TOP

クリップ
2016/02/20(土) 13:00 開催
大阪府 西中島南方

Osaka ComCamp 2016 powered by MVPs

基本情報

日 時: 2016/02/20(土) 13:00 〜 18:30
会 場: エムオーテックス新大阪ビル
住 所: 大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル

イベント内容

(セッション画像は昨年の「2015 MVP Community Camp~大阪~」オープニングセッションです)

配信

以下のURLで配信を行っています。 大阪会場

タイムテーブル

  • 2016年2月20日(土) 13:00-18:30
内容 時間 スピーカー
開場 12:30-13:00 -
全体オープニング 13:00-13:05
選択セッション1 13:10-14:10 OSS系「Keiji Kamebuchi」
Infra as Code/DevOps系「牟田口 大介」
選択セッション2 14:20-15:20 OSS系「山﨑 由章」
Infra as Code/DevOps系「三浦 一仁(@kazuhito_m)」
選択セッション3 15:30-16:30 OSS系「丸山 和秀」
Infra as Code/DevOps系「亀川 和史(kkamegawa)」
選択セッション4 16:40-17:40 OSS系「荒井 省三」
Infra as Code/DevOps系「前川博志 a.k.a. @Posaune」
クロージング 17:50-18:30 MOTEX

各セッション詳細は、以下をご覧ください。

ハッピーアワー(別途申込要)

クロージング終了後、登壇者や参加者の皆さんが交流をしていただけるように、ハッピーアワー(無料)を開催します。 ハッピーアワーでは飲み物や軽食をご用意いたしますので、歓談や交流のためにぜひご参加ください。

申込:こちら
会場の都合により、60名迄となりますのでご注意下さい。

注意点

入場は200人まで可能ですが、部屋の大きさが均等ではないため、OSS 系、Infrastrucure as Code/DevOps系の部屋は状況によっては立ち見や希望外の部屋になる可能性もあります。ご了承ください。
※OSS の方が申し込み多いので、OSS を広い部屋で開催します。

Japan ComCamp 2016 powered by MVPs の大阪会場です。

Infrastrucure as Code、DevOps、OSS をテーマに Microsoft のテクノロジーと絡めたセッションをお届けします。

参加費は無料です。 興味がある方はぜひご参加ください!学生の方も大歓迎です!

OSS系

  • 「Azure <3 Openness」 Keiji Kamebuchi Japan Azure User Group
    パブリッククラウドであるMicrosoft Azureの最新概要を少しと、どれぐらいオープンで面白くなってきているかをざっくりとお伝えしたいと思います。

  • 「Windows環境でのMySQL」 山﨑 由章 日本オラクル株式会社 日本MySQLユーザー会
    MySQLは、Windows環境でも広く使われています。
    特にMySQL 5.5以降はWindows環境での性能が著しく向上していますし、
    現在はMySQL for Excel、MySQL for Visual Studio、など、Windows環境に
    特化したツールも用意されています。(MySQLの最新バージョンは5.7です)
    本セッションでは、MySQLの最新開発状況と、Windows環境でのMySQLツール群などに
    ついてご紹介いたします。

  • 「LinuxでASP.NET」 丸山 和秀 meet up app
    OSSになってLinuxでも開発・実行可能になったASP.NET 5。
    じゃぁ、実際にLinuxでやってみたらどうなるの?をASP.NET 5の概要も含めてお伝えしたいと思います。

  • 「.NET 2015 発表後の .NET はどうなったか」 荒井 省三 日本マイクロソフト株式会社
    2014年に .NET 2015 が発表されました。その後、.NET Core や ASP.NET 5などが OSS として公開されて、2015年11月には RCが公開されました。
    OSS としてMacOS X と Linux で動くのは良いことだけど、Windows で開発しているから関係ないと思っていませんか。
    .NET Framework の生い立ちを振り返りながら、.NET Framework と OSSとの関係を説明します。

Infrastrucure as Code/DevOps系

  • 「PowerShell DSCを用いたInfrastructure as Code の実践」 牟田口 大介 わんくま同盟 Japan PowerShell User Group
    PowerShell DSC(Desired State Configuration)を用いると、インフラ構成をコードで記述し、構築を自動化する、いわゆる"Infrastructure as Code"が可能になります。
    本セッションでは、Windows 10および次期サーバーOSであるWindows Server 2016に搭載されるPowerShell 5.0での機能増強ポイントを中心に、DSCによるインフラ構成の手法についてご紹介します。

  • 「10年前「Microsoftの社員だと思って働け!」と教育されて嫌気がさして出てった人から見た"外の世界"の話(仮」 三浦 一仁(@kazuhito_m) 大阪Jenkins勉強会
    「昔、MSに強烈に惚れて、強烈に憎んで、出てった人」という”昔話おじさん”から見た「OSSはこうだった」という感想文を嫌でも聞いて頂きます。」

  • 「WindowsだってDevOpsしたい」亀川 和史(kkamegawa) comu+ Team Foundation Serverユーザーズ グループ
    DevOpsはよく*nixベースの技術で語られることが多いですが、Windowsでできないものでしょうか?次のWindows Serverにはいよいよコンテナがやってきます。あわせてみていきましょう。

  • 「DockerとDevOps -変わること、変わらないこと-」 前川博志 a.k.a. @Posaune .reviewrc
    Dockerの登場から、もう3年が経過しようとしています。
    WindowsにもDockerの波は押し寄せ、正に「猫も杓子もDocker」という状況です。
    では、Dockerさえ使っていれば、楽しく開発できてハッピー!なのでしょうか?

    もちろん、「No」です。Dockerはあくまでツールに過ぎません。
    ツールとしての特性を学び、うまく使ってあげることが重要です。

    本セッションでは、Dockerの基本的な仕組みを学んだ上で、DevOpsという大きな流れの、どの部分にどのように組み込んでいくのかをお話します。

会場

場所

大阪府大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル
http://www.motex.co.jp/access/

  • 交通機関 JR新大阪駅(正面口)より徒歩約7分
  • 地下鉄御堂筋線新大阪駅(7番出口)より徒歩約5分
  • 地下鉄御堂筋線西中島南方駅(1番出口)より徒歩約5分
  • 阪急京都線南方駅(各出口)より徒歩約5分

諸注意

  • 遅れて会場に着いた方は張り紙に沿ってお入りください。
  • 会場内での食事はご遠慮ください
  • ゴミは捨てられますが、分別にご協力ください

その他

何かありましたらこのサイトから問い合わせてもらえれば幸いです。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/15(木) 19:00 〜 21:00
東京都 都庁前
2016/12/12(月) 19:00 〜 20:30
東京都 渋谷

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント