TOP

クリップ
2015/09/26(土) 10:00 開催
東京都 渋谷

Mashup Awards 11 ハッカソン予選名古屋〜IoT×APIでMashup!〜 #MA11

基本情報

日 時: 2015/09/26(土) 10:00 〜 09/27(日) 20:00
会 場: イベント&コミュニティスペース dots.
住 所: 東京都渋谷区宇田川町20-17 NOF渋谷公園通りビル 8F

イベント内容

Mashup Awards 11 ハッカソン予選名古屋〜IoT×APIでMashup!〜 #MA11

本ハッカソンは2015年8月-10月にて開催を予定しております日本最大級の開発コンテストMashup Awards 11の一次予選免除の権利をかけたハッカソンイベントです。MA11は賞金総額約500万円!!賞もたくさんあるよ。

開催概要

日程

9月26日(土) 10:00-20:00  インプットセミナー、チームビルディング、ハッキング
9月27日(日) 10:00-19:00  ハッキング、成果発表

場所

ベースキャンプ名古屋
http://basecamp-nagoya.jp/

参加者募集数

30名

参加費用

2000円(現地払い)

開催

主催:Mashup Awards運営委員会 ,

参加対象者

エンジニア

ハードウェア、ソフトウェアなどの開発経験がある、興味のある方。

デザイナー

プロダクト、ウェブ、紙などのデザイン制作経験がある、興味のある方。

ディレクター、その他

企画・マーケティング・マネジメントなどに関心がある方。

MA11の公式ハッカソンイベント決定!!

いよいよ今年もやってきます。Mashup Awards 11(賞金総額約500万円)!!
様々なAPI(などの素材)を使ってものづくりを楽しむ日本最大級の開発コンテスト。
今年も名古屋にてMA11の 一次予選免除の権利 をかけたハッカソンイベント を開催することとなりました!!(パチパチパチパチ!!)

IoTとして活かせそうなハードウェアや、最新のAPIの説明をきいて、その日思いついたものを作ってみるのも、日頃から作りたかったものをこの場を使って作ってみるのもあり!
MAは賞をもらえるだけではありません。勝ち残っていくと、全国のエンジニアの作品に触れたり話したりできることも楽しみの一つです。

・昨年の準決勝の様子(52作品が発表されました)
http://goo.gl/ndq2ue

9/26,27 の2日間で、チーム結成から開発までと
全て行ってしまうような盛りだくさんの内容を準備しております。
Mashup Awards 11本編の概要もこの場で詳細ご説明します!

ハッカソンとは
「Hack」と「Marathon」をあわせた造語で、短期/集中的に共同作業でソフトウェアを開発する、技術とアイデアを競い合うイベントです。
『クリエイティビティ』を刺激をする場として、開発の楽しみを知る、地域の課題や未来を知るような学びの場として、社会人のエンジニアと学生等、地域のエンジニア・クリエイターの交流の場として、テーマを通じ地域愛着を持つ場として、本ハッカソンにご参加をいただけると幸いです。

審査基準

アイデア

 独自性、新規性、優れた着眼点、発展可能性

完成度

 実用性、ユーザビリティ、エンタテインメント性

デザイン

 芸術性、優れた表現技法

  • 最優秀賞 Mashup Awards 11の 一次予選の免除権利
  • その他企業賞

審査員

●河口 信夫  名古屋大学 未来社会創造機構 教授 /NPO 法人 Lisra 代表理事
専門は位置情報サービス、ユビキタス・コンピューティング、行動センシングなど。大学発ベンチャーに加え、行動センシングのためのデータ収集コンソーシアムHASCや位置情報サービスのためのNPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)を設立し、先端的な情報技術の実社会への適用を目指し、オープンデータの活用なども含めた様々な活動を推進している


他の方は後日発表をいたします。

サポート素材

1.株式会社構造計画研究所
SendGrid
https://sendgrid.kke.co.jp/
SendGridはEメールに関するAPIを提供します。
単にメールを送信するだけでなく、各種イベント(開封・クリックなど)の統計情報も取得可能です。また、これらのイベントやメールの受信をトリガーとしたWebhook機能も提供しています。
APIを簡単に使うための各種ライブラリはこちら
https://sendgrid.com/docs/Integrate/libraries.html
https://sendgrid.kke.co.jp/blog/?p=1295#library




2.サイボウズ株式会社
kintone API
https://cybozudev.zendesk.com/
kintone(キントーン)はドラッグ&ドロップで簡単にデータベースが構築できる、クラウド型のデータベースサービスです。
データ連携が可能なREST API、JavaScript APIを使った画面のカスタマイズが可能です。無償の開発者ライセンスをご用意していますので、cybozu.com developer networkの「開発者ライセンスを申し込もう」からお願いします。
※環境のご提供までに数日を要しますのでご注意下さい。



3.株式会社アプレッソ
DataSpider Servista
http://dataspider.appresso.com/
DataSpider Servistaは、GUIでの直観的な操作のみで、様々なデータやシステムを「つなぐ」ことができるソフトウェアです。
クラウドからビッグデータ、様々なファイルやアプリケーション、新しい技術から古い技術まで、複雑な処理や大量データ処理も含む本格的な連携処理もコードを書くことなく実現ができます。
時間をかけずに素早く開発が行える高い開発生産性を持ち、作成した処理はコンパイルされて実行されるためJavaによる開発と遜色のない性能も実現しています。

_4.SoftBankロボティクス / Pepper(2台) _
http://www.softbank.jp/corp/group/sbr/
Pepper アプリ開発のための事前準備
pepper はソフトバンクロボティクスが提供するロボットです。開発 SDK をお使いいただくことでご自身のプログラムで pepper を動かすことができます。今回会場に pepper を一台持ち込ませていただきます。
無償の開発ツールをダウンロードいただくことでアプリ開発が可能です。是非この機会に pepper のアプリ製作にチャレンジしてみてください
① Pepper Developper Programへの登録
以下よりAldebaranアカウントを作成してください。
https://www.aldebaran.com/ja
(右上の sign in をクリック、 アカウント作成 をクリックしてください。(既にアカウントをお持ちの方はサインインしてください。)
Aldebaranアカウントでログインした状態で次の URLにアクセス、Developper Program に登録してください。
https://community.aldebaran.com/ja/developerprogram
登録が無事終了すると「Developer Program 登録開始」というメールが届きます。メールのは開発SDK, Choregraphe の利用シリアルコードが添付されています。
②Choregraphe(開発SDK)のインストール
Aldebaran コミュニティーサイトの Resources > Software より Choregraphe 2.3.1 をダウンロード、インストールします。
次の URL にアクセスいただきますと、直接 Choregraphe 2.3.1 のダウンロードページに移動できます。
https://community.aldebaran.com/ja/node/4770
※このページが正しく開かれない場合、Developper Program が正しく完了していない可能性があります。今一度 Developper Program への登録を試してください。

スケジュール詳細

  1. 技術サポート情報インプット
  2. アイデアソン& チームビルディング
  3. 各チームのアイデアを3分で発表し確定
  4. ハッキングタイム:1日目の午後よりハッキングタイムとなります。
  5. 成果発表:2日目の16時目安で成果の発表時間となります
  6. 審査結果発表/懇親会 発表された成果の審査をいたします。懇親と合わせて結果発表にうつります

タイムテーブル

1日目

時間 予定
9:30〜 開場
10:00〜 オープニング(事務局)
10:10〜 インプットタイム(サポート内容の説明)
11:00〜 アイデアソンとチームビルディング
12:30〜 チーム毎のアイデアソン&お昼
14:00〜 アイデア発表・開発予定企画の発表
14:30〜 ハッキングタイム
~20:00 初日終了

2日目

時間 予定
9:30〜 開場
10:00〜 オープニング(事務局)
10:10〜 ハッキングタイム
16:00〜 成果発表
17:30〜19:00 懇親会、審査結果発表、表彰

スケジュールについての緊急連絡先

開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます

Facebookページ

https://www.facebook.com/mashupawards

Facebookグループ

https://www.facebook.com/groups/382075595204788/

MashupAwards Twitter

https://twitter.com/mashupaward

よくある質問

Q:LANや電源は使えますか?

A:会場ではゲスト用無線LAN・電源、が利用可能です

Q:参加者の条件は?

A:特にございません。MashupAwardsに参加頂いた方も、頂いてない方もみなさまご参加頂けます。

Q:どのような職種の方が来ますか?

A:エンジニア・開発者の方が多いと想定しております。
もちろんデザイナーやその他職種の方も参加頂いて結構です

Q:友達と参加してもいいですか?

A:ご友人との参加も大歓迎です。同じチームになりたい場合、当日お申し出ください。
※ご友人の方もdoorKeeperで参加登録をお願いします。

Q:持ち物は?

A:ご自分のPCや、ハードウェア開発をされる方は関連機材をお持ち寄り下さい



注意事項:当日はブログやSNS用に撮影等記録をいたします。予めご了承いただけます様お願いいたします

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント