TOP

クリップ
2015/09/27(日) 10:00 開催
東京都 六本木一丁目

A3 IoT 2015 RE/Design 「5G DevSession」

基本情報

日 時: 2015/09/27(日) 10:00 〜 19:00
会 場: NTTドコモ・ベンチャーズ
住 所: 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル31階

イベント内容

A3 IoT 2015 RE/Design 「5G DevSession」

SFが描く未来から2020年のサービスを探るアイデアソンを開催します!

7月から始まったA3 IoT 2015 RE/Design活動もいよいよ終盤です。東京、大阪、名古屋、金沢(9月26日開催予定)に続くDevSession (パネルディスカッション&アイデアソン)は、「2020:SFが描く未来はどこまで実現するか」をテーマに開催します!

これまで、攻殻機動隊やAKIRA、ブレードランナーなど多くのSF作品が、2019年~2030年の近未来を想定して描かれていきました。その近未来が迫ってきた今、そのSF作品が描いてきた未来はどこまで実現されるでしょうか。今回開催するDevSessionでは、SF作品に造詣が深い有識者が議論する「パネルディスカッション」と、参加者がチームを組みアイデアを創造する「アイデアソン」により、考えを深め、2020年に実現されるであろうアイデア創出にチャレンジします。

なお、本イベントは、NTTドコモ・ベンチャーズが推進するシリーズイベント「5Gアイデアソン・ハッカソン」
の一環として行われます。第1弾イベントの様子は ITpro掲載の記事 をご覧ください。

パネルディスカッション

<パネラー>

シーエムディーラボ 代表取締役社長 尹 煕元(ゆん ひうぉん)氏
統計工学などを駆使した金融アプリを開発されているベンチャー企業の代表。
ちょっと先の未来を見据えたサービス開発に取組まれています

AgIC株式会社 取締役/共同創業者 杉本 雅明(すぎもと まさあき)氏
導電性銀ナノインクを使って、今まで回路が作ったことがない人も自由な発想で回路が作れるようなる道具とシステムを整える事業を展開中。
理学系研究科修士卒、慶應義塾大学大学院SDM研究科博士課程。学生向けのCafeを創設したり、TEDxUTokyoの立ち上げに関わるなどの経歴も持つ。

パネルディスカッションに引き続き、参加者でチームを組み「2020:SFが描く未来はどこまで実現するか」
をテーマにアイデアソンを行います。賞品も用意しています!奮ってご参加ください。

開催概要

<イベント名>
A3 IoT 2015 RE/Design 「5G DevSession」
<イベントテーマ>
「2020:SFが描く未来はどこまで実現するか」
<開催場所>
NTTドコモ・ベンチャーズ
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル31階
<開催日時>
2015年9月27日(日) 10:00 - 18:00(18時から懇親会)
<主催>ITpro A3 2015事務局
<協賛>NTTドコモ・ベンチャーズ
    入場無料・事前登録制

(Facebookのイベント参加登録ではなく、本CONNPASSサイトからご登録ください)

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント