TOP

クリップ
2014/07/30(水) 10:30 開催
東京都 東陽町

医薬品競合激化市場での“他社に勝てる”マーケティング実践講座

基本情報

日 時: 2014/07/30(水) 10:30 〜 16:30
会 場: 江東区産業会館 第1会議室
住 所: 江東区東陽4-5-18

イベント内容

習得できる知識
みなさんの周りに以下のような問題・ニーズがありませんか?
 ◆ 本社と現場、社内の戦略が噛み合わない
 ◆ 気合と勘に頼りがちな営業戦略を見直したい
 ◆ ますます競合が激化する中で、勝ちパターンを見つけたい
 ◆ 競争地位に応じた戦略を推進したい
 ◆ 得意先毎に応じた戦略づくりを徹底したい
 ◆ プロダクト・ライフサイクルに応じた戦略づくりを行いたい
 ◆ ランチェスター戦略は聞いたことがあるが、具体的に知りたい
競合激化市場の中で、少ない資源(MR、時間、費用)をどこに、どのように配分すれば勝てるのか、「勝つ仕組み」「勝ちパターン」について実践的戦略を通じて習得します

趣旨
医薬品業界などレッドオーシャンの世界、すなわち競合激化市場の中で「勝つ仕組み」「勝ちパターン」を伝授いたします。男性と女性、若手とベテラン、営業とマーケティング、中小企業から大企業、さらにはマネージャークラスに至るまで幅広い層に有用な戦略をワークショップにより習得できます。実際、この戦略手法は、内資・外資医薬品企業、医薬品卸のみならず、トヨタ、パナソニック、ソニー、キャノン、ブリヂストン、アシックス、アサヒビール、日本生命、ソフトバンク、HISなど有名な日本企業が活用してきました。

プログラム
1.戦略入門編
 ~戦略・戦術とは何か、なぜ、今、戦略が必要なのか?~
  ・地域No.1をめざすための営業戦略とは?(組織の活性化をめざした戦略)
  ・第一法則(局地戦とはこう戦う)
  ・第二法則(広域戦とはこう戦う)
  ・弱者の基本戦略「差別化戦略」(真の差別化戦略はこうあるべき)
  ・強者の基本戦略「ミート戦略」(トップ企業がとるべき戦略)
  ・5大戦法(戦略の体系は5つのパートで構成される)
  ・No.1主義(戦略の真髄)
  ・一点集中主義(No.1をめざすには、まずは集中と選択)
  ・「足下の敵」攻撃の原則(勝つためには、勝ち易きに勝つこと)
  ・マーケットシェア理論(マーケットシェアを科学し、その意味を理解する)
  ・戦略事例の演習(具体的事例をグループワークにより疑似体験
2.エリア戦略編
 ~エリアNo.1を目指すための地域戦略の構築手法を習得する~
  ・エリア戦略の基本方針
  ・エリア戦略のノウハウ(No.1主義、一点集中主義、「足下の敵」攻撃の原則など)
  ・エリア戦略のプロセス(地域を細分化し、ターゲットとする地域を制圧する)
  ・重点エリアの選定&演習
  ・エリア戦略事例の演習(具体的事例をグループワークにより疑似体験)
3.市場シェアアップ戦略編
 ~シェアアップを目指すための具体的な戦略を習得する~
  ・市場シェアアップのノウハウ(カバー率、Aa率、ABC分析の活用)
  ・市場シェアアップのプロセス(顧客の戦略的格付け、構造シェアの活用)
  ・戦略事例の演習(具体的事例をグループワークにより疑似体験)
4.まとめ
  ・勝利のロードマップ作り)

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント