TOP

クリップ
2015/12/19(土) 10:00 開催
東京都 恵比寿

SPEEDA/NewsPicksを作った社員と一緒に作品を作ろう!ハッカソン型インターンシップ

基本情報

日 時: 2015/12/19(土) 10:00 〜 12/20(日) 21:00
会 場: 株式会社ユーザベース
住 所: 東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア10階

イベント内容

connpassでの参加登録を希望しない場合は、http://goo.gl/forms/ZIYo5YUOPQ にアクセスいただき、必要事項を記入の上、お申し込みください。ご記入いただいたメールアドレスに対して、担当者より順次ご連絡させていただきます。


「世界一の経済メディアをつくる」

株式会社ユーザベースは、2008年4月、「世界一の経済メディアをつくる」というミッションを実現するために 品川のマンション1室からスタートしました。 現在、アジア最大級の企業・業界情報サービスSPEEDAと、ソーシャル経済ニュースNewsPicksを開発・運営。 ビジネスパーソンへ価値のある情報インフラを提供し続けています。

SPEEDAは、ほぼ全ての大手外資系投資銀行、PEファンド、戦略コンサル、総合商社、会計ファームに導入され、最近では大手企業の経営企画部でも導入が進んでいます。また、NewsPicksは購読者数85万人を突破し、感度の高いビジネスパーソンを中心に利用されています。

5名の創業メンバーでスタートした私たちは、今では海外拠点を含め、150名以上のメンバーを抱えるまでに成長しました。 従業員は外資系SIer、ネット系企業CTO、大手メーカー、外資系投資銀行、戦略コンサル、総合商社、大手メディアなどを経て、ユーザベースでチャレンジすることを選んだユニークな異能が集結しています。

IT業界初の"留学CTO"も参加!

11/5に、ユーザベースCTOの竹内が、IT業界初の“留学CTO”に就任することを発表し話題を集めました。本インターンシップには竹内も参加します。

参考URL

ハッカソンインターンシップの概要

今回のハッカソンインターンシップでは、ユーザベースのプラットフォームを支える技術を使い、チーム別にWebサービスを開発していただきます。 最終日には弊社CTOやCCOの前で、開発内容と制作物を発表いただきます。また、グループ開発中は、各グループに弊社のエンジニアがメンターとしてつきサポートします。

MySQLやWicket, Javaなどの技術を使って、日々弊社の技術がどのような価値を顧客に提供し、 ユーザベースで働くことがどんなものか疑似体験することができます。 今、ご自身が何が得意でどんな技術でワクワクするのかを再確認することができ、またWEB・グループ開発の経験を通じて、切磋琢磨し合える仲間や先輩と知り合えるチャンスです。

また、本イベントではユーザベース社の17年卒採用や長期インターンシップの選考過程をスキップし、 最終面接の切符を手に入れることができます。

2015年を終わる前に、私たちとハッカソンインターンシップで技術スキルに磨きをかけて、2016年を迎えましょう。

【対象者】

国内外の大学、大学院に在学中の学生

【タイムテーブル】

■12月19日(土)

時間 内容
9:30~10:00 受付
10:00~10:45 ご挨拶&会社説明(ユーザベースCTO 竹内秀行)
10:45~12:30 研修・コーディング
12:30~13:30 昼食
13:30~20:30 企画・開発

■12月20日(日)

時間 内容
10:00~19:15 企画・開発
19:15~20:30 各チーム発表、ユーザベースCOO, CTOよりフィードバック
20:30~21:00 閉会
21:00~ 打ち上げ

【その他】

※交通費については1日上限1000円を支給いたします

※イベント内容が変更される可能性がございます

ユーザベースの理念、特徴

ユーザベースは、「世界一の経済メディアをつくる」ことをミッションに掲げ2008年に設立しました。ビジネスプロフェッショナル(戦略コンサル・投資銀行出身者など)、テクノロジスト、デザイナー、マーケターなどの異能が集結しているチームです。 「世界中のビジネス情報をテクノロジーと専門家の力で整理し、ビジネスパーソンの生産性を高め、創造性を解放する事で世界に変革を起こしたい」という志をもって、企業・業界情報サービス「SPEEDA」と、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を運営しています。経済情報に関して情報を集めるならまずユーザベースのサービス、という世界を作るのが私達の目標です。

企業・業界情報サービス「SPEEDA」

SPEEDA」は、アジア最大級の企業・業界オンライン情報サービスです。 世界180ヶ国をカバーした企業の財務、株価データ、550を超える業界動向の他、統計データ、経済ニュースなど、あらゆる経済情報を一括で取得することができます。 「SPEEDA」が誕生した当時、プロフェッショナルな分析業務に必要な企業の財務データ、統計データ、ニュースなどのいわゆるビジネス情報を集めようとすると、必要な情報に辿り着くために膨大な時間が必要でした。また、海外の大手企業がそれらのビジネス情報を取得するためのデータベースを提供していましたが、どれもインターフェースが複雑で非常に使い難い状況でした。

そこで、私達はビジネス情報をワンストップで高速に取得することができ、またプロフェッショナルの実務に則したインターフェースを持つ「SPEEDA」を開発することにしました。

現在、上場企業をはじめ、日本国内の115万社以上、世界では200万社以上の企業情報を保有しています。顧客としては、トップレベルの大手銀行・証券会社・コンサルティング会社・投資銀行のほとんどに導入されており、昨今では事業会社の経営企画室、営業企画部、マーケティング部、海外推進室等、、幅広いユーザーにご利用いただいています。

今後は、SPEEDAを世界共通のビジネス情報インフラへと進化させていこうとしています。すでに、2013年には上海・シンガポール・香港に事業所も開設し、東京を含め世界4拠点体制でビジネスを展開しはじめています。

■SPEEDA 導入実績

  • 大手銀行 トップ 5 社全社導入
  • 証券会社 トップ 5 社全社導入
  • コンサルティングファーム トップ 10 社全社導入
  • PE ファンド トップ 20 社のうち 18 社導入
  • 時価総額 トップ 10 社のうち 8 社導入

ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」

NewsPicks」は経済情報に特化したニュースサービスです。経済ニュースは、内容が専門的でありながら、個々人で必要なニュースが異なるため、結果的に膨大な量のニュースを毎日確認しなくてはなりません。また、今後さらにニュースの量は増えていくことが予想されます。

「NewsPicks」では自分の興味のある専門家をフォローすることで、その専門家が気になっているニュースだけがキュレーションされたタイムラインを構築することができ、彼等のニュースに対するコメントを見ながらニュースを読むことができます。また、業界毎に独自アルゴリズムでニュースを収集するロボットをフォローすることもでき、自分オリジナルのニュースを読むことができます。

2013年秋にはじまったばかりのサービスですが、現在、iOS・Android・Web版を展開し、感度の高いビジネスパーソンを中心とした多くの方にご利用頂いています。

■メディア掲載例

  • THE BRIDGE 2015.8 NewsPicksがリクルート事業を開始、デイリーアクティブユーザー数は25万人に成長
  • MarkeZine 2015.2「利用者満足度が高いニュースキュレーションアプリは?1位は「NewsPicks」に」
  • CNET Japan 2014.12「スマートニュースとNewsPicks、広告分野で協業へ--まずはアドネットワークから」
  • 日本経済新聞 電子版 2014.10「ニュースアプリが乱立 覇者になるのは…」
  • 毎日新聞 2014.8「ウェブ時代のジャーナリズムを再定義する 佐々木紀彦さん」
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/20(金) 13:00 〜 01/22(日) 15:00
長野県
2017/01/20(金) 18:00 〜 01/22(日) 20:00
東京都 神田
2016/12/15(木) 19:00 〜 20:00
東京都 茅場町

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント