TOP

クリップ
2014/07/05(土) 11:00 開催
神奈川県 相武台下

第1回運動会ハッカソン / Sports Hack Day #1 in 神奈川工科大学

基本情報

日 時: 2014/07/05(土) 11:00 〜 17:30
会 場: 神奈川工科大学 KAITアリーナ
住 所: 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030 神奈川工科大学

イベント内容

さあ新しい時代のスポーツの始まりです。 “ニコニコ学会β 運動会部” 第一回目のイベント

「未来の普通の運動会」を目指し、面白い種目を遊んで創ろう! 一人で、友達同士で、家族で、スポーツマン、エンジニアだれでも参加大歓迎です。

■■参加条件■■

  • 今回のイベントにデベロップレイヤーとして参加できるのは協賛をいただいた方のみです。
    [アンダー中学生]、[オーバー60歳]、[見学者]は協賛は必要ありません。
    最初に見学で参加して当日、デベロップレイヤーに変更することも可能です。見学者は開発もプレイもできません。

  • デベロップレイヤーとは、スポーツでは作ることとプレイすることが、ほぼ同時で、同じ人が行うことから、このイベントではプレイする人も開発する人もデベロップレイヤーと呼ぶことにしました。デベロップとプレイヤーを合体させた造語です。

| 高校生(要学生証) | 800円以上 | | 大学生・専門学生・短大生(要学生証) | 2000円以上 | | 社会人 | 3500円以上 |

  • デベロッププレイヤーを希望の方は上記の協賛金をお願いしています。右上の「このイベントに参加登録する」ボタンを押して当日会場の受付でお支払いください。
    協賛金は当日の運営、ニコニコ学会β 運動会部の運営に使わせていただきます。

  • 展示やプレイしてほしい競技がすでにある方はコメントまたは
    FaceBookのイベントページに書き込みをおねがいします。
    当日朝10時の登録時、11時の開会式に種目を名乗りでてもらいます。そこで他の種目もかんがみてスペースや時間などを調整いたします。
    当日以前に早く教えていただけたほうがスムーズに進みますので、できるだけ事前におしらせください。
  • このイベントにて作られる種目は、公開されシェアされ今後改良されていくことを前提としています。イベントの最後に「遊び方の発表(HOW TO PLAYのシェア」の時間があります。またウェブサイトや動画等でも遊んでいる姿や遊び方が共有されていきます。(今後、明確な権利の扱い方も今後運動会部では検討が必要だと考えていますが、今回は明確な文書化が間に合いません。この点をご理解の上ご参加ください)
  • このイベントは、体を全身をつかって動くことが多いスポーツイベントになります。
    体調の悪い方、伝染病を発症されている方、医師から運動を止められている方等、運動に適さない状態の方は参加をご遠慮いただきます。
    また
    当イベントは、ノンプロフィットのボランティアによって運営されています。
    物品の管理、健康・けがに関する管理は各自でお願いをしております。
    ファーストエイドキットは、受付に用意させていただきますので、
    各自のご判断でご利用ください。
  • 当イベントは
    新しい種目や遊びを、積極的に公開し遊び方、作り方をシェアすることで、発展させていく主旨で開催されます。ビデオカメラやスチールカメラ、各種センサーが入り、種目やイベントの様子を積極的に記録しインターネット等でシェアすることが前提になっております。会場での様子は基本的に許可なく撮影され、インターネット上やイベントで公開されます。
    どうぞご理解の上ご参加をお願いいたします。

■■部門■■

部門1「体を動かして遊ぶアプリをつくってみよう。」

  • パソコン、スマホやセンサー等をもってきて、開発して遊んでみよう
    すでに動くアプリがある人ももってきて、みんなに遊んでもらいましょう。

作りきれなかったアイデアも、いっしょに作り続ける仲間がみつかるかもしれません。
良いアイデアがみんなからもらえることでしょう!

部門2「従来のスポーツのルールを、さらに面白くしてみよう。」

  • 体一個で新しいスポーツはつくれます。ボール等の道具をもってきて、ルールを変えて遊んでみよう。
    新しい種目を考えて、当日の朝10時に受付で登録してください。時間と場所を話し合ってふり分けます。

「招待種目 バブルサッカーのルールを変えてみよう」

  • バブルサッカー。それは、巨大バブルを装着しながら、
    相手と弾け合い、転がり、笑いながら楽しむスポーツです。
    今回は、そんなバブルサッカーの、
    新しいルール作りにチャレンジしてみましょう。
    電子デバイスを使ってもいいし、
    サッカーから思いきり離れても大丈夫。
    面白いスポーツが生まれれば、なんでもありです。
    一緒に、世界初をつくりましょう!
    • 日本バブルサッカー協会理事長 澤田昨日

「招待種目 Twinkrunを遊んで、より良くしよう。」

  • Twinkrunは明治大学の1年生4人組が作った、新しい鬼ごっこです。頭に装着した端末に「自分が追うのか、追われるのか」が表示されるので、自分の立場が分からない状態で、鬼ごっこを行います。プレイヤーがある距離内に入ると強さに応じてポイントをやり取り。タッチではなく、ポイントの多さで勝敗を競います。
    ニコニコ学会β運動会部を結成のきっかけを作ったアプリです。

開発者の4人が会場で皆さんと一緒にプレイしながら、新たなTwinkrunの方向性を探っていきます。

Twinkrun 公式サイト

■■参加者が各自用意するもの■■

・見学者も土足では会場にはいれません。スリッパ等の用意を各自おねがいします。会場でプレイがしたくなってデベロップレイヤーに変更する場合は以下の準備が必要です。

・室内用の運動靴
・動ける服装
・タオル等
・お弁当(当日会場でも食事は購入可能です)
・開発者は自分の開発道具一式、電源タップ
・各自自分のモバイルWi-Fiをもちこんでください。(インターネットは会場で一部使えます)

・会場でチームをつくって、最後に作った種目・ゲームを発表してもらいますので、紙、ペンや、カメラやパソコン等があると良いです。

・種目の提案者は、開会式後に種目のアイデアを発表していただきます。
そのアイデアをもとにデベロップレイヤーがあつまりますので、アイデアを説明できるようにしてきてください。

・KAITアリーナには更衣室とシャワーがあります。会場の指示にしたがってお使いください

■■当日スケジュール■■

8:00 スタッフ集合。設営開始
10:00 一般参加者、登録開始。種目登録開始
11:00 シナプソロジー体操
  開会式  運動会長 犬飼博士挨拶
  ニコニコ学会β 委員長 江渡浩一郎挨拶
  連絡と諸注意 中村隆之
11:15 考えてきた種目を各自発表し、グラウンドと時間割りを、この時点で行う
12:00 デベロップレイ開始
16:00 デベロップレイ開始運動終了 
16:05 結果発表会
17:15 閉会式 記念撮影
17:30 撤収開始 掃除
19:00 完全撤退

■■会場へのアクセス■■

会場の大学駐車場が会場にはありません。
できるだけ公共交通機関をお使いください。

神奈川工科大学 KAITアリーナ

【最寄り駅】
小田急線 本厚木駅

【最寄り駅からの交通について】
本厚木よりバスが出ております。

○バス乗り場:本厚木駅 北口でて右、交番前の1番乗り場から、 「厚07神奈川工科大学前経由 青年の家」 「厚89 神奈川工科大学前経由鳶尾団地」 2系統のバスが出ています。
(1番乗り場からのバス時刻表)

この時間帯は本数が少ない(30分に1本程度)ため、バスでのお越しの場合は
バス時間にあわせて来られる事をおすすめします。

バス乗車時間は約25分〜30分程度です。

ご参考ですが、タクシーですと20分から25分程度、2,500円前後かかります。

神奈川工科大学に一番近い駐車場

■■主催 ニコニコ学会β 運動会部■■

ニコニコ学会β 運動会部 Facebookページ

ニコニコ学会βとは?

Twitterアカウントはありませんがハッシュタグはあります。
#ニコニコ学会 #運動会部

この2つを併用します。

■■協力■■

*神奈川工科大学
*明治大学 チーム Twinkrun

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント