TOP

クリップ
2015/07/17(金) 19:30 開催
東京都 渋谷

機械学習で学ぶSwift入門

基本情報

日 時: 2015/07/17(金) 19:30 〜 21:00
会 場: 株式会社BizReach
住 所: 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 12F

イベント内容

参加枠

参加枠・・・一般の方どなたでも申し込み頂けます。
学生参加枠・・・大学生、院生などの学生の方優先枠です(学生証を提示ください)。

機械学習関連のライブラリを使って簡単なiOSアプリを作ってみよう。

どんなイベント?

機械学習の基本的なことを説明します。そのあとiOSの標準frameworkで機械学習と関連の深いものをピックアップし、手を動かしながら簡単なアプリを作ってみたいと思います。 (今のところはCoreImage frameworkの CIDetectorあたりを使ってみることを検討していますが、変更の可能性があります。標準framework以外を使う可能性もあります。)

・CIDetector
iOSの画像処理系frameworkであるCoreImage frameworkの機能の一つで主に顔認識を行うクラスです。 https://developer.apple.com/library/ios/documentation/CoreImage/Reference/CIDetector_Ref/

実際に手を動かしてアプリを作りながら、アプリ開発のやり方や楽しさを知ってもらうことを目的としています。初心者向けに開発環境であるXcodeの使い方から説明していきますので、一緒に手を動かしてアプリを作ってみましょう。

アプリ制作だと挫折しそうだから最近流行りの機械学習をかじりながらプログラミングを勉強してみたい方や、いつもアプリ制作をしていてなかなか画面や通信関連以外のframeworkを触る機会がないなどの方におすすめです。一方で、Swiftやオブジェクト指向、プログラミングやその他もろもろの細かい説明は最低限しかできないと思いますので、深いところや実践的なノウハウなどを期待される方には物足りない可能性があります。

学べる技術要素

  • Xcodeの使い方
  • Swiftの簡単な文法
  • 機械学習の簡単な仕組み
  • 簡単な認識機構の作り方

※ どれも基本的なところを説明し、実際に使うところまでやります

タイムスケジュール

7月17日(金)
 19:15〜19:30 受付
 19:30〜21:00 ハンズオン

※ 終了時間は進行状況により前後します

会場

株式会社BizReach(東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F)

持ち物

  • Xcode 6.4(最新版)をインストール済のMacBook(電源とWi-Fiは使えます)
  • 名刺(学生は記名でOK)

備考

  • Xcode 6のインストールには時間がかかりますので、あらかじめAppStoreからインストール(無料)しておいてください
  • 標準framework以外を使う可能性もあるのでcocoaPodsをインストールしておいてください。
  • 参考書籍等の貸し出しはありませんので、必要であれば持ち込んでください
  • ドリンクの持ち込みは可能ですが、食べ物はご遠慮ください
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/11(日) 15:00 〜 16:30
東京都 浅草橋
2017/01/19(木) 19:10 〜 22:00
東京都 渋谷

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント