TOP

クリップ
2015/09/18(金) 19:30 開催
千葉県 柏の葉キャンパス

【10枠エンジニア追加募集】HackCars Days 2015 〜Automotive × Telematics Hackathon〜 Powered by #MA11

基本情報

日 時: 2015/09/18(金) 19:30 〜 09/20(日) 19:00
会 場: KOIL 柏の葉オープンイノベーションラボ
住 所: 千葉県柏市若柴178番地4 柏の葉キャンパス148街区

イベント内容

■注意■8/29 17時に10枠エンジニア限定で枠を追加いたしました。

※こちらはエンジニアの方しかお申込みをいただけません。
※エンジニア以外の方がお申し込みをされた場合は、こちらでキャンセルをさせて頂きます

HackCars Days 2015 〜Automotive × Telematics Hackathon〜 Powered by #MA11

新たな車社会に向けた安全・快適のためのアイデアを幅広く発掘します!

「人とクルマの一歩進んだ関係・クルマデータ活用の在り方を見つけよう」をキャッチフレーズに、例えば、自動車メーカでは思いつかないような「斬新なアイデア、新しいクルマ社会のあり方」や、「BtoB向け車両データのアッと驚く活用方法」、「安心して快適に走るためのサービス」を求めます!!

自動関連各社の車両データの専門家を講師に招き、より深くクルマデータを知ってもらい、これまでよりも一歩踏み込んだ活用アイデアの創出をめざします。

本ハッカソンは2015年8月-10月にて開催を予定しております日本最大級の開発コンテストMashup Awards 11の一次予選免除の権利をかけたハッカソンイベントです。MA11は賞金総額約500万円!!賞もたくさんあるよ。

開催概要

日程

9月18日(金) 19:30-22:40  クルマデータ活用の説明、チームビルディング、アイデアソン(1)
9月19日(土) 10:00-20:00  アイデアソン(2)、中間発表、ハンズオン(1)、ハッキング(1)
9月20日(日) 10:00-19:00 ハンズオン(2)、ハッキング(2)、最終発表、審査発表、懇親会

※ハンズ・オン:実走&車両データ取得の体験、データ分析実習等を想定

場所

KOIL 柏の葉オープンイノベーションラボ
http://koil.jp/

参加者募集数

60名
※8/29 17時に10枠エンジニア限定で枠を追加いたしました。
※こちらはエンジニアの方しかお申込みをいただけません。
※エンジニア以外の方がお申し込みをされた場合は、こちらでキャンセルをさせて頂きます

参加費用

3,000円(現地払い)

主催者等

主催:HackCars Days 2015実行委員会
主催会社:株式会社トヨタIT開発センター(主幹)、マツダ株式会社、富士重工業株式会社

協賛会社:三井物産株式会社、双日株式会社、日立建機株式会社
技術協力会社:富士通テン株式会社
運営協力会社:株式会社リクルートホールディングス

■注意■8/29 17時に10枠エンジニア限定で枠を追加いたしました。

※こちらはエンジニアの方しかお申込みをいただけません。
※エンジニア以外の方がお申し込みをされた場合は、こちらでキャンセルをさせて頂きます

参加対象者

エンジニア

ハードウェア、ソフトウェアなどの開発経験がある、興味のある方

デザイナー

プロダクト、ウェブ、紙などのデザイン制作経験がある、興味のある方

ディレクター、その他

車マニアなど (学生OK)、企画・マーケティング・マネジメントなどに関心がある方

開催趣旨

世の中に何千万台とあるクルマの情報が新しいクルマ社会を生み出そうとしています。それはクルマの運転を、「安全・安心」、「便利」、「エコ」にするための従来の機能を拡張するだけではなく、「事件・事故が起こらない世の中」のための礎とし、「2020年東京オリンピックを契機に望まれるグローバル水準の高度インフラ構築」へ寄与するなど、革新的な世の中を実現するための原石だと考えています。

昨今、クルマの走行データやテレマティックスサービスを連携したサービスが次々と生まれています。トヨタ自動車のT-Connectのような総合的なテレマティックスサービスや、走行データと連動した自動車保険・割引サービスなどがその一例です。これらのサービスにおいて、現状は各自動車メーカーなどが、それぞれ独自にデータフォーマットを決めて、データ利用していますが、今後はすべての自動車メーカーが力を合わせて、統一のデータフォーマットや基盤を作らなければ、シームレスでより便利な本当の意味でのクルマデータ活用ができません。
その布石として、今回主催3社・協賛3社が共同でハッカソンを実施することになりました。新しいクルマ社会を目指して、一緒に新しい技術・サービスを考えましょう!

HackCars Days 2015実行委員長 長田祐


昨年のHackCars Daysの様子
http://goo.gl/jTC6YJ


9/18,19,20 の3日間で、チーム結成から開発までと
全て行ってしまうような盛りだくさんの内容を準備しております。

ハッカソンとは
「Hack」と「Marathon」をあわせた造語で、短期/集中的に共同作業でソフトウェアを開発する、技術とアイデアを競い合うイベントです。
『クリエイティビティ』を刺激をする場として、開発の楽しみを知る、地域の課題や未来を知るような学びの場として、社会人のエンジニアと学生等、地域のエンジニア・クリエイターの交流の場として、テーマを通じ地域愛着を持つ場として、本ハッカソンにご参加をいただけると幸いです。

審査基準

アイデア

 独自性、新規性、優れた着眼点、発展可能性

完成度

 実用性、ユーザビリティ、エンタテインメント性

デザイン

 芸術性、優れた表現技法

総額50万円の賞を用意!

最優秀賞、各社賞(5社分)、敢闘賞
※最優秀賞作品はMashup Awards 11 の 一次予選の免除権利を得る事ができます

審査員

山寺純(Eyes JAPAN 社長)
池澤あやか(東宝芸能 タレント/プログラマー)
梶山浩(マツダ 商品本部主査)
佐原直哉(富士重工業 スバルグローバルマーケティング本部 次長)
長田祐(トヨタIT開発センター プロジェクトマネージャー)

自動車関連技術サポート

・トヨタIT開発センターは、事前にテスト走行した車両データはもちろん、ハッカソン中に会場周辺をテスト走行するPrius(1台)の実走行データについても、WebAPIで経由利用できる仕組みを提供します。

・マツダは、車両開発の企画担当者により、車づくりの知恵や技を紹介すると共に、これからのクルマ社会に求められている機能や仕組み等を、参加者が導き出せるように、会場内でサポートを行います。

・富士重工業は、クルマのなかでデータがどのように通信されるのか/データがどのように動くのかといった概念について参加者の理解をサポートいたします。

サポート素材

1.トヨタIT開発センター クルマ情報WebAPI
テスト走行車両のGPSの位置情報、車速やエンジン回転数、ドアの開閉、ブレーキ動作、水温などの走行車両データ(約30種類のパラメータ)や、あるエリアにおけるワイパー操作状況、急ブレーキ発生状況などの統計情報が取得できるAPIです。

他数社のサポートを予定しております。
後日掲載をいたします。

スケジュール詳細

  1. 技術サポート情報インプット
  2. アイデアソン& チームビルディング
  3. 各チームのアイデアを3分で発表し確定
  4. ハッキングタイム:2日目の午前よりハッキングタイムとなります。
  5. 成果発表:3日目の16時目安で成果の発表時間となります
  6. 審査結果発表/懇親会 発表された成果の審査をいたします。懇親会とあわせて結果発表にうつります

タイムテーブル

1日目

時間 予定
19:00〜 開場
19:30〜 オープニング、開会宣言
19:45〜 クルマデータ活用の説明(1) (富士重工業、双日)、WebAPI説明
20:15〜 アイデアソン(1)
22:30〜 初日集約、終了

2日目

時間 予定
9:30〜 開場
10:00〜 オープニング、前日のレビュー
10:15〜 クルマデータ活用の説明(2) (マツダ 、三井物産、富士通テン)
11:00〜 アイデアソン(2) 、チームビルディング
13:00〜 中間発表
14:00〜 ハッキング・ハンズ・オン(1)
19:40〜 2日目集約、終了

3日目

時間 予定
9:30〜 開場
10:00〜 オープニング、前日のレビュー
10:15〜 ハッキング・ハンズ・オン(2)
15:00〜 発表内容エントリ締切
15:30〜 発表準備、会場移動
16:00〜 最終発表、審査
18:00〜 懇親会
18:20〜 審査結果発表
18:50 閉会宣言
19:00 終了

スケジュールについての緊急連絡先

開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます

Facebookページ

https://www.facebook.com/mashupawards

Facebookグループ

https://www.facebook.com/groups/382075595204788/

MashupAwards Twitter

https://twitter.com/mashupaward

よくある質問

Q:LANや電源は使えますか?

A:会場ではゲスト用無線LAN・電源、が利用可能です。

Q:参加者の条件は?

A:特にございません。MashupAwardsに参加頂いた方も、頂いてない方もみなさまご参加頂けます。

Q:どのような職種の方が来ますか?

A:エンジニア・開発者の方が多いと想定しております。
もちろんデザイナーやその他職種の方も参加頂いて結構です。

Q:友達と参加してもいいですか?

A:ご友人との参加も大歓迎です。同じチームになりたい場合、当日お申し出ください。
※ご友人の方もdoorKeeperで参加登録をお願いします。

Q:持ち物は?

A:ご自分のPCや、ハードウェア開発をされる方は関連機材をお持ち寄り下さい。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント