TOP

クリップ
2015/08/04(火) 14:00 開催
東京都 新宿

今、ヨーロッパのオープンソースがアツい!

基本情報

日 時: 2015/08/04(火) 14:00 〜 17:30
会 場: テコラス株式会社
住 所: 東京都新宿区新宿6-27-30(新宿イーストサイドスクエアビル)

イベント内容

システム運用管理のオープンソース保守ベンダーである4社が、共同で運用管理オープンソースコラボレーションセミナーを開催します。

紹介オープンソース

・CMDBuild(イタリア)
・OTRS(ドイツ)
・OCS Inventory NG(フランス)
・DRBD(オーストリア)
・Zabbix(ラトビア)
・JobScheduler(ドイツ)

主催

・株式会社アイオーアーキテクト
・株式会社サードウェア
・OSSラボ株式会社

共催

・テコラス株式会社

【対象者】

・エンドユーザ企業の情報システム部門の方
・オープンソースを提案される方

参加費

無料(受付の際にお名刺を2枚頂戴いたします)

セッション内容

【セッション.1】
OSSラボ株式会社 代表取締役 船井 覚 氏
強力な構成管理の自動化機能と、外部ツールとの連携が充実したOSSの構成管理自動化基盤であるCMDBuildの全貌についてご紹介します。
連携できるものとして、ZabbixやNagiosと言ったご存知の監視ツールを始めインベントリ収集、ワークフロー、便利なレポーティングツールなどと幅広くサポートしているのも特長です。ITILV3に準拠しており、ITSMSとしての活用もできます。このセッションでは、CMDBuildのデモンストレーションを交え、どのようにして構成管理の自動化が実現されているのか、詳細に解説します。

【セッション.2】

株式会社アイオーアーキテクト 代表取締役 櫻井 耕造 氏
弊社のOTRSと連携オープンソースの導入事例や機能紹介をします。
最近では商用製品からOTRSに移行する事例も増えてきています。ZabbixやOCS Inventory NGと連携することで業務効率化したり、構成管理に特化したCMDBuildを利用することで、複雑化したクラウド環境を管理する事例をご紹介します。

【セッション.3】

株式会社サードウェア 代表取締役 久保 元治 氏
高可用クラスタ構築用OSSとして10年以上の実績を持つDRBDが、これまでの機能との互換性を維持した上でスケールアウト型ブロックストレージとして進化しました。
本セミナーでは、DRBD9ならびに新運用管理ツールDRBD Managerの概要とメリットをお伝えします。

【セッション.4】

テコラス株式会社 SE部 大久保 智之
ゲームインフラの運用では刻々と変わる負荷に対応するため、システムの状態把握が重要視されます。
テコラスではゲームインフラの運用に長年Zabbixを採用しています。日々の運用で培ったZabbixの活かし方、他のアプリケーションの連携など現場のZabbix導入術をご紹介いたします。

【Time Schedule】

時間 内容
13:30 - 14:00 受付
14:00 - 14:10 開催挨拶
14:10 - 14:50 【セッション.1】OSSラボ株式会社
14:50 - 15:30 【セッション.2】株式会社アイオーアーキテクト
15:30 - 15:50 休憩
15:50 - 16:30 【セッション.3】株式会社サードウェア
16:30 - 17:10 【セッション.4】テコラス株式会社
17:10 - 17:20 質疑応答
17:30 - 19:00 懇親会

※セミナー終了後、懇親の場を設けております。
軽食を囲みながら、是非みなさまと交流ください。

【Access】

テコラス株式会社 13Fセミナールーム
東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア13階
https://techorus.com/company/access.html#_tokyo
東京メトロ副都心線都営大江戸線「東新宿駅」A3 出口直結
東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿3丁目駅」E1出口徒歩6分

ご好評につき定員数を増加いたしました。
当日の参加状況によりイスのみのご用意となる可能性がございます。
予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

dots.で申込可能なイベント