TOP

クリップ
2015/09/05(土) 10:00 開催
静岡県 静岡

アイデアソン「クルマと道の未来を描く もっと! しずみちinfo」 #MA11 & UDC2015

基本情報

日 時: 2015/09/05(土) 10:00 〜 19:00
会 場: 専門学校静岡電子情報カレッジ ICT南町キャンパス
住 所: 静岡県静岡市駿河区南町13-5

イベント内容

アイデアソン「クルマと道の未来を描く もっと! しずみちinfo」 #MA11 & UDC2015

本イベントはアイデアソンとハッカソンの2回に分けて「クルマと道の未来を描く もっと!しずみちinfo」と題して開催します!
イベントpart1:9月5日(土) アイデアソン(本イベント)
イベントpart2:10月10日(土)~10月11日(日) ハッカソン(近日イベントページ開設予定)

今回はイベントpart1のアイデアソンの募集になります。
イベントpart2のハッカソンでは日本最大級の開発コンテスト 「Mashup Awards 11」 の予選、地域課題解決を目的とした公共データを活用するコンテスト 「アーバンデータチャレンジ2015」 への応募を予定しております

開催概要

日程:平成27(2015)年9月5日(土)10:00~19:00 ※9:00開場

場所:学校法人中村学園 専門学校静岡電子情報カレッジ ICT南町キャンバス

参加費用:無料(昼、夜(懇親会)は食事、飲み物が出ます)

参加募集数:40名程度(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)

参加対象:静岡市に興味がある方、クリエーター、デザイナー、Web系アプリ開発者、学生

主催:静岡市

共催:㈱トヨタIT開発センター、しずおかオープンデータ推進協議会(CSOD)、静岡県立大学ICTイノベーション研究センター、

協力:学校法人中村学園、㈱リクルートホールディングス、NPO法人静岡情報産業協会、UDC2015 実行委員会

※アイデアソンはどなたでも参加できます。
※アイデアソンとハッカソンは連動してイベント開催いたしますが、必ず両方のイベントに出席する必要はございません。
※イベントpart2のハッカソンの募集はアイデアソンの参加者から優先募集とさせていただきます。

参加対象者

エンジニア、Web系アプリ開発者

ハードウェア、ソフトウェアなどの開発経験がある、興味のある方。

クリエーター、デザイナー

プロダクト、ウェブ、紙などのデザイン制作経験がある、興味のある方。

ディレクター、学生、静岡市に興味がある方、その他

企画・マーケティング・マネジメントなどに関心がある方。
オープンデータに関心がある方、大学生、短大生、専門学校生、高校生(情報系)
静岡市に興味がある方、静岡市在住の方。

開催背景

“道路とクルマ”、皆さんが色々な場所に行くのに、切っても切れない関係ですよね。

今回は道路とクルマに関連した新しくて、面白いサービスを創出できないかということで、道路の通行規制や災害情報などの道路情報とクルマの走行状態などの車情報を組み合わせて、新しいサービスを考えていくことを目指します。

「一緒に車と道路の情報を利用して静岡市の未来を考えよう」を合言葉に、皆様と静岡市をターゲットにした“楽しく”“面白い”未来志向のサービスを発想していけること、楽しみにしております。
 
※イベントpart2のハッカソンでは、静岡市の道路の通行規制や災害情報に代表される道路情報を取扱い、情報公開しているシステム「しずみちinfo」のWebAPIを利用して道路情報を提供する予定です。また、ハッカソンでの優秀な作品はこの 「しずみちinfo」 上でマッシュアップ等にて公開を検討いたします。

アイデアソンとは
「Idea(アイデア)」と「Marathon(マラソン)」の造語で、一定の時間でアイデアを膨らませ、他のアイデアと『競争』する、ブレストタイプのイベントです。

テーマ「クルマと道の未来を描く」

「静岡市の道路に関する様々な情報」、「静岡市のシズオカ型オープンデータ」、「自動車の走行状態を集約した情報」を材料にして、
 1.3つの材料を組み合わせて新しいサービスを生み出す
 2.静岡市の活性化や、役に立つ新しいサービスを生み出す
について、アイデアを発想していただきます。
道路やクルマに特化しなくてもOKです。面白いアイデア大歓迎です。

※アイデアソンではAPIやデバイスに制限は設けず、自由な発想で楽しんでいただきます。
※静岡市より道路に関する様々な情報と、道路情報を取扱い公開しているシステム「静岡市道路通行規制情報『しずみちinfo』」の概要について、インプットタイムに説明があります。
※㈱トヨタIT開発センターより、自動車の走行状態(位置、車速、加速度、ブレーキ、アクセル状態等)を集約した情報についてインプットタイムに説明があります。
※㈱トヨタIT開発センターの関連サイトとして「トヨタIT開発センター クルマ情報活用紹介Webページ」 http://www.vehicledata.projects.toyota-itc.com/ をご参照ください。

評価方法

議論終了後、審査員に対してプレゼンテーションをしていただきます。
プレゼンテーションと質疑応答を経て、優秀賞のグループが決定します。
※審査基準等は後日公開をいたします

以下の賞を予定する予定です。

  • 最優秀賞
  • 優秀賞(静岡市賞)
  • 優秀賞(トヨタITC賞)

賞品

 最優秀賞、優秀賞ともに後日発表します。

審査員

・しずおかオープンデータ推進協議会 会長/静岡県立大学 名誉教授 鈴木 直義さん
・ ㈱トヨタIT開発センター 河野 進 さん
・静岡県立大学経営情報学部 教授/ ICTイノベーション研究センター長 湯瀬 裕昭さん
・東京工科大学メディア学部専任講師/オープンストリートマップファンデーション メンバー 藤澤 公也 さん

※他複数名予定

アイデアソンの進め方

  1. 道路、オープンデータ、車情報について、インプットタイムで説明
  2. 5、6名ずつのランダムなチームに分かれます。
  3. テーマに則ったアイデアを、チームごとにブレストいただきます。
  4. 各チームのアイデアを5-10分で発表します。
  5. 審査員が最優秀賞1本、優秀賞2本のアイデアを選出します。
  6. 懇親会と合わせて結果発表にうつります

タイムテーブル

時間 予定
9:30〜 開場
10:00〜 オープニング(事務局)
10:05~ インプットタイム
10:25~ アイデアソングループ分け
11:00~ アイデアソン(180分:休憩、昼食は適宜)
14:00~ アイデア発表(プレゼンテーション)
16:00~ 審査、講評、表彰、懇親会(~19:00)

スケジュールについての緊急連絡先

開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます

Facebookページ

https://www.facebook.com/mashupawards

Facebookグループ

https://www.facebook.com/groups/382075595204788/

MashupAwards Twitter

https://twitter.com/mashupaward

よくある質問

Q:LANや電源は使えますか?

A:ゲスト用の有線/無線LAN・電源のご用意がございます。なお、イベントpart1のアイデアソンでは有線/無線LANは全員同時接続が出来ない事ご了承ください。イベントpart2のハッカソンでは有線/無線LANは全員同時接続が出来る予定です。

Q:持ち物は?

A:筆記用具をお持ちください。ご自分のPCやタブレット、スマートフォンが必要な方はお持ちください。マジック、スケッチブック、ホワイトボードは用意いたします。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/05(月) 09:00 〜 12/08(木) 17:00
沖縄県 旭橋
2016/12/10(土) 10:00 〜 12/11(日) 22:00
東京都 渋谷

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント