に関する計算が楽に出来ます。ちょっとしたコードを書くことで、統計を理解する手助けになる様子を紹介します。

Talk 3:「PostgreSQL をPythonで楽しく使おう」
山田 聡(株式会社アシスト)

オープンソースのRDBMSといえばMySQLなイメージですが、国内ではPostgreSQLも人気です。特に最近はJSON型をサポートしているのでNoSQLライクに使うこともできます。PythonでPostgreSQLを使ったことが無い方向けに、PostgreSQLのドライバであるpyscopg2の基本的な使い方をご紹介します。


懇親会(ビアバッシュ)

会場にてビアバッシュ。
LT(ライトニングトーク)のネタがある方はぜひどうぞ。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/17(土) 21:00 〜 23:00
2016/12/11(日) 15:30 〜 18:00
兵庫県 尼崎
2017/01/07(土) 13:00 〜 18:00

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント