TOP

クリップ
2015/12/17(木) 19:30 開催
東京都 代官山

吉岡弘隆氏らとごはんを食べながら【2016年の技術と仕事】を語る「キャリアごはん」開催

基本情報

日 時: 2015/12/17(木) 19:30 〜 22:00
会 場: GOBLIN.代官山店
住 所: 東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 (コート代官山 B1F)

イベント内容

イベント概要

エンジニアのキャリアパスを考えるワークショップ型イベント「キャリアごはん」

「キャリアごはん」は、エンジニア同士が交流し、ごはんと悩みをシェアしながら仕事人生の次の一手を探るためのワークショップ型イベントです。

当日は、ゲストにIT業界の最前線を走る方々や、国内外の大企業やスタートアップ、フリーランスとさまざまな働き方を実践してきた方たちをお招きしてパネルディスカッションを実施。加えて、参加者がゲストスピーカーとキャリアについて議論できるワークショップなどのプログラムもご用意しており、エンジニアなら見逃せないイベントとなっています。


イベントプログラム

■第2回テーマ

2016年の「技術と働き方」先読みワークショップ

=====トークセッション=====

【トークテーマ】
エンジニアとして、ずっと「新しい何か」を作り続けられる人になるには?

ゲストはIT業界の生き字引からIoT、スマホアプリ開発などの最前線を走る方々。また、国内外の大企業やスタートアップ、フリーランスとさまざまな働き方を実践してきた方たちです。どうすれば“旬な開発”をやり続けられるのかをお伺いします。

【トークゲスト】
《30年超の開発歴を持つ大ベテラン》楽天株式会社 技術理事 吉岡 弘隆氏
《最新テクノロジーを探求する"IT芸人"》株式会社トレタ CTO 最高技術責任者 増井 雄一郎氏
《IoTムーブメントの仕掛け人》株式会社ソラコム Cofounder & CTO 安川 健太氏
《世界を舞台に活躍するアプリ開発者》フリーランスiOSエンジニア 堤 修一氏


=====ワークショップ=====

トークセッションの内容を踏まえて
いくつかのチームに分かれ、他の参加者の方々と一緒に
「仕事やキャリアについての課題」の解決策を議論します。
ゲストの方々にも議論に参加していただく予定です。

※はじめに席ごとでの自己紹介タイムを設けておりますので、スタート時間に余裕を持ってお越しください。
※プログラム内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。


イベント詳細

ごはんを食べながらエンジニアの仕事を語る!

【開催日時】
 2015年12月17日(木)19:30~22:00(19:00~ 受付開始)
 ※当日はビュッフェ形式のお食事をご用意しております。

【開催場所】
 「GOBLIN. 代官山店」 東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 コート代官山 B1F

【アクセス】
 東横線 代官山駅 正面口 より徒歩3分
 各線 中目黒駅 正面口 より徒歩5分
 各線 恵比寿駅 西口 より徒歩7分

【持ち物】
 お名刺1枚(当日会場で名札代わりにご利用いただきます。)

【参加費】
 1,500円 入場時支払い
 ※領収書が必要な方はお申込受付時にお知らせ下さい。

【参加定員数】
 80名 先着順

【参加対象者】
 最新技術・ビジネストレンドを勉強したいプログラマー
 今後のキャリア・働き方を模索中の20代~30代エンジニア
 新規開発における組織づくり・人材育成に興味のある開発リーダーなど
 (採用担当の方のご参加は、ご遠慮ください。)

【応募締め切り】
 2015年12月15日(火)18:00
 ※お申し込みが多数あった場合は、先着順とさせていただきます。


キャリアごはんとは?

「キャリアごはん」は、エンジニア同士が交流し、ごはんと悩みをシェアしながら
仕事人生の次の一手を探るためのワークショップ型イベントです。

「何かを創ること」に憧れて開発の仕事を選んだ人でも、
長い職業人生を通じてその思いを貫くのはなかなか難しいものです。
技術トレンドの変化や組織要請での役職変更、ライフイベント等々。
目まぐるしく変わる状況の中でもなお、プロの創り手であり続けるには、
どうスキルアップし、どうキャリアデザインしていくのがいいのでしょうか?

日々の仕事に追われ、普段はなかなか考えることのない
「ひとつ上のキャリア」について、ごはんを食べるように自然に考えてもらいたい。
そんな想いから、「キャリアごはん」は生まれました。


▼【第1回】2015年9月29日(火)開催レポートはこちら
http://engineer.typemag.jp/article/careergohan_report1

主催

■旬の技術屋インタビュー・サイト『エンジニアtype』
http://engineer.typemag.jp

■ひとつ上のキャリアを目指す人の転職サイト『@type』
http://type.jp





  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント