TOP

クリップ
2015/07/11(土) 10:00 開催
石川県 鶴来

「新幹線開通×CIVICTECH」創ろう未来の北陸!!〜 Mashup Awards Hackathon with Students 金沢編〜 #MA11

基本情報

日 時: 2015/07/11(土) 10:00 〜 07/12(日) 19:00
会 場: 北陸先端科学技術大学院大学(能美市)知識科学研究科5階 コラボレーションルーム2
住 所: 石川県能美市旭台1-1

イベント内容

「新幹線開通×CIVICTECH」創ろう未来の北陸!!〜 Mashup Awards Hackathon with Students 金沢編〜 #MA11

本ハッカソンは2015年8月-10月にて開催を予定しております、日本最大級の開発コンテストMashup Awards 11の『学生向け部門(賞金20万円)』と『CIVICTECH部門(賞金20万円)』の予選となります

※社会人の方もご参加いただけます
※ハッカソンチームは当日参加者の方同士にて結成いたします(チームビルディング)
※MA11の公式イベントとなります(予選)

開催背景

2015年3月に開通をした北陸新幹線。1日平均の乗車人数は2万6000人、土日は2万7000~3万人(2015年5月時点)となり、2015年4月の延べ乗車数は68万6千人(北陸と上越新幹線の駅を結んだ在来線特急の前年実績に比べてそれぞれ3.2倍)に達しました。
このように社会インフラの急激な変化に伴い、それを受け入れる「北陸の街」も変化をし始めております。
今回のハッカソンでは 新幹線開通に伴い変化する街の「未来」のイメージをITの力を使って体験・体感する事 を目指します。
引用:http://www.nikkei.com/article/DGXLZO87054150Q5A520C1LB0000/

※ハッカソンとは
「Hack」と「Marathon」をあわせた造語で、短期/集中的に共同作業でソフトウェアを開発する、技術とアイデアを競い合うイベントです。
『クリエイティビティ』を刺激をする場として、
開発の楽しみを知る、地域の課題や未来を知るような学びの場として、
社会人のエンジニアと学生等、地域のエンジニア・クリエイターの交流の場として、
テーマを通じ地域愛着を持つ場として、本ハッカソンにご参加をいただけると幸いです。

サポート素材

1.株式会社ぐるなび

レストラン検索API:http://api.gnavi.co.jp/api/manual/restsearch/
ぐるなびに掲載されている飲食店の基本情報、画像URL、クーポンURLなどを取得することができるAPIです。

多言語版レストラン検索API:http://api.gnavi.co.jp/api/manual/foreignrestsearch/
ぐるなび外国語版に掲載されている飲食店の基本情報を取得することができるAPIです。多言語(5言語)対応しています。

応援口コミAPI:http://api.gnavi.co.jp/api/manual/photosearch/
飲食店に対する応援口コミ、および投稿写真を取得することができるAPIです。

2.電話/SMS API 「Twilio」(トゥイリオ)
http://twilio.kddi-web.com/

たった数行のコードを書くだけで、ウェブと電話/SMSを繋ぐことができるAPIです。 REST形式でわかりやすく、ドキュメントも充実しているので、とても簡単に実装できます。
▼こちらのURLをご参考下さい
http://jp.twilio.com/docs

3.アシアル株式会社 / Monaca
https://ja.monaca.io/

「Monaca」はアシアル株式会社が提供するiOS、Android、Chrome Appsに対応した、CordovaベースのHTML5ハイブリッドアプリ開発プラットフォームです。開発者はHTML5を活用しながらワンソースで複数のOS向けのアプリを開発することができます。サインアップするだけですぐにクラウド上で開発環境が利用できるため、ハッカソンやアプリコンテストでの共同作業に最適です。

4.日本アイ・ビー・エム株式会社 / IBM Bluemix
http://ibm.biz/bmstart
価値あるアプリをスピーディーに実現させるためのクラウドサービス「IBM Bluemix」。 IBM Bluemixは、IoT、ビッグデータ、モバイル・バックエンド、Watsonなどの多彩なAPI/機能をクイックに活用できるプラットフォームをクラウドで提供し、アプリの開発サイクルを短縮し、新しいアイデアの具現化とイノベーションの実現をサポートします。
短時間でアプリを開発するハッカソンには最適なクラウド環境です。ぜひIBM Bluemixをご利用ください。

●アプリ開発コンテスト開催中。ハッカソンの成果をぜひ応募ください。
https://ibm.biz/BMcontest

■■ハードウェア、センサー、デバイス■■
今回は以下の通りハードウェア、デバイス、センサーをご用意しております。
現時点ご希望の方は、明日受付時にその旨をお伝え頂けると幸いです。

・デバイス、ガジェット
Hue(Bluetooth経由で光る電球)
Theta(360度カメラ)
・ハードウェア
Arduino x2~3 (ハードウェア)
Edison x1,(ハードウェア)
・センサー
 - アルコール
 - 火炎
 - 温度湿度
 - Sound
 - 重さ
 - 超音波
 - 水
 - Grove Starter kit for Arduino

ハッカソン前夜の7/10(金)に予定しておりましたハンズ・オンの開催ですが開催を見送らせて頂く事となりました。申し訳ございません

審査員

金沢市市長公室情報政策課 課長 中野寛さん
Code for Aizu 代表 藤井靖史さん
一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事 福島 健一郎さん
北陸先端科学技術大学院大学 教授 西本 一志さん

テーマ

新幹線開通 × CIVIC TECH
新幹線開通に伴い変化する北陸の街。そう遠くない未来の北陸の街に求められるアプリを、現在の課題や未来への希望をイメージすることで開発するハッカソン。

テーマ関連インプット

新幹線に伴う街の変化や課題についてインプットを頂きます。
金沢市経済局営業戦略部観光交流課  観光交流係長 浅野成貞さん

審査基準

・テーマとの合致度
・完成度
・新規性

最優秀賞、CIVIC TECH賞、学生部門賞(仮称)、その他サポート企業賞、JAIST賞等をご用意する予定です

開催概要

・日程:
  7月11日(土) 10:00-20:00  インプットセミナー、チームビルディング、ハッキング
  7月12日(日) 10:00-20:00  ハッキング、成果発表
・場所:北陸先端科学技術大学院大学(能美市)知識科学研究科5階 コラボレーションルーム2
http://www.jaist.ac.jp/general_info/access/

・参加募集数: 40名 
・参加費用:無料
・共催: JAIST一般社団法人コード・フォー・カナザワMashup Awards運営委員会
・後援:能美市、金沢市

▼交通案内
以下のURLをご参考頂き、バス、その他交通機関により 9時半〜10時の目安にて会場にお越しください。
http://www.jaist.ac.jp/general_info/access/index.html

現地に付きましたら、以下の会場案内の通りハッカソン会場までお越し下さい。
https://drive.google.com/file/d/0Bxv2ldg6j-nvTHl2OUJnSlpaS2c/view?usp=sharing

参加者対象:

    エンジニア(ハードウェア、ソフトウェアなど)
    デザイナー(プロダクト、ウェブ、紙など)
    ディレクター、その他(企画・マーケティング・マネジメントなどに関心がある方)

一般社団法人コード・フォー・カナザワ(共催)

http://www.codeforkanazawa.org/
Code for Kanazawaは、ITとデザインを用いて地域課題を解決しようという非営利コミュニティです。市民、自治体、企業、教育機関など地域に属するみんなで解決しようという姿勢を大事にしています。

例えば、Code for Kanazawaが開発した" 5374(ゴミナシ).jp "は、いつどんなゴミが自分の住んでいる地域で捨てられるのか分かりづらいという課題を解決しました。現在、5374はオープンソースという無料で誰でも利用できる形式で公開され、各地のコミュニティの手で全国70都市以上にまで広がっています。
Code for Kanazawaの方には当日メンター等としてご参加を頂く予定です。

ハッカソンの進め方

  1. 技術サポート情報インプット
  2. アイデアソン& チームビルディング
  3. 各チームのアイデアを3分で発表し確定
  4. ハッキングタイム:1日目の午後よりハッキングタイムとなります。
  5. 成果発表:2日目の16時目安で成果の発表時間となります
  6. 審査/ファイナリスト発表/懇親会 発表された成果の審査をいたします。懇親と合わせて結果発表にうつります

当日のタイムスケジュール(予定)

(DAY1)
9:30〜:開場
10:00〜:オープニング(事務局)
10:10〜:インプットタイム(サポート内容の説明)
11:00〜:アイデアソンとチームビルディング
12:30〜:チーム毎のアイデアソン&お昼
14:00〜:アイデア発表・開発予定企画の発表
14:30〜:ハッキングタイム
~20:00:初日終了

(DAY2)
9:30〜:開場
10:00〜:オープニング(事務局)
10:10〜:ハッキングタイム
16:00〜:成果発表
17:30〜19:00:懇親会、審査結果発表、表彰

※開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます
Facebookページ: https://www.facebook.com/mashupawards
Facebookグループ:https://www.facebook.com/groups/382075595204788/
MashupAwards Twitter: https://twitter.com/mashupaward

よくある質問

Q:LANや電源は使えますか?
A:会場ではゲスト用無線LAN・電源、が利用可能です

Q:参加者の条件は?
A:特にございません。MashupAwardsに参加頂いた方も、頂いてない方もみなさまご参加頂けます。

Q:どのような職種の方が来ますか?
A:エンジニア・開発者の方が多いと想定しております。
もちろんデザイナーやその他職種の方も参加頂いて結構です

Q:友達と参加してもいいですか?
A:ご友人との参加も大歓迎です。同じチームになりたい場合、当日お申し出ください。
※ご友人の方もdoorKeeperで参加登録をお願いします。

Q:持ち物は?
A:ご自分のPCや、ハードウェア開発をされる方は関連機材をお持ち寄り下さい

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/20(火) 19:30 〜 21:30
東京都 目黒
2017/01/21(土) 10:00 〜 01/22(日) 19:00
東京都 永田町
2016/12/10(土) 10:00 〜 12/11(日) 19:00
岐阜県 東大垣

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント