TOP

[満員により20名増席中!]Unity x Cocos2d-x大勉強会
クリップ
2015/10/17(土) 13:00 開催
東京都 渋谷

[満員により20名増席中!]Unity x Cocos2d-x大勉強会

基本情報

日 時: 2015/10/17(土) 13:00 〜 18:00
会 場: イベント&コミュニティスペース dots.
住 所: 東京都渋谷区宇田川町20-17 NOF渋谷公園通りビル 8F
登 壇: 株式会社サイバーエージェント
参加枠参加費定員
一般
(先着順)
無料 107人 / 定員120人

イベント内容

Unity x Cocos2d-x大勉強会

概要

近年、日本におけるスマートフォンゲームは、AndroidとiPhoneを同時に開発・リリースすることが一般的になっています。
そのため、AndroidとiPhoneのクロスプラットフォーム開発可能なゲームエンジンが利用されています。
特に日本では、大手ゲーム開発会社から個人開発者まで、UnityやCocos2d-xが利用されるケースが多いです。
そこで今回は、日本で主要なこの2大ゲームエンジンについて紹介します。

登壇者

Cocos2d-x
『Cocos2d-x (JS)の紹介』
清水 友晶氏
株式会社TKS2代表取締役。Cocos2d-xを利用したプロジェクトのコンサル・サポート・開発・運用などを行っています。またCocos2d-xに関する講演や書籍の執筆も行っています。主な書籍は「cocos2d-x入門」(リックテレコム)、「cocos2d-xによるiPhone/Androidアプリプログラミングガイド」(マイナビ)など。

『cocos2d-xでマルチプレイ実装 』
袴田 大貴氏
2014年にサイバーエージェントに入社。Grengeに配属され、iOS/Androidアプリ「ポコロンダンジョンズ」の開発を担当。

『Google Play Service でのデータバックアップ』
松浦 晃洋氏
株式会社シュハリ代表取締役。Cocos2d-x エバンジェリスト。Cocos2d-x を使用したゲーム受託開発の他、書籍、雑誌記事の執筆などを行う。共著に「iPhone SDK 開発のレシピ」「Cocos2d-x 開発のレシピ」(秀和システム)「Cocos2d-x 逆引きガイドブック」(マイナビ)。

『Cocos2d-x との付き合い方 〜アップストリームファーストを目指して〜』
高橋 成人氏
*BSD/Linux を用いた組み込み機器、Linux ディストリビューションなどの開発を経てドリコムへ。ネイティブ Linux なモバイルプラットフォームが流行るのを夢見ている。日経Linux, 日経エレクトロニクス、ITMedia などに Linux 関連の記事を寄稿。

『Cocos2d-xでぬるぬる動くステージビルダー機能の実装』
川端 和樹氏
2015年に株式会社トランスリミットに入社。iOS/Androidアプリ「Brain Dots」の開発を担当。新規プロジェクト中心に携わる。

Unity
『Unityスマートフォンアプリのパフォーマンス最適化』
平松 慎司氏
Adobe Systemsにてプリンシパルエンジニアとして15年間、InDesign, Photoshop等の日本語機能の設計・開発に従事。JISの電子文書システム標準化調査会の委員としても参画。その後、GCRESTにてソーシャル、スマートフォン向けゲームの開発に携わり、現在はサイバーエージェントSGE統括室にてネイティブアプリの品質チェック、パフォーマンス改善を担当。

『Unity5で入った機能をレビュー』
荒川 巧也
日本工学院専門学校ゲームクリエイター科講師。「Unity5入門」などUnity本数冊執筆や大学・ゲーム会社とのUnity勉強会などにも登壇しています。

タイムスケジュール

時間 講演内容
13:00 - 13:30 開場・受付
13:30 - 13:40 開会挨拶
13:40 - 14:40

『Unity5で入った機能をレビュー』

荒川 巧也氏

Unity5で入った機能をレビューしよう。Unity4から何が変わったのか。


『Cocos2d-x (JS)の紹介』

清水 友晶氏

近年、日本においてもCocos2d-xを利用する上で、開発言語としてJavaScriptを選択する企業が増えています。理由としては、C++よりもJavaScriptの方が敷居が低く、またブラウザへの展開も容易であるからです。そのCocos2d-x (JS)についてご紹介いたします。


『Cocos2d-x との付き合い方 〜アップストリームファーストを目指して〜』

高橋 成人氏

ドリコムでは次世代の社内基盤フレームワーク bisqueNext を作成しており、Cocos2d-x を自社メンテナンスからアップストリーム開発することに決めました。本セクションではアップストリーム開発に至った歴史的経緯を話しつつ、アップストリーム開発の特徴と利点、Cocos2d-x とアップストリーム開発で付き合うことに決めた理由、そして使っている Cocos2d-x が最新環境が乖離して別世界にならない方法についてご紹介いたします。※ CEDEC 2015 で発表した「Cocos2d-x と社内基盤の付き合い方 〜アップストリームファーストを目指して〜」のリバイバルになります。

14:40 - 14:50 休憩
14:50 - 15:50

『Untyスマートフォンアプリのパフォーマンス最適化』

平松 慎司氏

Unityで作成されたスマートフォン向けアプリケーションのパフォーマンス問題の原因と具体的な改善方法について説明します。(仮)


『cocos2d-xでマルチプレイ実装 』

袴田 大貴氏

cocos2d-xで開発していたネイティブアプリにマルチプレイを追加実装した際の工夫・苦労話をします (仮)


『Google Play Service でのデータバックアップ』

松浦 晃洋氏

Cocos2d-x で Google Play Service を使用して、iOS/Android でゲームデータをバックアップ方法の紹介


『Cocos2d-xでぬるぬる動くステージビルダー機能の実装』

川端 和樹氏

Brain Dotsに追加された「ステージビルダー機能(ユーザが新たなステージを作ることができる)」の実装方法及び技術的に工夫したところ

15:50 - 16:00 休憩
16:00 - 17:00 ファイヤーサイドチャット
17:00 - 18:00 懇親会
※ 当日、スケジュールが異なる場合がございます。ご了承くださいませ。 
参加対象
  • ゲーム開発エンジニア
  • ゲーム開発に興味がある方

持ち物

なし

参加費

無料

協賛

主催

dots.運営事務局
本イベントは終了しました
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント