TOP

クリップ
2015/08/31(月) 19:00 開催
東京都 代々木

BPStudy#96

基本情報

日 時: 2015/08/31(月) 19:00 〜 21:00
会 場: 国際英語学校代々木教会ビル会場 大会議室4F
住 所: 東京都渋谷区代々木1-29-5 (教会ビル)

イベント内容

日経電子版 開発内製化への取り組み

有料会員が40万人を超えるニュースサイト日経電子版が、開発体制の「内製化」を進めています。 内製化するメリットは何か、どのように組織や体制変革に取り組んでいるのか、活用されている技術は何かをお話します。

1部: 内製化と組織づくり

内製化を成功させるには体制づくりが欠かせません。日経電子版では、内製化によって素早くPDCAを回すことのできる開発体制を目指しました。

  • 生産性の高い開発体制をつくるには、いったいどこから手をつけたら良いのか
  • 兼務の多いチーム体制を見直し
  • 外部のメンターを活用した内製化の推進
  • 会議に頼らない情報共有を進める

日経電子版での実体験を元に、取り組んだ課題や解決策を紹介します。

発表者: 日本経済新聞社デジタル編成局 鈴木陽介

2001年日本経済新聞社入社。日経電子版の前身のNIKKEINETの運用・編集業務、産業部記者などを経て、2009年より日経電子版の企画・開発に関わる。

2部: 価値を届けるための技術

体制ができればそれでOKでしょうか?そうではありません。内製化をするにはチームの技術力が必要です。 Python/Djangoでの開発、Docker, Ansibleでの運用、NewRelic、Sentry、Rundeckでの監視など、最大限技術を活用したサービス構築を目指しています。 技術面でもまた、たくさんの課題があります。

  • どんな技術を使えばいいの?
  • どんなアーキテクチャにすればいいの?
  • どう技術を取得していけば良いの?

事例を中心に、技術の取得、活用方法を紹介します。

発表者: BePROUD 清原弘貴

株式会社BePROUD所属。日経電子版の内製化に向けてコンサルタント、トレーナーとしてサポートしている。

  • GitHub: https://github.com/hirokiky/
  • 共著書: 「Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版」、「Pythonエンジニア養成読本」。

タイムテーブル

時刻 内容
19:00~ 1部: 内製化と組織づくり
19:45~ 1部質疑応答
19:55~ 休憩
20:00~ 2部: 価値を届けるための技術
20:45~ 2部質疑応答

懇親会

懇親会はこちらから。飲みましょう!!

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/11(日) 13:00 〜 17:00
東京都 都庁前
2016/12/10(土) 13:00 〜 17:00
広島県 宇品二丁目

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント